ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「フリーマーケット」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「フリーマーケット」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

売りたい人と“売れる人”をマッチング フリマ出品代行「マカセル」アプリ公開
出品代行サービス「マカセル」のアプリが公開。手持ちの売りたい物を、フリマアプリに慣れたユーザーに売ってもらえる。(2021/5/11)

司書みさきの同人誌レビューノート:
88年前の流行語がレトロかわいい “トテモロおすてーき”な同人誌『モダン流行語辞典を讀む』
中には今でも使っている言葉があったり。(2021/5/2)

Facebook、広告好調で純利益は94%増の95億ドルに
Facebookの1〜3月期決算は、売上高、純利益ともに第1四半期としての過去最高を更新した。今後についてはAppleによるiOS 14.5のリリースや各国当局による規制強化により広告ターゲティングの逆風に直面する、と予測した。(2021/4/29)

司書みさきの同人誌レビューノート:
平成から令和へ、改元の瞬間なにしてた? サークルメンバーがあの日を振り返る同人誌『改元タイムライン』
あなたはなにをしていましたか?(2021/4/18)

古田雄介の週末アキバ速報:
グラフィックスカードの購入は月1回まで――新たな転売対策を立てるショップも
半導体不足が年末まで続く予測と、ビットコイン高騰の記事が新聞などで踊る中、アキバでは今日もグラフィックスカードが枯渇している。その対策として、より強力な打開策を打ち出すショップも出てきた。(2021/4/17)

古田雄介の週末アキバ速報:
慢性的なGPU不足で強まるBTO PCやゲーミングノートPC推奨の流れ
グラフィックスカードの枯渇具合に大きな変化は起きていないが、それゆえに新たな自作街のトレンドの兆しが出始めている。また、AMD Ryzen 5000シリーズの入手性はグンと向上した。(2021/4/10)

メルカリが仮想通貨に参入 4月下旬に子会社「メルコイン」設立へ
メルカリは4月下旬、暗号資産やブロックチェーンに関する子会社「メルコイン」を設立する。売上金のビットコインでの受け取りの他、与信や暗号資産/資産運用などのサービスの提供も予定している。(2021/4/2)

古田雄介の週末アキバ速報:
「RTX 3060より下はマイナー、上はバイヤー」――PCパーツ街の枯渇とにぎわい
GeForce RTX 3000シリーズを搭載したグラフィックスカードの新製品が登場するも、開店後に間もなく売り切れるのが常態化している。緊急事態宣言が解除されて人のにぎわいが増すPCパーツショップに、複雑な感情が鬱積(うっせき)している。(2021/3/27)

「ヤフオク!」と「PayPayフリマ」が置き配に対応 非対面の配送を強化
ヤフーが「ヤフオク!」「PayPayフリマ」が置き配に対応すると発表。対象はヤマト運輸と共同で提供している「ヤフネコ!パック」。(2021/2/25)

PayPayフリマ、5〜30秒動画で商品紹介できる新機能
ヤフーが同社のフリマアプリ「PayPayフリマ」(iOS/Android、無料)に商品の説明動画を出品時に登録できる機能を搭載したと発表した。(2021/2/24)

PayPayフリマ、商品紹介を動画で行う「動画出品」機能
ヤフーが提供するフリマアプリ「PayPayフリマ」は2月24日、出品した商品を動画で紹介できる「動画出品」機能の提供を開始した。動画を使うことで、商品の詳細を簡単に伝えたり、細かな状態などを伝えたりできる。(2021/2/24)

申告漏れ174億円 シェアリングエコノミー 国税庁が初の重点調査
シェアリングエコノミーを対象に国税庁が初めて重点調査したところ、2020年6月末までの1年間で、全国で約174億円の申告漏れが発覚し、約39億円を追徴課税していたことが分かった。(2021/2/19)

ヤフー、「PayPayボーナスライト」を有効期限のない「PayPayボーナス」へ変更
ヤフーは、2月1日から「Yahoo!ショッピング」「PayPayモール」「ヤフオク!」などの関連サービスで有効期限つきの電子マネー「PayPayボーナスライト」を有効期限のない電子マネー「PayPayボーナス」に変更する。(2021/1/15)

ヤフー、「PayPayボーナスライト」の配布を終了 有効期限付き残高を撤廃へ
ヤフーが、有効期限が60日の残高「PayPayボーナスライト」の配布を2月1日に終了すると発表。これにより、PayPayの有効期限付き残高の付与は撤廃となる。(2021/1/15)

PayPayフリマ、販売手数料を5%に値下げ 10%オフクーポンも配布
フリマアプリ「PayPayフリマ」は、1月20日から商品が購入された際に必要な販売手数料を10%から5%に値下げ。あわせて、全商品で使える10%オフクーポンも配布する。(2021/1/13)

「PayPayフリマ」が手数料値下げ、販売価格の10%→5%に メルカリ・ラクマより安く
ヤフーが、フリマアプリ「PayPayフリマ」の販売手数料を値下げ。これまでは販売価格の10%だったが、5%に引き下げる。(2021/1/13)

PayPayフリマ、販売手数料を5%に値下げ 業界最安に
ヤフーはフリマアプリ「PayPayフリマ」にて、1月20日から販売手数料を5%に引き下げる。これまでは10%だった。1月20日0時以降に購入された商品から対象となる。(2021/1/13)

PayPayフリマ、ECサイトで買った商品の中古価格相場を表示 「ZOZOTOWN」などの購入履歴と連携
(2020/12/17)

「DIME」の付録に小型“撮影ボックス” フリマやオークションの出品に LED照明付き
「DIME」12月16日発売号の付録は「LED照明付きコンパクト撮影スタジオ」。フリマやオークションに出品する物をきれいに撮影できるという。(2020/12/7)

フリマ商品の保管・発送を代行「あとよろメルカリ便」正式スタート
「メルカリ」に出品した商品を提携倉庫に送れば、売れるまでの保管と、売れた後の梱包・発送を代行してもらえるサービス「あとよろメルカリ便」が正式にスタートする。(2020/12/7)

福岡ソフトバンクホークスの日本一記念キャンペーン 最大31.5万円相当のPayPayボーナスなど
ソフトバンクらは、福岡ソフトバンクホークスのSMBC日本シリーズ2020の優勝を記念した「ソフトバンクホークス 日本一キャンペーン」を順次開催。PayPayボーナスやTポイント、クーポンのプレゼントや割引セールなどを行う。(2020/11/26)

フリマで“恋人”を買った――理想の彼氏を突然手に入れる不思議な漫画に引き込まれる
理想の彼氏と引き換えに、主人公は何を手放したのか?(2020/11/19)

PayPayボーナスなどが当たる「ソフトバンクホークス 優勝キャンペーン」開催
ソフトバンクらは、福岡ソフトバンクホークスの2020年度パ・リーグのペナントレース優勝を記念した「ソフトバンクホークス 優勝キャンペーン」を順次開催。PayPayボーナスが当たるキャンペーンやセール・クーポン配布などを行う(2020/10/28)

PayPayアプリに自社サービスを 開発者向けツールで「ミニアプリ」のオープンAPIを提供
自社サイトやサービスの決済システムへ「PayPay」を簡単に導入できる開発者向けツール「PayPay for Developers」でミニアプリのオープンAPIを提供開始。ミニアプリで自社サービスを展開したい企業が簡単に開発可能となる。(2020/10/26)

PayPay、「ミニアプリ」のAPIを公開 アプリ内アプリの開発が簡単に
PayPayが、モバイル決済サービス「PayPay」のミニアプリを開発するためのAPIを公開。外部ECサイトやアプリのオンライン決済に、PayPayを使えるようにする開発者向けサイトで提供する。(2020/10/26)

PayPayフリマ、売値を決めずに出品できる「価格おまかせ出品」を実装 「これ売れる?」と迷った時に便利そう
「値下げ交渉」もなくなるかも。(2020/10/22)

PayPayフリマ、価格を設定せずに出品できる新機能 買い取り側が希望額を提案
「PayPayフリマ」に、価格を設定せずに商品を出品できる新機能。価格は購入希望者から出品者に提案する。出品者が24時間以内に提案を承諾すると価格が決定する。(2020/10/22)

10月17日スタートの「超PayPay祭」に大手加盟店が参加 「ガスト」や「はま寿司」など
10月17日〜11月15日に開催される「超PayPay祭」において、「ガスト」「はま寿司」「牛角」など大手加盟店の参加が決まった。(2020/10/15)

「新時代」のマーケティング教室:
デジタルで「4P」はどう変わる ウーバーイーツがけん引する、「流通」政策の今
マーケティング理論として知られる「マーケティング・ミックス」(4P)。デジタル時代にどう変わっている? 東京都立大学経済経営学部の水越康介教授が解説する。(2020/10/8)

iOS 14のウィジェットに「Yahoo! JAPAN」「Yahoo!天気」「Yahoo!ニュース」など12アプリが対応
ヤフーは、9月18日からAppleの「iOS 14」で提供された「ウィジェット」対応。「Yahoo! JAPAN」「Yahoo!天気」「Yahoo!ニュース」など12のアプリを順次リリースする。(2020/9/18)

パスワードを「やめさせる」取り組み:
「パスワードの使いまわし」が60%以上 ヤフー、「パスワードレスログイン」を推進
ヤフーは、パスワードを使わないログイン方法を設定しているユーザーが、月間ログインユーザーID数の半数以上となったと発表。同社の調査では、60%以上が「複数のサービスでパスワードを使いまわしている」と回答している。パスワードの利用をやめさせたい理由とは。(2020/9/16)

「ネコポス」厚さ2.5センチ→3センチに拡大 コロナでフリマ需要拡大
「メルカリ」や「ヤフオク!」などで利用できる小型荷物配送サービス「ネコポス」の取り扱いサイズが10月1日から、厚さ2.5cm以内から3.0cm以内に拡大する。(2020/9/9)

「新時代」のマーケティング教室:
デジタルで「4P」はどう変わる 価格の流動化と“新通貨”登場で新たに脚光を浴びる2つのビジネスモデルとは?
マーケティング理論として知られる「マーケティング・ミックス」(4P)。デジタル時代にどう変わっている? 東京都立大学経済経営学部の水越康介教授が解説する。(2020/9/9)

【装丁にこだわりまくった同人誌】メフィスト評論賞受賞者が“古き良き文芸誌メフィスト”を二次創作した『幻影復興 -メフィスト・リブート-』
掲載作品ではなく、雑誌そのものを二次創作。(2020/9/30)

意味が分からないと思うけど“表紙にアンモナイトとカメラレンズが載ってる同人誌”がスゴいのでご覧ください
言葉だとうまく説明できない不思議な雰囲気。(2020/9/2)

フリマアプリ3社:
マスク転売規制解除後も「メルカリ」や「ヤフオク!」が出品禁止を続ける理由
8月29日からマスクやアルコール消毒製品の転売規制が解除された。一方でメルカリなど3社は、引き続き出品を禁止している。政府より「安定的な供給に配慮」するよう要請されたという。(2020/8/31)

メルカリ、転売規制の解除後もマスク・消毒液を出品禁止に
メルカリが、政府による転売規制の解除後も、マスクや消毒用アルコールの出品を禁止すと発表。政府は8月29日にこれらの転売規制を解除する。(2020/8/25)

ヤマト運輸、「置き配」ヤフオクにも コロナ対策で非対面配送強化
新型コロナウイルスの感染防止のため、人同士の接触を減らそうとヤマト運輸は今秋から「置き配」サービス「EAZY」(イージー)を「ヤフオク!」と「PayPayフリマ」に導入する。コロナ禍でネット通販の利用が増加していることなどが背景。6月には「ZOZOTOWN」に先行的に導入していた。(2020/8/25)

