ニュース
» 2009年03月13日 07時10分 UPDATE

AMDアワードの優秀賞決定――iコンシェル、iPhone 3Gも受賞

デジタルメディア協会が、第14回AMDアワードの優秀賞を発表。携帯関連では、NTTドコモのiコンシェルとiPhone 3Gが受賞した。

[ITmedia]

 デジタルメディア協会は3月12日、「デジタル・コンテンツ・オブ・ジ・イヤー'08/第14回AMDアワード」で、年間コンテンツ賞「優秀賞」の授賞作品10作品およびサービスを発表した。

 AMDアワードは、優秀なデジタルコンテンツやサービスの制作者を表彰するもので、2008年1月から12月末までに日本国内で発売/発表された作品を対象としている。今回優秀賞に選ばれたのは、NTTドコモの「iコンシェル」、ソフトバンクモバイルの「iPhone 3G」、アップルジャパンの「App Store」、任天堂の「Wii Music」、NHKオンデマンド室の「NHKオンデマンド」、am3の「DSvision」、「パコと魔法の絵本」製作委員会による映画「パコと魔法の絵本」、丸井の○|○| web channel International(MARUIONE.JP)」、カプコンの「モンスターハンターポータブル2ndG」、TBSテレビのTVドラマ「ROOKIES」の10作品。

 今回授賞した10作品の中から、「大賞/総務大臣賞」と「AMD理事長賞」が選考され、3月24日の授賞式で発表される。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.