ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「年齢制限」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「年齢制限」に関する情報が集まったページです。

人間の思考、将棋AIに 異なるプロセス融合 プロ棋士・情報工学研究者、谷合廣紀
盤上の格闘技とも呼ばれる「将棋」。棋士の一手をいま、人工知能(AI)が磨いている。(2024/2/26)

「オホーツクに消ゆ」リメイク版、Switchで発売へ 「17歳以上相当」 Steam版も
「オホーツクに消ゆ」のリメイク版がSwitch/Steam向けに発売される。Switch版は対象年齢が『17歳以上』相当と見込まれる。(2024/2/26)

ロケットランチャーが暴発する瞬間をスーパースロー撮影 実験中に起きた事故が恐ろしすぎる
無事で良かった。(2024/1/6)

走るガジェット「Tesla」に乗ってます:
テスラ車に潜む「ファントムブレーキ」という“幻影” オーナーが実際に体験した一部始終
「iPhoneにタイヤをつけたようなクルマ」と表現されるTesla。この未来からやってきたクルマを連載形式でリポートします。今回は、関越道で自動緊急ブレーキを食らった話、Teslaの自動運転、「Hey Siri」でModel 3を操作する、といった3件のネタを取り上げます。(2023/12/17)

JR東日本、1日1万円の平日限定乗り放題パスを期間限定で販売 新幹線も含めて乗り降り自由
「旅せよ平日!」企画の一環。(2023/12/6)

「年齢制限あり」で人気の温浴施設 2位「両国湯屋江戸遊」、1位は?
年齢制限を設けている温浴施設で、人気の場所はどこか。ニフティ温泉が調査結果を発表した。(2023/11/26)

NEWS Weekly Top10:
小学生が「草www」 そのクソコメ、子どもが書いたかも問題
VTuber「兎田ぺこら」さんのグッズに対する誹謗中傷に関する記事が話題になった。事実無根の中傷をSNS書き込んだ複数の人物と示談が成立。声明によると示談の理由は「対象者と保護者が謝罪に応じたため」とあり、誹謗中傷者には未成年が含まれていた。(2023/10/2)

イーロン・マスクに次ぐフォロワー獲得数2位で注目 東京メトロは何をした?
東京メトロの公式X(旧Twitter)アカウントがにわかに注目を集めている。過去30日間のフォロワー獲得数でイーロン・マスク氏に次ぐ世界2位に躍り出たためだ。何をしたのか。(2023/9/6)

搭乗型ロボット「アーカックス」、試乗会の予定は“現状なし” そのワケは?
「搭乗型ロボ『アーカックス』のコックピットに乗り込める“試乗会”を開催する予定はない」──ロボット開発に取り組むツバメインダストリは、アーカックスのメディア向け内覧会でそんな方針を明かした。そのワケは?(2023/8/22)

“アプリストア解放”法案に識者2人が警告 縦割り行政による偏った立法が子供たちを危険にさらす理由
デジタル市場競争会議から出された「モバイル・エコシステムに関する競争評価」の最終報告を受けて、林信行氏が識者に話を伺った。(2023/8/10)

カラー、短編アニメ「カセットガール」をYouTubeで1週間だけ公開 「若きクリエイターたちが作り出した新境地」
カラーは7月30日、短編アニメーション「Cassette Girl」(カセットガール)を公式YouTubeチャンネルで公開した。1週間の期間限定。(2023/7/31)

女性活躍推進には「健全なえこひいき」が必要なこれだけの理由
(2023/7/24)

「子どもにChatGPT使ってほしい」過半数 ベネッセが小学生の保護者に調査
子どもがChatGPTを使うことについて、保護者はどう感じているか──ベネッセコーポレーションが、小学3〜6年生の保護者を対象にした調査結果を発表。「積極的に使ってみてほしい」「少し使ってみてほしい」と答えた保護者が過半数だった。(2023/7/13)

池田直渡「週刊モータージャーナル」:
「電動キックボード」の問題は何か メリットとリスクを考える
7月1日から、電動キックボードの新ルールが適用された。最寄駅からのラストワンマイルを快適に移動する新たなモビリティとして期待されているが……。(2023/7/10)

生成AIが直面する規制【前編】
「ChatGPT」継続のためにイタリア規制当局がOpenAIに突き付けた“ある条件”
イタリアのデータ保護規制局は、国内における「ChatGPT」の使用禁止措置を、ある条件と引き換えに解除した。同局がOpenAIに突き付けた条件とは。(2023/6/15)

富士急ハイランド「高飛車」「ええじゃないか」の年齢制限を突如10歳引き下げ SNSでは疑問の声も 理由を聞いた
富士急ハイランドに取材しました。(2023/6/8)

「2400円カット」に予約殺到 女性ターゲットだった同社の“誤算”
長年多くの“おじさん”から支持を集めているヘアカット専門店「QBハウス」。実は「カット&スタイリング2400円」という別業態「FaSS」も運営中。女性をターゲットにしていたが、思わぬ誤算があった。(2023/6/7)

林信行が見たデザイン最前線(2):
デザイナーの登竜門「サローネサテリテ」で活躍する日本の若手3Dプリンタ使いたち
ミラノデザインウィークの中で、“国際的若手デザイナーの登竜門”とうたわれ注目を集めているのが「サローネサテリテ」だ。これまで数々のスターデザイナーを輩出してきた同展示会で、若手日本人デザイナーたちの活躍が目立った。現地取材の模様をお届けする。(2023/5/16)

「7月から免許不要」電動キックボードの出品、ヤフオクが一時禁止に
7月1日の道路交通法改正で、16歳以上であれば免許不要で乗れるようになる電動キックボードが、ヤフオクで出品禁止に。年齢制限などの準備が整うまでの一時的な対応という。(2023/5/15)

職場で恋バナも:
営業マンからバリスタへ 68歳男性がスタバでフラペチーノを作る理由
スタバの象徴、緑のエプロンを身に付け、フラペチーノを作る「68歳」の児玉さん。バリスタとしてすべての業務を担当。かたくなに『バリスタはしない』と避けていました」と振り返るが……?(2023/4/7)

リスキリングを取り巻く現実:
40〜50代には「正直しんどい」学び直し 政府の投資は、泡と消えるか?
政府は「人への投資」を今後5年間に1兆円に拡大し、リスキリングから転職までを一気通貫で支援する。もともと少ない日本の職業能力開発予算を増やすことは重要だが、政府の意図通りに施策は進むだろうか。特に企業のボリュームゾーンでもある40〜50代の学び直しには、立ちはだかる障害が多く……。(2023/3/27)

ほぼ週刊インフォグラフィックス:
任天堂、EA、ソニー他 ゲーム会社の認知度と人気の関係を探る
今回は、ゲーム関連企業のブランド力に目を向けてみましょう。「認知=人気」ではないことが分かります。(2023/3/17)

32%が「賃上げしない・できない」:
中小企業の「賃上げしない」宣言 “踏み切らない”のには2つのワケがあった
インフレによる物価高騰が激しい昨今、大企業を中心に賃上げに踏み切るニュースが増えました。一方、中小企業は32%が賃上げは「実施しない・できない」と回答しています。「賃上げしない宣言」の裏にある2つの理由を解説します。(2023/2/27)

ディップ、求人応募時の年齢入力を選択可に 多様な就業機会を創出
ディップは、運営する求人情報サイト「バイトル」「バイトルNEXT」「バイトルPRO」「はたらこねっと」において、応募時の年齢入力を求人企業が任意・必須に選択できるようにした。(2023/2/17)

5分で知るモバイルデータ通信活用術:
5Gホームルーターの「セット割引」と「家族割引」を解説! ドコモ、au/UQ、ソフトバンク、楽天モバイルの違いは?
5G対応のワイヤレスホームルーターが各キャリアから出そろいました。固定インターネット回線代わりに使われることもあり、スマホやケータイの回線との「セット割引」も充実する傾向にあるのですが、条件などが意外と違ったりします。まとめてチェックしてみましょう。(2023/2/15)

セルフレジでタバコやお酒購入が解禁 年齢認証のガイドライン策定、Liquidがスマホ向けサービス
セルフレジでタバコやお酒が購入できるようになる制度がやっと整った。日本フランチャイズチェーン協会が「年齢確認ガイドライン」を業界団体として策定。スマホなどを使い、セルフレジでも年齢認証が可能になる。(2023/1/31)

“気球型宇宙船”の予約受付が1月18日からスタート 地球を見下ろしながら食事やカクテルを楽しめる
「宇宙の入り口」までの旅が実現。(2023/1/15)

会えない人にお年玉を贈る3つのデジタルな方法
この数年で一気に普及した“ペイ払い”などを利用して、デジタルでお年玉を送る方法を考えてみましょう。(2022/12/30)

月額380円で保護猫を飼える「ねこホーダイ」が物議 「猫のサブスクか」「命をおもちゃにするな」
特に物議を醸しているのは、会員になるにあたって審査やトライアルは不要としていることです。(2022/12/23)

GMOクリック証券、27歳以下の株式取引手数料を無料化
GMOクリック証券は12月5日から、27歳以下の顧客の株式取引手数料を無料化する。28歳の誕生日前日の取引までが対象。既存ユーザーや未成年口座も適用となる。(2022/12/5)

SHELLY、“性教育”巡るYouTube動画に年齢制限 視聴規制に不満吐露「若い子にも伝えたいのに……」
過去の動画もいくつか同じ状態に。(2022/11/17)

Marketing Dive:
広告嫌いのZ世代、ブランド好感度を上げるにはメタバースが有効?
マーケティングにメタバースを活用しようとしたときに気をつけるべきことは何か。Z世代を相手にした際に何を重視すればよいか。(2022/11/16)

どうなる? イーロン・マスクという“ツイ廃”が導く混沌のTwitter
現在、イーロン・マスク氏によるTwitterの改革が進められている。一体彼はなにをしようとしているのか? そして、Twitterはどうなろうとしているのだろうか? 少しその辺を考えてみよう。(2022/11/14)

半径300メートルのIT:
子どものIT利用を安全にするには? “家庭内情シス”で管理の難しさを体験しよう
子どもたちがインターネットに触れるタイミングが低年齢化している昨今、彼らが安全にインターネットを利用するには大人のサポートが必要不可欠です。ただこのサポートでも意外と学ぶことは多いかもしれません。(2022/11/1)

小寺信良のIT大作戦:
電動キックボードの理想と現実 「未来のモビリティ」を潰さないために必要なこと
多くの報道では、手軽な移動手段として電動キックボードは人気が高まっているとしている。だがその見方は、東京など都市部だけのものだ。(2022/10/12)

販売開始は年内:
HIS、気球型宇宙船「ネプチューン」の販売権を取得 1人12万5000ドル
エイチ・アイ・エスは、米国の宇宙ベンチャー企業Space Perspectiveと提携し、気球型宇宙船「Spaceship Neptune(スペースシップ・ネプチューン)」の日本およびカナダでの販売権契約を締結したと発表した。(2022/9/27)

大人も子どもも運賃無料! 近江鉄道が「全線無料デイ」を10月16日に実施
始発から終電まで乗り続けても無料……!(2022/9/14)

シニアは本当に扱いにくい?:
ノジマやYKKは定年撤廃 シニアの戦力化が企業にもたらす恩恵とは?
少子高齢化が進む日本社会で、企業のシニア層の就業促進は待ったなしの課題となっている。シニアは「扱いにくい」とのイメージがひも付いているが、経験豊かなシニア層の雇用は企業にメリットももたらす。(2022/7/28)

きっかけは宿泊客? ホテルに「本格フライトシミュレーター」「前政府専用機の客室巨大モックアップ」設置の舞台裏 舞浜のシェラトンで8月から
飛行ルートや空港は自由自在!(2022/7/25)

子どもとスマホの付き合い方:
子どものAndroidスマホを見守る方法 「ファミリーリンク」を使いこなそう
お子さんのスマホがAndroidの場合、Googleが提供する「ファミリーリンク」アプリで保護できます。ファミリーリンクは親と子どものアカウントを結び付け、親のスマホから子どものスマホを見守ることができます。(2022/6/27)

「過去作が原因でpixivからBANされた」報告が多発 pixiv、過去作が多いユーザーほどアカウント停止されやすくなっていたことを認め謝罪
改善に向けて社内協議を重ねていくとのこと。(2022/6/7)

「かわいすぎる」「なんとかしてあげたい!」 “対象年齢3歳以上”のアトラクションに乗れなかった2歳娘の絶望の姿がいとおしい
絶望とはこのこと……!(2022/5/29)

デザインの力:
将来のデザインを担う若手を支援する「グッドデザイン・ニューホープ賞」新設
日本デザイン振興会は、新たなデザイン賞「グッドデザイン・ニューホープ賞」を新設し、2022年5月11日から第1回の受付を開始した。将来のデザイン分野を担う世代の活動を支援することを目的とし、在学中の学生や修了直後の若手人材によるデザインを対象とする。(2022/5/12)

「起業志望者」も採用する理由:
DeNAはなぜ「退職者」を新卒採用イベントに登壇させるのか
「退職」――この言葉はどちらかというとネガティブに受け取られがちなものだろう。しかし、退職者をあえて採用イベントに呼んで、語ってもらうという風変わりな企業がある。DeNAだ。(2022/5/9)

非正規は行き止まりか:
「企業が正社員を非正規に置き換えている」は本当なのか?
非正規労働者が増えているといわれていますが、地方色の衰退と関係があると筆者は指摘。正社員が減っているからではないという。どういうことなのか?(2022/4/12)

LINE、QRコードでグループへの招待可能に
LINEに、QRコードや招待リンクからグループに招待できる機能が追加。(2022/4/8)

20〜69歳の1000人に聞いた:
成年(成人)になったと感じた瞬間 2位は「成人式に出席した時」、1位は?
楽天インサイトは、登録しているモニターである全国の20〜69歳の男女に「成年に関する調査」を実施した。「成年(成人)になったと感じた瞬間」1位は「お酒を飲んだとき」であることが分かった。(2022/4/1)

「イオン上飯田店」跡地:
イオン、名古屋市に“新”都市型ショッピングセンター「そよら」出店 小商圏の新フォーマット
イオンリテールは4月7日、名古屋市北区で2020年に閉店した「イオン上飯田店」の跡地に「そよら上飯田」をオープンする。(2022/3/3)

教育機関の“校内SNS”活用【前編】
教職員と生徒間の連絡に「Talknote」を利用 聖徳学園が“国産”にこだわった理由
聖徳学園中学・高等学校は教職員と生徒、保護者間の連絡にコミュニケーションサービスの「Talknote」を採用している。Talknoteの採用に至った理由と、ITツールの普及のために同校が取り組んだ施策は。(2022/3/29)

Vプリカ、18歳未満も利用可能に 親権者同意あれば
ライフカードがネット決済専用プリペイドカード「Vプリカ」について、親権者の同意があれば18歳未満でも利用できるようにした。(2022/2/22)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。