ヤフオク!とPayPayフリマで:
ヤフーとヤマト運輸、「ネコポス」の送料を値下げ 非対面の配送を推進
ヤフーとヤマト運輸は、「ヤフオク!」「PayPayフリマ」の中で提供している、配送サービス「ネコポス」の送料を9月1日から税込170円に改定する。ポスト投函型の「ネコポス」は、購入者と配達員の接触が避けられることから、4月から7月までの取り扱い量が、前年比で47.9%増加。秋には、置き配や対面受け取りなど、購入者の希望で受け取り方を選択できるサービスを「ヤフオク!」「PayPayフリマ」に導入予定。両社では今後も非対面型の配送推進を進めたい考え。(2020/8/24)

メルカリ、フリマ出品のコツを教える生放送 リアルタイムで質問も受け付け
メルカリが、「メルカリ」の出品方法や出品前商品の手入れなどを教える生放送番組を20日からYouTubeで配信すると発表した。配信中はリアルタイムに質問も受け付ける。(2020/8/11)

フリマアプリ運営各社、“うがい薬”出品の対応強化 ラクマは医薬部外品も全面禁止
フリマアプリなど個人間取引サイトでうがい薬が多数出品されていることを受け、運営各社が商品削除などの対応を進めている。(2020/8/6)

ソフトバンク、コロナ禍の春は「うまく乗り切れた」 「秋から5Gスマホ祭り」と宮内社長
ソフトバンクが2021年3月期第1四半期の連結決算を発表。宮内謙社長は売上高の大幅な落ち込みを予想していたが、テレワーク需要の影響やeコマースの好調で増収を維持できたとしている。秋からは5G端末の展開を本格化するという。(2020/8/4)

「買われている」「売られている」ともに3年連続1位! メルカリで最も取引されているブランドは?
意外なあのお店の商品です。(2020/7/14)

「絶対に作者だとバレてはいけない」――ゲーム感覚で楽しめる作品批評会「作者人狼」が楽しそう
これ絶対楽しいやつ〜!(2020/6/30)

「ソフトバンクはコロナの影響下でも成長できる」 宮内社長が株主総会で宣言
ソフトバンクが6月24日、第34回定時株主総会をオンラインで開催した。宮内謙社長は、1年前に約束した「業績の成長」と「高配当」を達成できたと胸を張る。通信事業では、ソフトバンク、Y!mobile、LINEモバイルの3ブランド体制を継続して他社への流出を防ぐ。(2020/6/24)

アルコール消毒液も転売禁止に 政令改正を閣議決定
政府は22日、アルコール消毒液の転売を禁止する政令を閣議決定した。個人や業者が仕入れ値を超える価格で転売すると罰則の対象になる。(2020/5/22)

スマホ決済5月のキャンペーンまとめ 3キャリア陣営だけでなく楽天やLINEも参戦
5月のスマホ決済キャンペーンも、「d払い」「PayPay」「au PAY」の3キャリア陣営によるものが多い。新型コロナウイルスの感染拡大によって、街中での決済利用を促進するキャンペーンは以前よりも減っている。5月から「LINEポイントクラブ」が始まった他、「楽天ペイ」もゴールデンウイーク総額100万ポイント山分けキャンペーンを行っている。(2020/5/9)

PR:これが超大手メディアの本気! ヤフーが新型コロナ対策支援に全力を出している理由とは
最新ニュース、検索、混雑情報に新型コロナ対策支援オークションまで充実。(2020/4/28)

PayPayのミニアプリに「PayPayモール」「PayPayフリマ」が登場
PayPayは、アプリ内で加盟店が提供するサービスの予約や商品の注文、支払いなどを行える「ミニアプリ」に「PayPayモール」と「PayPayフリマ」を追加。アプリのトップ画面にあるアイコンから商品検索や決済が行えるようになる。(2020/4/2)

マスク転売、3月15日から禁止 違反には罰則
違反者に対しては懲役1年以下の懲役または100万円以下の罰金が科せられます。(2020/3/10)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。