ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  3

「3Com」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「3Com」に関する情報が集まったページです。

「LinuxとWindowsの違い」だけではない
いまさら聞けないファイルシステム 「NFS」と「CIFS/SMB」の違い
NFSとCIFS/SMBとはどのような違いがあるのだろう。NFSとCIFS/SMBをどのように使い分けるかを説明できるだろうか?(2019/1/22)

「サザエさん」初代フネ役・麻生美代子さん死去 92歳
サザエさん役の声優・加藤みどりさんらもコメント。(2018/9/3)

エグゼクティブインタビュー
パロアルト研究所CEOに聞く、注目技術とイノベーションチームの作り方
多くのイノベーションでコンピュータの世界を革新してきたパロアルト研究所。同研究所が今、着目している技術とは何か。どのような活動をしているのか。どうやったらイノベーションを起こせるのか。CEOにインタビューした。(2017/6/9)

イノベーションは日本を救うのか 〜シリコンバレー最前線に見るヒント〜(5):
インターネット時代の幕開け
今回は、シリコンバレーの発展に欠かせない要素であるPCとインターネットの歴史について、触れてみたい。これら2つは、シリコンバレーだけでなく世界を大きく変えることになった。(2016/8/12)

SSD、オールフラッシュ技術の獲得が相次ぐ
ストレージ業界を変えた2015年の大型買収、DellのEMC買収は序章にすぎない
2015年のストレージ業界では企業買収が盛んに行われたが、米Dellによる670億ドルでの米EMC買収を前にしては他のどの案件もかすむ。米SanDiskや米Veritasが買収されたことさえもだ。(2016/1/8)

トレンドマイクロ、米HPのネットワークセキュリティ事業を買収
HPでIPS(不正侵入防御システム)などネットワークセキュリティを手掛けるTippingPoint部門を買収する。(2015/10/21)

Computer Weekly製品導入ガイド
SDN(Software-Defined Network)に乗り遅れたCisco
ネットワークの未来がソフトウェアによって定義されることはほぼ確実だ。だがCiscoはこの動きに乗り遅れていると市場関係者は指摘する。(2015/4/23)

「mbed」で始めるARMマイコン開発入門(2):
ARM開発環境準備の第一弾、書き込み器を用意する
この連載では、組み込みの世界では最も成功したプロセッサの1つ「ARM」を用いたマイコン開発にチャレンジします。今回は開発環境準備第1弾として、「書き込み器」の用意をします。(2014/12/4)

モバイルワーク温故知新:
無線LANに託された壮大な夢と未来
今では欠かせない通信インフラとなった無線LAN。その歴史は長く、本格的な普及までには時間を要したが、インターネット接続や公衆無線、列車内無線LANなど、新しいブロードバンドサービスをリードしてきた。今回はそんな歴史をひもといてみよう。(2012/8/21)

日本HP、11月からセキュリティ事業を本格展開へ
買収したTippingPointやArcSight、Fortifyなどのセキュリティ事業を統合した、包括的なITセキュリティの製品・サービスを展開する。(2011/9/20)

Androidセキュリティの今、これから(2):
Androidを取り巻く脅威――ユーザーにできることは?
爆発的な勢いで普及し始めたAndroid端末は、大きなポテンシャルを秘める一方で、セキュリティという課題にも直面しています。この連載では一般ユーザー、ビジネスユーザーと、あらゆるAndroidユーザーを対象に、Androidのセキュリティについて解説していきます。(編集部)(2011/8/9)

Weekly Memo:
グローバルな合従連衡の予兆
NEC、富士通とOracle、日本HPが先週、相次いでITのプラットフォーム事業に関する発表や説明会を行った。一連の発表から見えてきたのは――。(2011/2/14)

Juniper、MicrosoftとCiscoの元幹部採用でマーケティングを強化
Juniper NetworksがMicrosoftとCiscoから3人の元幹部をマーケティング関連責任者として迎え入れる。(2011/1/24)

Weekly Memo:
Oracleへの反撃に向けたHPの秘策
世界のサーバ市場をリードするHPが、相次いで同市場に参入してきたOracleやCiscoに対して反撃の狼煙を上げ始めた。その秘策とは――。(2011/1/11)

HP決算、サーバ事業が好調で増収増益
HPの8〜10月期の決算は、売上高が前年同期比8%増の333億ドル、純利益は同5%増の25億ドル(1株当たり1ドル10セント)だった。(2010/11/24)

