ニュース
» 2013年11月15日 13時48分 UPDATE

日本マイクロソフト、Windowsタブレット購入でギフトカード5000円分がもらえる“三大キャンペーン”を開始

日本マイクロソフトは、Windowsタブレット購入者を対象とした販売促進キャンペーンを開始した。

[ITmedia]
photo

 日本マイクロソフトは11月15日、Windowsタブレット購入者を対象としたキャンペーンを発表、本日より開始した。

 期間内に、キャンペーン実施店舗でWindowsタブレット(ないしタブレットとして利用可能なPC)を購入すると、アプリやゲームなどを購入できる「Windows ストア ギフトカード」5000円分が店頭でプレゼントされる(先着順)。実施期間は2014年1月10日まで。キャンペーンの詳細、および対象製品などの確認はこちらを参照のこと。

 このほか、Windows 8.1ユーザーを対象に最大500円分の「Windows ストア ギフトカード」利用コードが1万名にプレゼントされる抽選キャンペーン(2014年1月5日まで、キャンペーンの詳細はこちら)、“Xbox Video”の映画100タイトルを割引して提供する「100 タイトル 割引キャンペーン」(2014年1月5日まで、キャンペーンの詳細はこちら)もあわせて実施される。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう