ニュース
» 2010年06月08日 11時00分 UPDATE

2010年PC夏モデル:“パワーコントロールスイッチ”付き、Core i7搭載のハイパワーデスクトップ──「IdeaCentre K320」

クアッドコアのCore i7搭載モデルも用意する高機能志向のデスクトップPCが「IdeaCentre K320」だ。上位モデルはCore i7-870+6Gバイトメモリ+1TバイトHDDで、64ビット版Windows 7をプリインストールする。

[ITmedia]

CPUとファンの速度を3段階に変えられる「パワーコントロールスイッチ」を搭載

photo 高機能志向のパワフルデスクトップPC「IdeaCentre K320」

 レノボ・ジャパンの「IdeaCentre K320」は、同社のコンシューマー向けデスクトップPCのハイエンドモデルに位置付ける高機能志向のモデルだ。クアッドコアで8スレッドの同時処理が行えるCore i7-870搭載の「30191SJ」と、Core i5-750を搭載する「30191QJ」の2モデルを用意する。発売は2010年7月中旬を予定。価格はオープン、想定実売価格は下位モデルが8万円台、上位モデルが11万円台と予想される。

 上位モデル 30191SJの主な仕様は、CPUにCore i7-870(2.93GHz/最大3.6GHz)、グラフィックスにGeForce GT 320、メインメモリは6Gバイトを搭載。下位モデルの30191QJはCore i5-750(2.66GHz/最大3.2GHz)、GeForce 310、4Gバイトメモリ、500GバイトHDDの構成となる。DVDスーパーマルチドライブ、100BASE-TX対応の有線LAN、USB 2.0×8(前面×2、背面×6)、HDMI出力、アナログRGB出力、16in1マルチメモリカードリーダーなどの仕様・搭載インタフェースは共通となる。

 フロントパネルに配置するパワーコントロールスイッチも特徴の1つ。使用用途に応じ、本体の物理スイッチで全3段階のCPU+ファン速度に切り替えられる。最大パワーの“Turbo-Red”、CPUとファン回転数を自動調整する“Auto-Blue”、CPUパワーとファン回転数を抑えて静かに動作する“Cool-Green”の各モードを用意し、動作モードによって前面のイルミネーションカラーが変化する仕掛けも備わる。

 本体サイズは180(幅)×408(高さ)×465(奥行き)ミリ、重量は約14キロ。PS/2接続タイプのキーボードとマウスが付属する。ディスプレイは別売り(別途、ディスプレイ付きモデルも近日発売予定)。


IdeaCentre K320店頭モデルの概要(その1)
シリーズ名 モデル名 タイプ 従来比較 CPU メモリ HDD OS 実売
IdeaCentre K320 30191SJ デスクトップ 新シリーズ Core i7-870 (2.93GHz/最大3.6GHz) 6144MB(DDR3) 1TB 64ビット版 7 Home Premium 8万〜11万円台
30191QJ デスクトップ 新シリーズ Core i5-750 (2.66GHz/最大3.2GHz) 4096MB(DDR3) 500GB 64ビット版 7 Home Premium 8万〜11万円台
IdeaCentre K320店頭モデルの概要(その2)
シリーズ名 モデル名 液晶 解像度 チップセット 光学ドライブ GPU TV/オフィス 重量
IdeaCentre K320 30191SJ Intel H57 DVDスーパーマルチ GeForce GT 320 約14キロ
30191QJ Intel H57 DVDスーパーマルチ GeForce 310 約14キロ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.