ニュース
» 2011年12月14日 18時08分 UPDATE

iPhoneユーザー限定:ソフトバンク、「iPad ゼロから定額キャンペーン」を12月16日から実施

ソフトバンクモバイルは、iPhoneユーザーが「iPad 2」を購入した際に月々の料金を割り引く「iPad ゼロから定額キャンペーン」を実施する。100Mバイトまでパケット料金0円のプランや、4410円の完全定額プランを用意した。

[平賀洋一,ITmedia]

 ソフトバンクモバイルは、iPhoneとiPad 2を利用する際の月額利用料を割り引く「iPad ゼロから定額キャンペーン」を12月16日から開始する。期間は2012年1月31日まで。

 キャンペーンの対象は、すでにiPhoneを持っている、またはこれからiPhoneを購入するユーザー。期間中にiPad 2を新規購入する場合、iPad 2購入時の契約事務手数料と毎月のユニバーサルサービス料を無料にする。なお、iPhoneとiPad2は同一名義かつ同一請求先でなければならない。

 料金プランは100Mバイトまでのパケット通信を0円で提供する2段階定額プラン「(iPad 専用)ゼロから定額」と、「(iPad 専用)データ定額プラン」からウェブ基本料金(315円)を割り引く特別プランのどちらかを提供する。両プランとも2年契約(自動更新)で、更新月以外の解約などには9975円の契約解除料が発生する。

「iPad ゼロから定額キャンペーン」適用時の月額利用料金
  (iPad専用)ゼロから定額 (iPad専用)データ定額プラン
基本使用料 0円〜4980円(100Mバイトまで無料) 4410円
ウェブ基本使用料 0円〜315円(100Mバイトまで無料) 315円
ソフトバンクWi-Fi スポット(i) 490円 無料
キャンペーン特別割引 315円
契約事務手数料 無料
ユニバーサルサービス料 無料
合計 490円〜5785円 4410円
iPad 2の端末代金も別途必要。本キャンペーン適用中はあんしん保証パック(i)およびソフトバンクWi-Fi スポット(i)月額使用料は月月割の対象外

 ソフトバンクモバイルは、iPad 2をパケット料金0円から提供するキャンペーンを10月14日から11月30日まで実施していたが、条件などを一部見直して改めて実施する。また今回のキャンペーンは12月16日から開始するが、12月1日から15日までにiPadを購入したユーザーもさかのぼって適用することができ、iPhone 4S発売以降にiPad 2を購入するユーザーはどちらかのキャンペーンを利用できる。既存ユーザーからの申し込みは、2012年1月にオープンする専用サイトで告知される予定。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう