ニュース
» 2011年04月14日 12時53分 UPDATE

「So-net モバイルWiMAX」専用のルーター発売、PostPetバージョンも

ソネットエンタテインメントが、PostPetバージョンを含む、So-net モバイルWiMAX対応の専用ルーターを発売。4月30日までの申込者を対象に、ルーター代を無料、月額料金を割り引くキャンペーンを実施する。

[田中聡,ITmedia]

 ソネットエンタテインメントは4月14日、UQコミュニケーションズのMVNOとして提供中の「So-net モバイルWiMAX」にて、So-net専用のWiMAX対応機器を発売した。

 今回発売したのはモバイルルータータイプ、ホームルータータイプ、USBタイプの3種類6モデル。モバイルルータータイプでは、NECアクセステクニカ製の「Aterm WM3500R」(1万6800円)を提供し、プラチナブラック、シルキーホワイト、マーズレッドに加え、So-netオリジナルの「PostPet」バージョン(モモピンク)も用意する。Aterm WM3500Rは、最大約8時間の連続通信と、8台のWi-Fi接続に対応するルーター。厚さ約14.8ミリ、重さ約120グラムの軽量スリムなボディも特徴だ。ホームルータータイプは「Aterm WM3400RN」(1万4800円)、USBタイプは「Aterm WM3200U」(9800円)を販売する。

 同社は4月30日まで申し込んだユーザーを対象に、ルーターの購入費を無料にし、「So-net モバイルWiMAX」の月額料金を初月無料、その後11カ月にわたって4200円から3590円に割り引くキャンペーンを実施する。

photophoto NECアクセステクニカ製の「Aterm WM3500R」。So-netオリジナルの「PostPet」バージョンも販売する(写真=左)。今回販売する6モデル(写真=右)
photo

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう