ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「風水」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「風水」に関する情報が集まったページです。

編集者は漫画家を助ける“壁”――『恋は雨上がりのように』作者が最新作『九龍ジェネリックロマンス』を作るまで
東洋の魔窟・九龍城砦の日常を丁寧に描いた作品です。(2020/2/19)

選べる超小型PC:
超小型PC「OneMix3 Pro」に赤い限定モデル「Koi Limited Edition」が登場
テックワンは12月27日、One-Netbook Technologyの超小型PC「OneMix3 Pro Koi Limited Edition」の取り扱いを発表、数量限定で2020年1月30日より発売する。(2019/12/27)

『週刊朝日』で丸ごと1冊「猫」特集! 人気の第3弾は2大特別付録「猫カレンダー」「子猫ポストカード」
表紙は岩合光昭さんが撮影した子猫ちゃん。(2019/12/5)

「迷う」「違和感ある」「でも新鮮」!? 2019年秋・関西の改名駅、ひとまず「10駅ぜんぶ」に行ってみた
「大阪梅田」、皆さん慣れましたかー? 関西在住の筆者がひとまず全部巡ってみました。(2019/11/12)

「金の御朱印」求めて:
プレ金の成功例? 岐阜の神社で5000人が行列をつくる理由
毎月最終金曜日に「金の御朱印」を提供する取り組みが岐阜で盛況だ。神社やお寺に計5000人が訪れるという。最長で5時間待ちの行列ができたこともある。なぜ地域で「金の御朱印」に取り組んでいるのか。仕掛け人と、参加する寺に話を聞いた。(2019/9/25)

ワケあり物件に美少年が越してきたら? 地縛霊を圧倒的美しさで無自覚に退散させる漫画に成仏待ったなし
霊感は一切ないのにどんどん除霊されていくとか、歩くパワースポットみたいですね。(2019/8/31)

ねとらぼ編集部員の怪談「しゃんしゃろ」――怖い話とは一体なんなのか
奇妙な夢から始まる謎の事件について聞き書きを行いました。(2019/8/10)

うんこミュージアム、東京進出 「うんコンビニ UNKO MART」「うんこ白刃どり」など新コンテンツも
8月9日からダイバーシティ東京 プラザに登場。(2019/7/12)

「S級国家・中国」“超速アップグレード”の実相【中編】:
世界最強の政党「中国共産党」の実像――14億人を支配する7人
中国はいかにして「S級国家」へとのし上がったのか? 中編では「中国共産党」の権力構造に迫る。(2019/5/21)

謎の男の顔が…… 三代目JSBとDA PUMPの集合写真は“心霊写真”なのか? オカルト研究家山口敏太郎に聞く
ファン騒然。(2019/4/19)

月刊乗り鉄話題(2019年3月版):
西武新型特急Laviewが実現する、5つの「今までに見たこともないスゲーこと」
フッ。スーパーブライトNo.2000か……いいツヤしてやがるぜ。(2019/3/12)

妊娠中のイライラMAX状態から救ってくれたのは…… 実話漫画に「まっすぐな好意は人の心を救う」と共感集まる
こんなパワースポットを見つけたい。(2019/3/3)

MA2018ヒーロー任命式レポート:
出でよ! ものづくりの「ヒーロー」たち!――新体制で生まれ変わったMashup Awardsを象徴する11作品
2018年から、開発コンテスト「Mashup Awards(MA)」とMAの「決勝戦」がメインとなっていた年末の一大イベント「FESTA」が生まれ変わった。本稿では、その概要と、プレゼンテーションが行われた11作品を紹介する。(2019/2/1)

「くじ猫大明神」の分身像が登場! にっこり笑顔の猫の神様が宝くじ当選に御利益がありそう
熊本のパワースポットにまつられている「くじ猫大明神」の分身像です。(2018/11/5)

夏の思い出 「写真投稿からみる、夏のフォトジェニック観光スポット」はどこ? 
上位10位のうち、神社仏閣が半分を占めており、荘厳な境内や神秘的な空気に包まれた景色に人気が集まったようです。(2018/10/14)

八ッ場ダム建設で消えゆく長野原町の景色、動画やフリー素材としてネットに残す取り組み
ジモフルとぱくたそと、同町の役場が協力。(2018/10/9)

タビジョのスマホ街ある記(韓国 釜山編):全インスタグラマーにおすすめしたい!「HUAWEI P20 Pro」
インスタ映えのポイントは色と構図。そのどちらもかなえるカメラでお勧めしたいのが「HUAWEI P20 Pro」。韓国の釜山で試してきた。(2018/8/16)

小林麻耶がインスタ開設 ファンへ恩返し「癒されていただきたくて」
3日に芸能界引退を発表していました。(2018/8/6)

「一生に一度あるかないか」 吉木りさ&和田正人、TKO木下からの結婚祝いでナイトクルージングを満喫
木下兄貴からのステキなプレゼント。(2018/8/5)

「お買い得」:
怖さより安さ、住宅高騰の香港で人気呼ぶ「事故物件」
香港にあるマンションの一室で、その部屋の持ち主が、暗くて狭い寝室の窓を指さした。窓は小さく、塞ぐことも簡単で、彼に言わせれば一酸化炭素中毒になるには格好の部屋だという。(2018/7/4)

PHM Conference 2018 in JAPANレポート:
PR:製造業がインダストリアル・ビッグデータを生かすための「PHM」とは
製造業が扱う「インダストリアル・ビッグデータ」で注目を集める概念が、システム工学的にアプローチする故障予知である「PHM(Prognostics and Health Management)」だ。「PHM Conference 2018 in JAPAN 〜ビッグデータ時代のエンジニアリング知見の活かし方〜」では、PHM領域で先進的な取り組みを進めている国内外のゲストが登壇した。(2018/6/25)

「ガチだと1日でどこまで行ける?」「え、こんな裏技も」 旅と鉄道「青春18きっぷ」特集が面白そう
旅に出たくなってきます。(2018/6/20)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
「5」への強いこだわりで急成長 ゴーゴーカレーの巧妙な戦略
2004年に1号店をオープンさせてからカレー専門店として国内2位の地位に躍り出たゴーゴーカレー。急成長した背景にあったのは、考え抜かれたビジネスモデルだけでなく、松井秀喜選手や「5」への強いこだわりがあった。(2018/6/19)

「密会デート!?」「恋人同士みたい」 明石家さんま&ブルゾンちえみの“カップル風”2ショットが大人の青春感
いい距離感。(2018/5/28)

今日のリサーチ:
訪日外国人観光客が礼賛、おもてなし力が高い日本の都市トップ10――Airbnb調査
訪日外国人旅行者の目的が体験型消費に移行しつつあるといわれる中、どのような都市が高い評価を得ているのでしょうか。(2018/5/21)

小売・流通アナリストの視点:
瀬戸大橋30周年、四国は本州スーパーの草刈り場に
瀬戸大橋が開通して今年で30周年。その後、明石海峡大橋、瀬戸内しまなみ海道が開通したことで、2000年代以降、本州〜四国間は実質地続きになった。その影響で四国のスーパーマーケットの勢力地図が激変したのだ。(2018/5/17)

「今まで黙っていてすみません」 デビューライブで活動休止したアイドル、さらなる衝撃発表に観客「知ってた」
うん、みんな知ってた。(2018/4/10)

お内裏様もお雛様もめっちゃパリピ 不要になった雛人形の“第二の人生”を作る「福よせ雛」が面白そう
人形だけど、人生の楽しみ方がハンパない。(2018/1/15)

「ステマって知ってます?」 山田孝之、元SMAP3人にInstagramを優しくレクチャー
同日18時時点では総視聴者数が1900万を突破。(2017/11/3)

総額8億円相当の金を使った日本最大級の「金の館」、ハウステンボスにオープン
日本最大級の金に包まれたい。(2017/10/28)

IoT時代の組み込み系ソフトウェア品質(3):
計測で組み込みソフトウェアの「品質」を丸裸にする
ソフトウェア品質を高めるためには、計測が第一のステップとなる。しかし、無形のモノを「はかる」ことには細心の注意を要する。ここではソフトウェア品質を「はかる」ことでの向上を目指す際の心得を紹介したい。(2017/10/24)

麹町OLの週末ビジネス探検:
神社もIT化? 貴船神社の“QRコード”おみくじ
京都の観光名所・貴船神社が進化を遂げている。伝統あるおみくじ「水占(みずうら)みくじ」が、なんとQRコードを活用して多言語対応。経緯と効果を担当者に聞いてみた。(2017/10/7)

「八卦」を刻んだハンドスピナー光臨 回すと超常的なパワーが生まれそうな気がする
もはや回りそうなものは何でもハンドスピナーに。(2017/8/3)

堀井雄二の地元で体感するドラクエ30年と原点 「ドラクエミュージアム」&「堀井雄二展」、洲本会場レポート
2016年の東京から回ってきたドラクエ30周年企画展。最後の淡路島・洲本会場は、古き赤レンガ倉庫がファンタジー世界を演出するマダンテ級のイベントだった。(2017/8/2)

堀井雄二の出生地でドラクエのスタンプラリーを体験 海や城に待つ魔物たち、洲本はリアルドラクエワールドだった
ドラクエの生みの親が誕生した淡路島の洲本で、ドラクエのイベントが開催中。25年来のドラクエ好きが冒険してきた。(2017/7/31)

赤と黒のコントラストがもたらす美しさ! 女性もハマる「御朱印集め」の楽しさとは
「御朱印ガール」という呼び名もあるそう。(2017/2/2)

口で噛んではおりません 巫女さんが描かれた「聖地の酒 巫女ラベル」、飛騨の酒蔵から発売
「君の名は。」の「口噛み酒」風のお酒で話題になった渡辺酒造店が制作。(2017/1/25)

スピン経済の歩き方:
伊豆大島が「ゴジラ」に頼る、残念な思考
伊豆大島で「ゴジラ像」の設置計画が進んでいたが、住民の反対によって白紙撤回に。「ハコモノ」をつくりたがる自治体と、有効な税金の使い方を求める住民の対立はよくある話じゃないかと思われたかもしれないが、この騒動の本質はそこではない。何かというと……。(2017/1/1)

タイムアウト東京のオススメ:
ベストスポットで新年を迎える
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2016/12/20)

「クーロンズゲートVR 朱雀」開発が正式決定 目標額3倍の約900万円集まる
20年前に発売されたゲーム「クーロンズゲート」を“VR化”する資金を募るクラウドファンディングが締め切られ、最終的に目標額の3倍以上、約900万円が集まった。(2016/11/28)

「クーロンズゲートVR 朱雀」始動 PSVR版で「九龍城」再現 来年発売へ
アドベンチャーゲーム「クーロンズゲート」のPlayStation VR版を開発するプロジェクトが、クラウドファンディングサイトに登場。2017年5月の発売を目指す。(2016/9/13)

千秋、人生初の結婚式をセドナで! 羽根の付いた白い王冠を被ったウエディングドレス姿が個性的
セドナは米国屈指のパワースポットです。(2016/9/13)

なんて読む? 日本の珍地名「金持」
(2016/9/9)

なぜ郵便局?:
「Amazonでは買えないようなものを」神楽坂“ねこの郵便局”で切手を貼ってきた
猫の街、神楽坂。ここに「ねこの郵便局」があるという。一体どんなお店なのか、実際に行ってみて、店主の福本さんにお話を聞いた。(2016/6/26)

日清、焼きそば「U.F.O.」を浮かせる技術開発に成功 「浮かないのに『U.F.O.』と名乗っていてすみません」
Mr.マリックさんが浮く仕組みを解説。(2016/6/24)

「千葉」って由緒ある名だと知ってますか? 6月15日は「千葉県民の日」
他都道府県民の日はどうなの?(2016/6/15)

あれも大根、これも大根、大根だらけの「大根づくし縁結び定食」とは?
デザートも大根で作られています。(2016/6/13)

小説家の岡野麻里安さん亡くなる ライトノベルで活躍、「鬼の風水」「少年花嫁」シリーズなど
講談社X文庫ホワイトハート編集部が公式サイトで発表。(2016/5/18)

「真田丸」を100倍楽しむ小話:
虎退治の加藤清正、猛将よりも知将ぶりをアピールしたい
加藤清正という武将について、皆さんはどんなイメージを持つでしょうか。虎退治などで知られるように勇猛なイメージが強いのでは。けれども実は知的な面も……。(2016/4/30)

ニコニコ超会議2016:
「スローロリス パワースポット」に例の「いんむくん」降臨中 ガッツポーズは出るのか?
かわいいゾ〜、これ。(2016/4/29)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。