ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  H

  • 関連の記事

「HP IceWall」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「HP IceWall」に関する情報が集まったページです。

PR:プレゼン好きの「小学生」がITに出会い、エバンジェリストになるまで
さまざまなITベンダーから登場している「エバンジェリスト」という職種。彼らがその道を選んだ理由はさまざまだが、幼少期に芽生えた「プレゼンが好き」という思いを貫き、エバンジェリストになった人がHPEにいるという。(2017/8/21)

HPE、多要素認証基盤を刷新 生体認証も本格展開へ
リモートアクセス、FinTech、クラウドサービスなどの安全な認証が求められるシステムを容易に多要素認証化する「IceWall MFA Ver.4.0」発売。併せてコンサルティング体制を強化し、FIDO準拠生体認証システムの構築サービスも開始する。(2017/1/30)

PR:総合力でサイバー攻撃に立ち向かえ! HPEが示すセキュリティビジョンとは?
急増するサイバー攻撃などによって企業のセキュリティリスクはますます高まっている。いまやサイバー脅威のブラックマーケットの規模は12兆円に上るほどだ。しかし、この脅威を食い止める「意外」なアプローチがあった。日本ヒューレット・パッカードのセキュリティ専門家が語った。(2016/11/18)

いまさら聞けないハイブリッドクラウド【第6回】
「社内ポリシーを生かしてクラウドを使いたい」企業に役立つ3つのポイント
ハイブリッドクラウドの利用において、懸念点の1つとなるのがクラウドサービス上でのセキュリティと自社コンプライアンスの維持だろう。(2015/5/26)

日本ヒューレット・パッカード株式会社 主催セミナー
HP Enterprise Security Special 2日間で習得する サイバーリスクの最前線とセキュリティの最適解
機密情報を狙うスパイ活動から政治的思想を背景とするサイバー攻撃、Webサイトを踏み台にしたネット犯罪、組織関係者による情報漏えいに至るまで、企業が対処しなければならないサイバーセキュリティの問題は山積みとなっています。さらには、BYODを例にITの新たな活用を実現するためのリスクマネージメントも大きな課題です。本セミナーは、企業を率いるビジネスリーダーからITプロフェッショナルまでを対象に、セキュリティ業界を代表する専門家陣が最新のサイバーセキュリティ動向と脅威に立ち向かうための対策を2日間、全16セッションを通じて解説してまいります。(2013/10/15)

OSSによるアイデンティティ管理(1):
いま、高まるアイデンティティ管理の重要性
加速するクラウドの普及と相まって、増加し続けるIDとパスワード。アイデンティティ情報に関わる運用コストの増加や不正アクセスなどの問題は、多くの企業にとって悩みの種となっています。導入費用を抑えてこれらの問題を対策するためには、OSSによるアイデンティティ管理システムの導入が有効です。(2013/7/17)

日本HPとサイボウズ、クラウドサービスの認証連携を発表
「HP IceWall SSO」と「cybozu.com」サービスとのSAML 2.0による認証連携が可能になった。(2013/7/8)

パスワードマネージャやOTPを実現:
シングルサインオンをモバイル環境にも、日本HPが機能拡張
日本ヒューレット・パッカードは1月23日、Webシングルサインオン製品「HP IceWall SSO」の機能を強化し、スマートフォン向けの認証を実現する「HP IceWall SSO モバイルソリューション」を発表した。(2013/1/24)

日本HP、IceWall SSOのモバイル対応を強化 アプリなどを提供
Webベースのシングルサインオンをモバイル端末で利用するためのオプション製品群を発売した。(2013/1/23)

SSO製品紹介:日本IBM編
アプライアンス版はIPS付きのSSO製品「IBM Security Access Manager」
クライアント/サーバ型システムのSSOを実現したい。アプライアンスで導入負荷を軽減したい。日本IBMのSSO製品群は、こうした多様なニーズにラインアップの豊富さで応える。(2013/1/23)

SSO製品紹介【第5回】EMCジャパン編
ニコンが採用、100万人規模の認証にも耐える「RSA Access Manager」
EMCジャパンの「RSA Access Manager」は、豊富な認証強化手段と、100万ユーザーの大規模運用の実績がウリのシングルサインオン製品だ。製品の詳細を同社担当者に聞いた。(2012/12/25)