“Cisco抜き”になったHPのデータセンター
HPが自社の全データセンターからCicso製品を排除したと発表した狙いの1つは、3COM買収で獲得したネットワーク製品が大規模データセンターの運用で使えることを示すことにあったようだ。(2010/9/28)

HPのハード氏後任CEOの課題とは
突然の辞任となったマーク・ハードCEOだが、同氏が5年間に築き上げた業績は大きい。後任となるCEOに求められるものは何か、アナリストが分析する。(2010/8/9)

ドットコム25周年に栄枯盛衰をたどる
Web上で最も古いドメイン名が登録されてから25年がたつ。消えてしまったDECや今も現役のIBMなど、「.com」企業の栄枯盛衰の歴史を振り返ってみよう。(2010/3/17)

HP、Ciscoの競合3COMを27億ドルで買収
データセンター市場争奪戦が激しくなる中、HPが「1ベンダーによる支配から市場を開放するため」ネットワーク機器メーカーの3COMの買収を発表した。(2009/11/12)

H3C、データセンター向けスイッチ製品2シリーズを発売へ
3Com傘下のH3Cは、100GbEに対応したデータセンター向けコアスイッチなど2つの製品シリーズを発表した。(2009/7/22)

AMD、製造部門を分社化――新会長を指名
ヘクター・ルイズ氏はAMDの会長職を退き、新会社の会長に就任する。(2009/3/4)

PC WEEK/eWEEKの昔話:
25年間にわたるPC革命を振り返る
一人のジャーナリストとして1984年にPC WEEK編集部で働くというのは、カリフォルニアのゴールドラッシュを取材するために1849年にサンフランシスコに赴任するようなものだった。(2009/3/3)

Ask The Expert
【Q&A】ネットワーク上の衝突を防ぐには
ハブは、不要なトラフィックを発生させ、ネットワーク上にあるほとんどの端末とサーバに影響を与える問題の根源になる。(2008/11/13)

Tech TIPS:
WindowsのPowerShellでパス文字列を操作する
PowerShellでは、パス文字列を操作するためにさまざまなコマンドレットが用意されている。パスを結合する「Join-Path」、パスから特定の要素を切り出す「Split-Path」、相対パスから絶対パスを導出する「Convert-Path」、パスの実在を確認する「Test-Path」といったコマンドレットが使用できる。(2008/9/12)

NEWS
大英図書館がファウンドリーの最新スイッチを導入、大容量化でサーバ仮想化に対応
レイヤー3バックボーンスイッチとPoE対応エッジスイッチを導入。蔵書・資料のデジタル化や検索性向上、大規模サーバ活用の効率化を実現している。(2008/7/30)

郷好文の“うふふ”マーケティング・特別編:
“作る”と“食べる”がつながる、ながしま農園の野菜づくり
わずか1.2ヘクタールの農地で120品目もの野菜・加工品を生産・出荷。非効率とも思える多品種少量出荷でも利益を上げているのが、三浦半島にあるながしま農園だ。自然農法にこだわり続けて成功しているながしま農園の強さの理由とは?(2008/6/26)

3Comと投資会社の買収交渉が白紙に
投資会社による3Com買収が、政府機関の許可が下りなかったために白紙撤回となった。(2008/3/21)

不正アクセスやフィッシング詐欺はIPSで防ぐべし、TippingPointが提案
「ネットワークの脅威はIPS(不正侵入防御システム)で防ぐべき」と、米3comセキュリティ部門のTippingPoint。(2008/3/11)

宇宙、それはLANの最後のフロンティア
間もなく国際宇宙ステーションに到着する実験棟Columbusには、「宇宙で最初の商用LAN」が搭載されている。(2008/2/15)

管理者の負担を軽減
人手不足を補うネットワーク管理自動化製品
ネットワーク管理自動化製品はアウトソーシングの代替として利用でき、人材不足を補ってくれるかもしれない。自動化のメリットと具体的な製品を紹介する。(2008/1/25)

Lotusphere 2008 Orlando Report:
10周年を祝うSametime、GoogleやSkypeとは違う?
IBMは、Lotusphere 2008カンファレンスで、Lotus Sametimeの10周年を盛大に祝うとともに、今年に出荷を計画している「Sametime Advanced」と「Sametime Unified Telephony」のプレビューも行った。(2008/1/23)

Polycomと3Com、VoIP事業で提携
PolycomのIPデスクトップ電話および電話会議デバイスを共同でマーケティング、販売する。(2007/10/18)

3Com、投資会社に22億ドルで身売り
投資会社Bain Capital Partnersが3Comを22億ドルで買収する。(2007/9/29)

