ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ガイアックス」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

ホテル滞在型リモートワークに特化 平日4泊5日の予約サイト「Otell」発表
ガイアックスは、平日4泊5日のホテルワークを提供するサービス「Otell(オーテル)」をリリース。テレワーク環境が整った宿泊施設を、平日4泊5日で1万9800円(税別)から提供する。詳細は?(2021/3/26)

他企業からスカウト可能:
「囲い込んだ学生が必ず活躍するとは限らない」 オープンな採用で“就活ルール”を破壊する、ガイアックスの挑戦
ガイアックス(東京都千代田区)は、自社の新サービス「面接動画スカウト」の社内活用を始める。新卒採用の一次面接を動画面接にし、応募者がそのまま他企業からのスカウトも受けられるようにする。「就活生は受ける企業の数だけ同じ質問をされて非効率」との考えから、一次面接にかかる工数を削減する取り組みだ。一方で、優秀な人材をみすみす外部に紹介することになるとも考えられる。その狙いを聞いた。(2021/1/15)

あらゆる法規制に対応する、本人確認ソリューションを実現:
PR:KYC/本人確認を追求するTRUSTDOCKが、ドコモの本人確認アシストAPIを導入した理由
オンラインで取引や手続きを行う際、必ず考えなくてはならないのが “本人確認”の問題だ。この本人確認に特化したソリューションを提供しているTRUSTDOCKが、NTTドコモの本人確認アシストAPIと連携する。TRUSTDOCKが本人確認を事業領域として創業した経緯、本人確認を取り巻く現状と未来、ドコモの本人確認アシストAPIと連携するに至った背景を追う。(2020/7/27)

今日のリサーチ:
SNSマーケティング予算は前年比で増加傾向、注力するのは「Instagram」と「Twitter」――ガイアックス調査
ガイアックスの運営するSNSマーケティングメディア「ソーシャルメディアラボ」が150社を対象に独自調査を実施し、「SNSマーケティング最新レポート」を公開しました。(2020/4/6)

誰でもイベントを開催できる「オンラインのみ会」登場
オクリーは、4月6日にC2Cオンラインイベントに特化したプラットフォームサービス「オンラインのみ会」をリリース。既存のオンライン通話サービスのリンクを入力して公開すれば、誰でも簡単にイベントを開催できる。参加者管理や決済もサービス上で完結する。(2020/4/6)

牛角、人気すぎて爆速で終了した「サブスクプラン」の販売をついに再開 大幅にプラン変更もまだまだお得?
現実的なプランになって帰ってきた印象。(2020/3/2)

ライブ型就活イベント:
「夜行バスで行った説明会の内容は全てネットに載っていた」 オンライン就活のサービスが生まれた背景
ライブ型就活イベント「オンライン就活」のサービスがスタート。インターネットを利用して説明会や座談会に参加できる。開発の背景には地方や留学中の学生が抱える悩みがあった。(2020/2/27)

短いお祭りだった…… 牛角「1万1000円で焼き肉食べ放題」の定額パス、急きょ販売終了に
予約殺到で来店できない状況となっていました。(2020/1/7)

「月額1万1000円で焼き肉食べ放題」牛角のサブスクサービスが衝撃的 今後については「全店展開を視野に検討」
全店展開が待ち遠しい。【追記】(2020/1/6)

お金を使わずに“応援”の気持ちを届けるブロックチェーンサービス「cheerfor」β版公開
cheerforβ版に支援サービスを追加する企業・個人事業主を募集開始。(2019/12/25)

「バブル」弾ける兆しはあるのか:
タピオカに「おじさん」は結局飛び付いたのか ブームの構造にインスタ分析で迫る
はやり続けるタピオカについて、Instagramの投稿データから分析。ブームの構造や動向、果たして「おじさん」は飛びついたのかに迫る。(2019/9/3)

俺たちの情シス 第12回 レポート:
初めての全社リモートワーク、めんどくさすぎる申請手続き、スマホの紛失対応――7人の情シスは、どうやってピンチを切り抜けたのか
初めてのリモートワークトライアル、スマホ紛失対応、めんどくさすぎる申請手続き、導入ツールが本当に生産性を高めているのか問題、社内相談の増加……。さまざまなピンチに情シスたちはどう対応したのでしょうか。(2019/4/16)

インバウンドリクルーティング入門 第3回:
メルカリ・ガイアックス・サイボウズに学ぶインバウンドリクルーティング
求職者を呼び込んで関心を持ってもらうインバウンドリクルーティング。今回は国内企業の事例を紹介します。(2019/4/3)

俺たちの情シス 第11回 レポート:
俺たちはRPAとどう付き合えばいいのか? RPAで失敗しないための「5つのステップ」とは
2018年7月に開催された俺たちの情シス。「俺たちはRPAとどう関わればいいのか」と題し、RPAの導入から活用にまつわる情シスの悩みを本音で語り合いました。(2018/10/24)

情シスのためのリアル交流会、開催:
7月4日(水)、「俺情」開催! 俺たちはRPAとどう関わればいいのか
7月4日(水)、ITmedia エンタープライズ編集部主催の情シス交流会、「俺たちの情シス」第11弾を開催します! 今回のテーマは「俺たちはRPAとどう関わればいいのか」。導入前の疑問点、導入してみて分かった思わぬ苦労、得られたメリットなど、RPAに関する取り組みを通じて得た知見を共有しませんか?(2018/6/15)

「俺たちの情シス Special」レポート(後編):
情シスは働き方改革にどう関わるべき? Cygamesとガイアックスに聞いてみた
Cygamesとガイアックスの情シスを招いて行ったパネルディスカッション。各社の取り組みを語ってもらったあとは、ITで働き方改革をどう支えるべきかを話し合いました。(2017/12/28)

「俺たちの情シス Special」レポート(前編):
Cygamesとガイアックスが明かす、「リアル」な働き方改革の現場
「働き方改革」という言葉が一般的に言葉になりつつあるが、本質的な解決に至っている企業はほんのわずか。どうすれば人が働きやすくなるのか――編集部が開催したカンファレンスで、Cygamesとガイアックスの両社に、その取り組みを語ってもらいました。(2017/12/27)

編集部からのお知らせ:
12月4日に「俺たちの情シス」Special開催! 「働き方改革」の“無茶振り”を攻略せよ!
ITmedia エンタープライズ編集部の「働き方改革」セミナーで、「俺たちの情シス」のスペシャル版を開催。常連さんの情シスを迎え、パネルディスカッションを行います!(2017/12/1)

「NOKIZAL」決算ピックアップ:
スマートロック普及の“鍵”は何か 「Akerun」開発元の決算
日本全国の企業情報を取り扱うアプリ「NOKIZAL」の“中の人”が、気になる企業業績をピックアップしてご紹介します。(2017/11/28)

ガイアックス社長、釈放 被害届取り下げ
妻の実家に住居侵入した疑いで福岡県警に逮捕されていた同社の上田祐司社長が釈放された。(2017/10/4)

ガイアックス、社長逮捕でコメント
ガイアックスが社長逮捕の報道にコメント。「逮捕の事実は把握している」という。(2017/10/3)

住居侵入容疑:
ガイアックス「社長逮捕」伝わり株価急落
ガイアックスの創業社長が住居侵入容疑で逮捕されたと報じられ、同社株価が急落。(2017/10/2)

潜在顧客の獲得も強化:
Twitterの“困っている”に反応する「リプライマーケティング」、ガイアックス子会社が開始
ガイアックス子会社のアディッシュは、SNSにおける“困っている”や“探している”といった「つぶやき」に対してサービス紹介のリプライを個別送付する「リプライマーケティング」の提供を開始した。(2017/6/13)

週末エンプラこぼれ話:
女子情シスはリア充? 30人に聞いて分かった、仕事へのホンネ
「情シスという仕事に満足してる?」「出会いはある?」「定時に帰れる?」「将来も情シスを続けたい?」――。30人超の女子情シスに、こんな質問をぶつけてみたら予想外の結果に!(2017/3/21)

シェアリングエコノミーを見据える企業に向け:
ガイアックス、ブロックチェーン技術を用いる本人確認プラットフォーム「TRUST DOCK」を提供
ガイアックスは、身分証提出や本人確認のためのプラットフォーム「TRUST DOCK」の提供を開始。ブロックチェーン技術を用いて、複数のシェアサービスで本人確認情報を共有できる仕組みも開発する。(2017/2/6)

IoTデバイスの開発秘話(2):
スマートロックAkerunは“飲み会”から生まれた
「世界初」の後付けスマートロックである「Akerun」。同製品を手掛けるフォトシンス社長の河瀬航大氏は、「イノベーション・ジャパン」(2016年8月25〜26日/東京ビッグサイト)で講演を行い、Akerunが生まれた背景や、IoTスタートアップが乗り越えるべき3つの壁について語った。同社がAkerunを通して目指すのは、“物理的な鍵からの解放”だ。(2016/9/6)

設計から構築、改善まで包括的にサポートへ:
B2B企業のインバウンドマーケティングを支援、ガイアックスが新サービス「MARKEiT」を開始
ガイアックスは、B2B企業のデジタルマーケティングを包括的にサポートする新サービス「MARKEiT(マーケイット)」をリリースしたと発表した。(2016/7/5)

ベンチャーニュース:
世界初の後付けスマートロックロボが“卒業”、4億5000万円を資金調達
世界初(同社)の後付けスマートロックロボット「Akerun」を開発しているフォトシンスは、ジャフコ、YJキャピタル、ガイアックス、ベータカタリストの4社から第三者割当増資による資金調達の実施を発表した。調達金額は総額4億500万円だ。(2015/9/9)

ガイアックスがWeb改善指導サービスを提供:
自社サイトの改善点をプロが「ツッコミ」、15万円で
ガイアックスは2015年6月15日、リンクライブが提供するUI/UXの改善提案をクラウドで行うWebコンサルティングサービス「プロツッコミ」の提供を開始した。(2015/6/15)

生徒や社員のTwitterを監視して炎上を防ぐサービス「セーフティプログラム for Twitter」、ガイアックスが提供
Twitter炎上を防ぎたい学校や企業に向けたサービスです。(2014/6/25)

学生や社員のTwitterを有人監視、炎上防ぐ 学校・企業向け新サービス、ガイアックスが開始
クライアントの学校や企業に所属する学生・社員のTwitterアカウントを有人監視し、炎上リスクを低減させるサービスをガイアックスが始めた。(2014/6/24)

「LINEの特性」を知ることで効果アップ――“プロ”が教える集客サービス「LINE@」の活用法
LINEは、LINEのプラットフォームを利用して店舗の集客を促すO2Oサービス「LINE@」の活用セミナーを開催。LINE@の効果的な運用方法について説明した。(2014/6/13)

風通しがよい&社員の士気が高い――企業ランキング
転職サイトなどを運営しているヴォーカーズは「風通しのよさ」「社員の士気」についての企業ランキングを発表した。上位にランクインしたのは……。(2014/5/22)

「Fantastics Campaign」英語版:
ガイアックス、Facebook懸賞キャンペーンアプリの国際版をリリース
海外Facebookユーザーを対象とした外国語によるキャンペーンが展開できる国際版懸賞アプリ「Fantastics Campaign」英語版の提供を開始すると発表した。(2013/11/19)

新進の注目クラウドサービスが一堂に――中小企業の売上アップを支援するイベント「Cloud+」
導入しやすく、使いやすい。おまけに売上アップも助けてくれる――。こんな新進気鋭のクラウドサービス19種を一堂に集めたイベントが10月4日に開催される。中小企業にやさしいサービスが多く、会場では実際にサービスを体験できる。(2013/9/10)

中小企業向けの社内SNSを発売 ガイアックス
グループでの情報共有やファイル共有に特化した社内SNSサービスをガイアックスが販売開始した。(2013/7/23)

協業:
ガイアックス、イノーバと共同でBtoB企業のインバウンドマーケティング支援事業を開始
ガイアックスは4月5日、同社が提供するBtoB企業向けインバウンドマーケティング支援事業「INBOUND」において、コンテンツマーケティング支援事業を展開するイノーバと協業すると発表した。(2013/4/8)

LINEマーケティング:
ガイアックス、企業のLINE運用を支援する新サービスを開始
ソーシャルメディアの活用支援や運用代行事業を手がけるガイアックスは3月22日、企業のLINE活用を支援する新サービスの提供を開始した。(2013/3/25)

「インターネットが変えていく選挙と政治」 One Voice Campaignのシンポジウムをライブ配信
ネット選挙解禁を目指す活動をしているOne Voice Campaign主催のシンポジウム「インターネットが変えていく選挙と政治 ――ネット選挙運動解禁と、これからの政治――」をライブ配信する。登壇予定者は、平井卓也さん(自民党衆議院議員)、鈴木寛さん(民主党参議院議員)、松田公太さん(みんなの党参議院議員)、遠山清彦さん(公明党衆議院議員)、佐々木憲昭さん(共産党衆議院議員)、夏野剛さん(ドワンゴ取締役)、三浦博史さん(選挙プランナー)、江戸浩樹さん(ガイアックス オンラインマーケティング部長)、大谷広太さん(BLOGOS編集長)、ハリス鈴木絵美さん(Change.org日本キャンペーンディレクター)、原田謙介さん(One Voice Campaign)。配信は3月12日16時30分〜。(2013/3/12)

企業のWebコミュニティ運営:
花王がクローズ型ユーザーコミュニティにソーシャルログインを採用した理由
花王のネットコミュニティ「GO GO pika★pika MAMA」のリニューアルついてインタビューした記事です。リニューアルに伴って、ソーシャルログインを取り入れた背景やブランド戦略上のネットコミュニティの位置づけなどを聞いています。(2013/2/19)

ケンタッキーのソーシャルメディア活用:
大成功した「食べ放題」の「次」にケンタッキーが仕掛けたソーシャルメディアキャンペーン、その内容と効果とは
日本ケンタッキー・フライド・チキンは5日間のキャンペーンでTwitterのフォロワーを約4万人も増やした。フォロワーを一気に増加させたキャンペーンの中身やソーシャルメディアの運用体制などを聞いた。(2013/1/17)

Facebook戦略策定の勘所:
リクルートSUUMOから学ぶ、Facebookの使い方5つのポイント(後篇)
リクルートSUUMOのFacebookページ運用についてインタビューした記事です。効果算出の考え方だけではなく、ブランド戦略の中でのソーシャルメディアの位置づけ、TVCMとの連携の仕方などを聞いています。今回は後篇です。(2012/12/12)

Facebook戦略策定の勘所:
リクルートSUUMOから学ぶ、Facebookの使い方5つのポイント(前篇)
リクルートSUUMOのFacebookページ運用についてインタビューした記事です。効果算出の考え方だけではなく、ブランド戦略の中でのソーシャルメディアの位置づけ、TVCMとの連携の仕方などを聞いています。まずは前篇をどうぞ。(2012/12/11)

【連載】Facebookキャンペーン、って何をすればいいの?:
第3回 Facebookキャンペーン、開始前の作業から効果測定まで
Facebookを使って初めてキャンペーンを実施する時に「するべきこと」や「考えた方がいいポイント」を解説していきます。今回は最終回です。キャンペーン開始の作業準備で触れていない部分から効果測定まで一気に解説します。(2012/11/9)

ソーシャルビジネスの国内市場動向を発表 IDC
IDCは日本国内におけるソーシャルビジネス市場のベンダー動向などを調査、発表した。(2012/9/24)

中堅・中小企業向けグループウェアSaaS探究:ソーシャルグループウェア
メジャー製品からの乗り換えも ユーザー参加型で機能進化するグループウェア「iQube」
ソーシャル色の強い「iQube」。グループウェアSaaSであるとともに、社内外の多様なシステムとの連携を前提に開発されたプラットフォームとしての性格も持つ、「エンタープライズ2.0スイート」ともいえるサービスだ。(2010/12/3)

魔法のiらんどなど5社が「監視事業者連絡会」 健全なコミュニティー運営を啓発
魔法のiらんどなど5社は4月1日、ネットコミュニティーの健全運営を目指す「監視事業者連絡会」を設立したと発表した。(2010/4/1)

ドリコムブログ、ライブドアに譲渡 企業向けブログパッケージからも撤退
ドリコムが個人向けブログ事業から撤退。mixiアプリなどほかのサービスに経営資源を振り向ける。(2009/10/26)

教育委員会がガイアックスの学校裏サイト監視サービス導入
学校裏サイトなどを調査・監視するガイアックスの「スクールガーディアン」を、江東区教育委員会が導入する。(2009/4/2)

楽天、「前略プロフ」の監視強化 学校裏サイト調査のガイアックスと連携
楽天が「前略プロフィール」の監視を強化する。学校裏サイトの調査・監視サービスを提供するガイアックスと連携し、不適切な書き込みの発見やユーザーからの削除依頼に迅速に対応する。(2008/6/5)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。