SSO製品紹介【第4回】ノベル編
SSL VPN機能も付いたSSO製品「Novell Access Manager」
大鵬薬品工業などが利用するノベルのシングルサインオン(SSO)製品「Novell Access Manager」。社内外のWebアプリのSSOが単体で可能といった特徴を持つ。製品の詳細を解説する。(2012/11/30)

SSO製品紹介【第3回】日本オラクル編
スマートフォンやSNS認証もそろえた日本オラクルのSSO製品群
Webアクセスマネジメントなどの基本製品に加え、モバイルやソーシャル認証など用途別のSSO製品群を充実させる日本オラクル。関連製品も含め、同社のSSO製品群を紹介する。(2012/10/31)

SSO製品紹介【第2回】日本ヒューレット・パッカード編
トヨタも利用、クラウド認証無料のSSO製品「HP IceWall SSO」
国内のシステム開発プロジェクトから登場した、国産のシングルサインオン製品である日本HPの「HP IceWall SSO」。導入や管理の支援機能をはじめ、同製品の特徴を紹介する。(2012/9/25)

日本HP、「IceWall SSO」にパスワードリセット機能をオプション提供
ユーザーが自分でパスワードをリセット操作するためのパターンを、管理者が30通りの中から設定できる。(2012/9/3)

シングルサインオン(SSO)製品紹介
ID/パスワードの増大は、従業員や管理者に多大な負担を強いる。1組のID/パスワードで複数のシステムの利用を可能にする「シングルサインオン(SSO)製品」は、こうした課題を解決するのに最適だ。社内システムだけでなく、クラウドサービスとの認証連携も進むSSO製品を詳説する。(2012/8/23)

日本HP、シングルサインオン製品にWindows版を追加
HP-UXおよびLinuxに対応する「HP IceWall SSO」にWindows版を追加し、Windowsを標準プラットフォームとする企業に認証連携機能などを提供する。(2011/11/8)

中堅・中小企業のクラウド活用とセキュリティ【第2回】
クラウド活用時に考慮すべき7つの課題とその対策〜認証・暗号化編〜
前回明らかにしたクラウド活用におけるセキュリティ課題を基に、具体的な解決策として「認証強化」「情報漏えい対策」「暗号化」をキーワードとして具体的な製品、サービスを紹介する。(2010/10/13)

日本HPら3社、オンライン事業者向けの認証ソリューションを発売
ワンタイムパスワードとシングルサインオンを連携させた認証ソリューションを提供する。(2010/4/21)

日本HPとNRI、OpenIDベースの認証連携ソリューションを提供
日本HPと野村総研は、HPのシングルサインオン製品「HP IceWall SSO」と野村総研のID管理製品を連携させ、OpenID技術を利用した認証基盤を提供する。(2009/12/2)

NEWS
中堅企業に最適なSSO――ネットスプリングがアプライアンス形態のSSO製品
ネットスプリングは中堅企業が短期間に導入できる低価格SSO(シングルサインオン)アプライアンスを発表した。汎用的なSSO方式を採用し、Gmailから汎用機のレガシーアプリケーションまで幅広く対応する。(2009/11/26)

SMBのためのSaaS利用術【第3回】
実はある、基幹系をSaaSで生かせる分野
まだ成長段階にある中小企業の基幹系システム。とかくSaaSには向いていないといわれるが、有効にSaaS活用できる領域は確かに存在する。(2009/7/8)

今こそ見直すID管理の効用
ID管理はコンプライアンス対策度の試金石
ID管理はセキュリティやコンプライアンスの観点で対策が必要視されているものの、導入する企業は大企業が中心。そこで多くの企業が得られるID管理の真のメリットを理解するとともに導入ポイントについて解説する。(2009/4/24)

NEWS
日本HPら3社がSaaS対応統合ID管理ソリューション、Google AppsがSSO対応に
日本HPなど3社が共同でGoogle Apps対応のSSOソリューションを開発した。SaaSアプリケーション対応の統合ID管理システムを企業向けに展開する。(2009/4/9)

既存の認証情報と連携:
Google Apps対応のシングルサインオン、日本HPら3社が提供へ
日本HPとサイオス、エクスジェンは、Google Apps対応の統合ID管理サービスで協業する。(2009/4/8)

Force.comからも利用可能に:
日本HPとNTTコム、社内システムのIDでSalesforce CRMが使えるSSOサービス
企業内の情報システムにログインすると「Salesforce CRM」も使えるようになるシングルサインオンサービスを日本HPとNTTコミュニケーションズが共同で提供する。(2009/2/26)

端末IDなどとも連携:
日本HP、SSO製品の「IceWall」をバージョンアップ
最新版ではMACアドレス認証やWebセキュリティツールとの連携に対応した。(2009/1/29)

携帯電話でサービス認証:
ソフトバンクBB、自社構築が可能な認証基盤パッケージ発売
ソフトバンクBBは携帯電話を使用した認証基盤サービス「SyncLock」のパッケージ版を発売する。(2008/5/23)

日本HP、Webアプリのユーザー管理ソリューション新版
ID管理ソフトウェアの最新版「HP IceWall Identity Manager 4.0」を5月23日に発売。プロビジョニング機能やシミュレーション機能を加えた。(2008/5/12)

日本HP、ファイルサーバへの直接アクセスを防ぐソフトを発表
サーバへ直接アクセスせずにファイルの取得などが可能なセキュリティ製品を日本HPが発表した。(2008/1/15)

NEWS
日本HP、Webブラウザ経由でファイルサーバを利用できるミドルウェアを発売
「HP IceWall File Manager 3.0」により、ユーザーにはWebブラウザからファイルサーバの共有ファイルを利用できる利便性を、管理者には内部統制強化につながるアクセス管理機能を提供(2008/1/15)

HPとRSA、リスクDBを用いたWebサービス向け認証で協業
日本HPとRSAは、RSAのリスク診断を用いたWebサービス向けの認証連携ソリューションで協業する。(2007/12/18)

NEWS
日本HPとRSAセキュリティ、Webサービス向け認証基盤の提供で協業
日本HPのWebシングルサインオンソリューション「HP IceWall SSO」と、RSAセキュリティの多層型認証強化ソリューション「RSA Adaptive Authentication for Web」を組み合わせて提供(2007/12/18)

日本HPとソフトバンクBB、携帯利用のWeb認証プラットフォームで協業
(2007/9/25)

日本HPとソフトバンクBB、携帯電話におけるSSO認証で協業
日本HPとソフトバンクBBは、携帯電話によるWeb認証プラットフォームの分野において、年内に協業すると発表した。(2007/9/25)

日本HPとソリトン、ICカードを使ったSSOソリューションで協業
ソリトンシステムズと日本HPは、ICカードを利用したWebアプリケーションのシングルサインオン(SSO)のソリューション展開で協業する。(2007/7/4)

NEWS
ソリトンシステムズと日本HP、ICカード認証とWebシングルサインオンを連携
協業によりシングルサインオンの連携ソリューションを提供(2007/7/4)

三菱電機、グローバルな製造業の機密管理アプライアンス「DROSY AP」
製造業が業務委託先や国内外の拠点などに開示する技術情報の漏えいを防止する製品「DROSY AP」の発売を発表。(2007/6/7)

Winnyで漏えいしても安全――HPなどが機密管理付きファイル共有ソフト
日本HPと三菱電機は、ファイルごとのアクセス権管理を行うインターネットファイル共有/編集ソリューションを共同展開する。(2007/2/6)

仮想化×グリッドが切り開く新境地は? 最強タッグが2007年を占う:
PR:2007年新春特別対談 HP×Oracle:
シリコンバレーの礎を築いたHewlett-PackardとOracleは、固い絆で結ばれた長年の盟友だ。HPがUNIXを初めてコマーシャル分野に売り込もうとしたとき、その原動力になったのはOracleデータベースだった。今、RISCプロセッサからItaniumプロセッサへの移行が予定を上回るペースで達成しつつあるHPにとって、再び力強い援軍となっているのが、やはりOracleの一連のエンタープライズソフトウェア群だ。そんな最強のタッグが、「仮想化」や「グリッド」といったキーワードを軸に、2007年のトレンドを占う。日本ヒューレット・パッカードの松本芳武エンタープライズストレージ・サーバ統括本部長と日本オラクルの三澤智光システム製品統括本部長に話を聞いた。(2007/1/22)

日本HP、SAML 2.0対応の認証連携エージェント製品を発表
最新のSAML 2.0に対応したシングルサインオン環境を手軽に構築できる新製品が日本HPから登場した。(2006/10/30)

指静脈認証とWebシングルサインオンが連携、日立ソフトと日本HP
日立ソフトと日本HPは、両社の製品を連携させ、安全性と利便性を両立させたシングルサインオンシステム「HP IceWall SSO−日立ソフト静紋連携ソリューション」を提供する。(2006/10/26)

企業で使える手軽なWebDAV【後編】
WebDAVサーバをセキュアに使う(実践編)
HTTPによるファイル共有プロトコルとして登場し、企業のバーチャル化やインターネット回線の高速化によって、より大きな注目を集めているWebDAVプロトコル。その実態と有効な使用方法、およびWebDAVを用いたファイルサーバソリューションの特長を前編に記した。今回はこれにWebシングルサインオン製品と連携させ、セキュアなアクセスコントロールを実現する具体的な方法を示す。(2006/10/24)

企業で使える手軽なWebDAV【前編】
SMBの限界を超える! WebDAVファイルサーバ・ソリューション
HTTPによるファイル共有プロトコルとして登場し、企業のバーチャル化やインターネット回線の高速化が進んでいる現在、WebDAVプロトコルが大きな注目を集めている。WebDAVとはそもそもどんなものなのか? どう使ったら有効なのだろうか? HTTP(WWW)やWindowsのファイル共有プロトコルとして使われている、SMBプロトコルなどと比較しながら見てみよう。(2006/9/22)

日本HP、WebDAVベースのファイル共有サーバを発売
日本HPは、WebDAVを用いた独自のファイルサーバソフトウェア「HP IceWall Quick File Store 2.0」を発表した。(2006/8/24)

SSOで始めるWebアイデンティティマネジメント:
SSO導入の実際 押さえておきたい7つのポイント
認証基盤の統合として、Webシングルサインオン導入を実際に行うにはどのように進めればよいのか? ここではHPのHP IceWall SSOを例にとり、具体的に確認しておきたい点を解説していく。(2006/8/18)

SSOで始めるWebアイデンティティマネジメント:
IAM導入のために、チェックポイント
アイデンティティマネジメントの重要性や利点、そして課題や問題点などを理解した後は、導入に向けての設計とポイントを確認していこう。 今回はHP IceWall SSOを具体例として、シングルサインオン選定のチェックリストを掲載した。(2006/8/10)

SSOで始めるWebアイデンティティマネジメント:
アイデンティティマネジメント導入のすすめ
これまでユーザー管理のアカウントは個別にシステム構築されることが多かった。しかし煩雑さと個人情報保護のコンプライアンス遵守のために、統合認証基盤によるシングルサインオン環境を構築するアイデンティティマネジメントが企業に求められている。 HP IceWall SSOを例に、導入の重要性と実際のシステム構築方法を紹介していこう。(2006/8/3)

ヒット商品分析●アイデンティティ管理ソリューション(2):
社内の協調関係がID管理の成否を握る
日本版SOX法への関心の高まりとともに、ID管理ソリューションに対するユーザーの関心度が急激に高まっている。前回の続編としてこの市場を俯瞰するとともに各ベンダーの動きを探る。(2006/7/31)

今、見直されるアイデンティティ管理:
主要ベンダーのIDM、セキュリティや監査を含む包括型が主流に
ID管理の大手ソフトウェアベンダーは、基本機能だけにとどまらず、内部統制やセキュリティコントロールまでを含む包括的なソリューションを提供し始めた。一方で、ネットワーク層のIDを専門に管理する新しいコンセプトのアプライアンス製品も登場している。現在、市場に出回る主なID管理製品を紹介する。(2006/6/29)



にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。