「ワイヤレス」ではない、「モビリティ」だ――WLANの固定概念を取り払うアルバ
「ワイヤレスとセキュリティは両立できる」――。アルバネットワークス日本法人の土本社長はこう強調する。この二律背反ともいえる要素を結びつけようという、従来のネットワークの固定概念を覆す同社のメッセージは市場に受け入れられるのか。(2007/5/15)

中国発日本へ、ファーウェイスリーコムがIPv6対応の新製品群投入
ファーウェイスリーコムジャパンは2月14日、IPv6に対応したルータ/スイッチの新製品群を発表。日本市場での認知度向上とシェア拡大を狙う。(2007/2/14)

Cisco C-Scape 2006:
裏方から表の世界へ、ブランディング戦略を強化するCisco
Cisco SystemsはLinksysやScientific Atlantaの買収、アスレチックスのスポンサードなどを通じてコンシューマー向けのプレゼンスを強めつつある。(2006/12/14)

3Com、法人向けWLAN対応VoIP携帯端末を発売
3Comは、勤務中自分のデスクにいる時間が短い社員に便利な、WLAN対応VoIP携帯端末を開発した。(2006/10/21)

Cisco、VOD技術企業を9200万ドルで買収
米Cisco Systemsは、通信事業者向けにビデオ・オン・デマンド(VOD)ソリューションを提供するArroyo Video Solutionsを約9200万ドルで買収した。(2006/8/22)

Palm対Xeroxの特許訴訟、2250万ドルで和解
Palm OSの手描き認識技術「Graffiti」をめぐり、PalmがXeroxから9年前に起こされていた特許訴訟で和解が成立した。(2006/6/29)

UTM――急成長する中堅企業の「門番」:
ファイアウォールに取って代わる? 急拡大するUTM市場
UTMの市場は現在、年26%以上の伸長率で拡大し、ファイアウォールの地位をも脅かす勢いだ。UTMのマーケットやベンダーの動きをまとめた。(2006/4/4)

Pilot発売10周年を迎え、岐路に立つPalm
「Pilot 1000」発売から10年。意に沿わぬ買収や宿敵Microsoftとの提携と、波乱の道を歩んできたPalmの未来は、スマートフォンにかかっている。(2006/3/22)

3Com、新社長兼CEOを任命
先日退任を表明したクラフリン氏の後任として、新しい社長兼CEOにR・スコット・マレー氏を任命。中国の合弁Huawei-3Comの会長にも就任する。(2006/1/28)

「入れたらすぐ使える」、Lockdownの検疫アプライアンス
米Lockdown NetworksはKCCSと代理店契約を結び、アプライアンス型のネットワーク・アクセス・コントロール製品「Lockdown Enforcer」の国内販売を開始する。(2006/1/26)

3ComのクラフリンCEOが退任へ
3Com社長兼CEOのブルース・クラフリン氏が、後任が見つかった時点で退任する。(2006/1/13)

単発ではなく長期的なプロジェクトを――イーサネット関連の業界団体が設立
米Intel、米Sun Microsystems、米Foundry Networksなどの有力ベンダーがIEEE 802イーサネットの推進を目的とした業界団体「Ethernet Alliance」を発足した。特定の新しいイーサネット規格を扱う従来の短期的なアライアンスではなく、すべてを対象に長期的な活動を行うことを指針としている。(2006/1/11)

IPSアプライアンス「TippingPoint X505」をテリロジーが販売
アプリケーションベースの脆弱性に対し、テリロジーが米3Com TippingPointのアプライアンスを2006年1月から販売開始する。(2005/11/30)

「IPSが中核だからパフォーマンスが落ちない」、TippingPointのUTMアプライアンス
米TippingPointは、不正侵入防御システム(IPS)を核とした統合セキュリティアプライアンス「X505」を発表した。(2005/11/16)

情報システム用語事典:
メトカーフの法則(めとかーふのほうそく)
Metcalfe's law of the telecosm / メトカーフのテレコズムの法則(2005/7/30)

McAfee、無線LANセキュリティ企業を買収
McAfeeは無線LANセキュリティのWireless Securityを買収する。両社の製品を組み合わせることで、不正コードといったインターネット上の脅威からユーザーを保護できるとしている。(2005/6/3)

PalmSourceはどこで道を誤ったのか
時代遅れのソフトプラットフォームが数百万人の熱心な固定ユーザーを獲得したことが裏目となり、ソフトの進化がハードに生かせなかった。それがPalmの失敗だった。(2005/5/25)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。