ニュース
» 2015年09月29日 13時24分 UPDATE

デル、QHD+液晶モデルも用意した“Skylake”採用13.3型ゲーミングノート「ALIENWARE 13」新モデル

デルは、13.3型ゲーミングノートPC「ALIENWARE 13」の新モデルを発表した。

[ITmedia]

 デルは9月29日、13.3型ゲーミングノートPC「ALIENWARE 13」の新モデルを発表、本日より販売を開始する。

 先行して販売が開始された「ALIENWARE 15」「ALIENWARE 17」同様の新デザイン筐体を採用したモデルで、プロセッサとして“Skylake”世代の最新Core i5/i7プロセッサを搭載。ほかUSB Type-Cポートの標準装備や、PCIe SSDの搭載もサポートしている。グラフィックス機能はGeForce GTX 960Mを装備、従来モデル同様に外付けのグラフィックスカード拡張ユニット「ALIENWARE Graphics Amplifier」も利用可能だ。OSはWindows 10 64ビット版となっている(Windows 8.1も選択可能)。

photo ALIENWARE 13

 製品ラインアップは、Core i5-6200U/8Gバイトメモリ/500GバイトハイブリッドHDD搭載の「スタンダード」、Core i7-6500U/8Gバイトメモリ/500GバイトハイブリッドHDD搭載の「プレミアム」、Core i7-6500U/8Gバイトメモリ/256GバイトPCIe SSD「プラチナ」の3構成を用意。最上位のプラチナモデルは3200×1800ピクセル表示対応のIGZO IPSタッチパネル液晶を装備した。

 標準構成価格はスタンダードが15万9980円、プレミアムが17万9980円、プラチナが22万9980円だ(いずれも税別、送料込み)。

デル株式会社

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.