トップ10
» 2012年01月23日 10時00分 UPDATE

PC USER 週間ベスト10:やっぱりMacBook Airは強かった(2012年1月16日〜1月22日)

先週のアクセスランキングでは、Mac新連載がいきなりの1位を獲得しました。Androidタブレットや薄型軽量ノートPCの注目機種も上位にランクインしています。

[前橋豪,ITmedia]

 PC USERで1週間に読まれた記事のアクセス数をランキングする「PC USER 週間ベスト10」。今回は2012年1月16日から1月22日までを集計しました。

 ランキングの1位は、新連載「広田稔のMacでいこうよ」でした。内容はMacBook Airと合わせて使いたいハードウェア10選です。次回はソフトウェア編を予定しています。

 2位は1月20日に発表されたAndroidタブレット「Eee Pad TF201」の発表会リポートが飛び込んできました。従来機から着脱式キーボードを継承しつつ、薄型化と軽量化を図り、NVIDIAの新CPU“Tegra 3”を他社に先駆けて採用するなど、大幅に進化しています。

 3位はハイエンドモバイルノートPC「VAIO Z」のレビュー記事でした。2011年秋冬モデルのアップデートによる最新仕様で再度ベンチマークテストを行っています。Ultrabookを上回るほどの薄型軽量ボディに通常電圧版CPUを詰め込み、光ファイバー接続のドッキングステーションを用意するなど、いまだにその先進性で他をリードする存在です。

 薄型軽量モバイルノートPCの記事としては、7位に「Aspire S3」上位モデルのレビュー、10位に「HP Folio 13」のニュースと、Ultrabookの注目機種もランクインしました。特にHP Folio 13は13.3型ワイド液晶と128GバイトSSDを採用し、直販価格7万9800円という高いコストパフォーマンスが魅力です。

 ランキングの常連となっている「古田雄介のアキバPickUp!」は4位、「牧ノブユキワークアラウンド」は5位に入りました。そのほか、新世代の無線LAN規格「IEEE802.11ac」、「MOTOROLA RAZR(IS12M)」のPC連携機能Appleの「iBooks 2」「iBooks Author」「iTunes U」アプリといった、新技術や新製品の記事もランクインしています。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.