ニュース
» 2011年05月24日 15時43分 UPDATE

実売3万1800円前後:三菱、IPSパネル採用の23型ワイド液晶「RDT233WLX(BK)」

三菱電機は、IPSパネル採用の23型フルHD液晶ディスプレイ「RDT233WLX(BK)」を発売する。

[ITmedia]
photo RDT233WLX(BK)

 三菱電機は5月24日、23型フルHD液晶ディスプレイ「RDT233WLX(BK)」を発表、6月6日に発売する。価格はオープン、予想実売価格は3万1800円前後。

 RDT233WLX(BK)は、1920×1080ドット表示に対応する23型ワイド液晶ディスプレイ。広視野角を実現するIPSパネル(ノングレア)、白色LEDバックライトを採用したほか、なめらかな階調表現を可能とする10ビットガンマ機能も搭載した。表示画像の明るさに応じて画面輝度を自動で調節するなど、省エネ・節電に貢献する「ECO Professional」機能も持つ。

 インタフェースはDVI-D/アナログD-Sub/HDMIの3系統を装備。主な表示スペックは応答速度が14ms(中間階調域)、輝度が250カンデラ/平方メートル、コントラスト比が1000:1(CRO ON時で8000:1)、視野角が上下/左右とも178度、表示色が約1677万色(10億6433万色中)となっている。出力1ワット+1ワットのステレオスピーカーも内蔵する。

 本体サイズは546(幅)×230(奥行き)×450(高さ/最大)ミリ、重量は約4.3キロ。画面のチルト調整(上20度/下5度)とブロックネックの着脱による高さ調整(3段、30ミリ/段)に対応する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう