ニュース
» 2012年07月03日 11時00分 UPDATE

予想以上に軽量!:NEC、超軽量Ultrabook「LaVie Z」発表──13.3型で875グラム、8.1時間動作

ウワサの極薄・超軽量Ultrabook「LaVie Z」がついに登場。13.3型+1600×900ドットのディスプレイに加え、厚さ14.9ミリ、そして重量875グラムの「超軽量+極薄ボディ」を特長とする。

[ITmedia]

13.3型ワイド、1600×900ドット、8.1時間動作、そして875グラム。超軽量Ultrabookの本命登場

photo NEC「LaVie Z」 13.3型のボディながら14.9ミリの薄型ボディ、そしてUltrabookとして最軽量となる875グラムの超軽量ボディを実現した

 NECパーソナルコンピュータは7月3日、世界最軽量(2012年7月現在、NEC調べ)Ultrabook「LaVie Z」を発表。2012年8月中旬に発売する。

 ラインアップは、超低電圧版Core i7-3517U+256GバイトSSDを搭載する「LZ750/HS」、超低電圧版Core i5-3317U+128GバイトSSDを搭載する「LZ550/HS」の2種類。価格はオープン、発売時想定実売価格はLZ750/HSが16万5000円前後、LZ550/HSが13万5000円前後となる。

 LaVie Zは、“モバイルPCを望む層は、何より重量を重視する”というテーマに基づき「究極のモビリティ」を突き詰めた。重量は約875グラム。13.3型ワイドの液晶ディスプレイを搭載しながら、さらにノートPCカテゴリはもちろん、そもそも薄型・軽量を訴求するモデルとして展開するUltrabookカテゴリにおいても2012年7月現在「ダントツに軽量」の値を実現した。

 薄型・超軽量は新素材「マグネシウムリチウム合金」の採用が大きく貢献する。こちらはLaVie ZのためNECが独自に新規開発を行った素材で、強固+軽量志向のPCで採用例が増えたマグネシウム合金比で約75%、アルミニウム合金比では約50%の比重とする軽さが特長。厚さや強度が同じならより軽量、強固なぶん板厚を薄くできるので、さらなる軽量化につながるという。

 このほか、ディスプレイやキーボード、基板類も専用設計を施した。ディスプレイやキーボードは一般的なPCで使われるモジュール構造ではなく、ボディに直接部材を組み込んだ専用設計とし、内部のファンやステー類を含めて部品単位でも徹底した小型化・軽量化・薄型化を実践。さらにNECの他モデルより最大0.4ミリ薄い約0.8ミリ厚の特別な薄型軽量基板を採用する。


photophotophoto 底面に新素材のマグネシウムリチウム合金、天面・パームレストにマグネシウム合金を採用し、堅牢性の確保と超軽量を両立した。ボディは「ムーンシルバー」の1色。875グラムの軽量さはもちろん、14.9ミリの薄型ボディも魅力だ

 ボディサイズは313(幅)×209(奥行き)×14.9(厚さ)ミリ、重量は約875グラム。バッテリー動作時間は約8.1時間、1時間で残量ゼロ→80%まで充電する急速充電機能も備える。

 上位モデル LZ750/HSの主な仕様は、超低電圧版のCore i7-3517U(1.9GHz/最大3.0GHz+Intel UM77 Expressチップセットの組み合わせに、4Gバイトのメインメモリ(PC3-12800対応 オンボード、増設不可)、256GバイトのSSD(Serlal ATA 6Gbps)、1600×900ドット表示の13.3型ワイド液晶ディスプレイ(スーパーシャインビューLED液晶)など。通信機能はIEEE802.11a/b/g/n準拠の無線LAN(2.4GHz/5GHz帯対応)とBluetooth 4.0+HSで、3G/LTE/WiMAXなどのワイヤレスWANは内蔵しない。標準モデルのLZ550/HSは、CPUをCore i5-3317U(1.7GHz/最大2.6GHz)に、ストレージを128GバイトSSDとする以外、仕様は共通となる。

 主なインタフェースはUSB 3.0×1、USB 2.0×1(パワーオフUSB充電対応)、HDMI出力×1、ヘッドフォン/ライン出力(3.5ミリステレオミニ)、SDXC対応SDメモリーカードスロット、有効92万画素Webカメラなど。OSは64ビット版Windows 7 Home Premium(SP1)、オフィススイートはOffice Home and Business 2010をプリインストールする。

photophotophoto キーボードはテンキーレスのアイソレーション仕様で、主要キーのキーピッチは18ミリ正方、キーストロークは1.2ミリとなる

LaVie Zシリーズ店頭モデルの概要(その1)
シリーズ名 モデル名 タイプ 従来比較 CPU メモリ HDD/SSD OS 実売価格
LaVie Z LZ770/HS Ultrabook 新シリーズ Core i7-3517U (1.9GHz/最大3.0GHz) 4GB (DDR3) 256GB SSD 64ビット版7 Home Premium (SP1) 16万5000円前後
LZ550/HS Ultrabook 新シリーズ Core i5-3317UM (1.7GHz/最大2.6GHz) 4GB (DDR3) 128GB SSD 64ビット版7 Home Premium (SP1) 13万5000円前後
LaVie Zシリーズ店頭モデルの概要(その2)
シリーズ名 モデル名 液晶 解像度 チップセット 光学ドライブ GPU TV/オフィス 重量
LaVie Z LZ770/HS 13.3型ワイド 1600×900 Intel UM77 CPU統合 (HD Graphics 4000) ─ / Office Home and Business 2010 約875グラム
LZ550/HS 13.3型ワイド 1600×900 Intel UM77 CPU統合 (HD Graphics 4000) ─ / Office Home and Business 2010 約875グラム

NEC Direct(NECダイレクト)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.