ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「駐車違反」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「駐車違反」に関する情報が集まったページです。

少年Bの道端ばなし:
【意外と知らない】「全ての終わり」を示す道路標識、ご存じですか?
ないところはない──そんな標識ですが、「終わり」を示す補助標識、実は複数種類があるんです。(2020/10/26)

少年Bの道端ばなし:
道路標識って誰が設置しているの?
そう言えば気にしたことがなかったかもー。(2020/4/10)

ベンツが地下鉄を走る! 小さくても豪快パワーな作業用自動車がかっこいい
うちのベンツ、電車引っ張るけど乗っていく?(2020/4/8)

道端で見かける「ボロボロになった三角コーン」のカプセルトイ発売 黒ずみや穴あき、軍手被りを再現
なぜか欲しくなる。(2020/2/2)

「幅は1.7メートルだ。貴様は通れるか?」 最狭の険道「神奈川県道515号」、やっぱり絶対に通れなかった
県道515号には、もっとすごい「門番の大ボス」がいた……!(2020/1/24)

よくわかる人工知能の基礎知識:
AIは民主主義をアップデートするのか? 統治とテクノロジーの関係
司法・行政・立法機関においてAIはどのように活用されていくのか。世界の事例を基に考える。(2020/1/10)

日本で唯一! クルマで走れる砂浜の公道「千里浜なぎさドライブウェイ」を走ってみた
映画のような海岸ドライブがウルトラ爽快!(2019/8/7)

Facebookの個人情報管理問題の制裁金はFTCとして過去最高の50億ドル
米連邦取引委員会(FTC)によるFacebookの個人情報管理問題の制裁金は過去最高の50億ドルになると、複数メディアが報じた。Facebookにとっては約3カ月分の純利益相当に過ぎず、同社の株価はこの報道後20セント上昇した。(2019/7/15)

Microsoft 365で実現するクラウド時代のセキュリティ(2):
PR:社給端末制限の緩和でコストをかけずに、安全かつ柔軟性のあるリモートワーク環境の提供を!
本稿は、Microsoft 365に含まれる「セキュリティ関連機能」にスポットを当てるシリーズです。公式ドキュメントからは読み取れない便利な機能を、日本マイクロソフトの技術営業チームが紹介します。今回は「社給端末制限」について再考し、クラウドをより良く活用するためのベストプラクティスを紹介します。(2019/4/18)

つながるクルマ キーマンインタビュー:
トヨタはモビリティサービスでどう稼ぐか、何を競争力にするか
人々の移動を助ける会社「モビリティカンパニー」を目指すトヨタ自動車。「モビリティサービス・プラットフォーム」の整備や、車載通信機の本格的な普及など、モビリティサービスの展開に向けた施策の狙いを聞いた。(2018/4/4)

今年“衝撃を受けた”ロボットたち 2丁拳銃のスナイパー、足クサ気絶ロボなど
2丁拳銃でターゲットを撃ち抜いたり、バク宙を披露したりと、2017年に話題になったロボットたちを振り返っていきたい。(2017/12/19)

「バリヤード、アンノーン……まさに大盤振る舞い」Pokemon GO PARK現地レポート
地域限定のバリヤードや、その他珍しいポケモンが出現するという「Pokemon GO PARK」初日を調査してきた。(2017/8/9)

クルマに“駐車禁止”貼り紙、ネットで物議 ミニストップが謝罪
ミニストップが、駐車場のクルマに貼り紙をしたところ、ネット上で物議に。長時間駐車への注意喚起のために、店側が用意したクルマだったという。(2017/8/8)

車に「タイヤロック中」「はずしてほしかったら4万ください」 ミニストップ、物議かもした“無断駐車対策”めぐり謝罪
車は店が用意したものだった。(2017/8/8)

ロボット警察官「Robocop」、ドバイ警察が正式雇用
アラブ首長国連邦のドバイ警察が、ロボット警察官「Robocop」を雇用したと発表した。パトロールや道案内、駐車違反取り締まりで活躍し、搭載カメラの映像を警察にライブストリームする。(2017/5/23)

WannaCry騒動の裏で……「駐禁報告書」メール大量拡散 銀行口座狙うマルウェア付き
「駐禁報告書」などの件名で、ユーザーの銀行口座やカード情報詐取を狙うマルウェア付きスパムメールが大量拡散。(2017/5/22)

「駐禁報告書」などを称するスパムメールが拡散 銀行やクレカの情報を狙うマルウェアとしてトレンドマイクロが注意喚起
同様のスパムは5月14日から確認され、16〜17日に急増しています。(2017/5/19)

「駐禁報告書」「保安検査」……ウイルスメール拡散 警視庁が注意喚起
「駐禁報告書」や「全景写真添付」「保安検査」などの件名のウイルス付きメールが拡散しているとし、警視庁などが注意を呼び掛けている。(2017/5/17)

佐川急便のドライバー(?)が荷物をたたきつけ、台車をぶん投げる動画が波紋 佐川は「事実を確認中」
ていねいな配送をお願いしたいですね……。(2016/12/26)

CODE BLUE 2016 Report:
18分で会社が作れる、エストニアのデジタル社会インフラ事情
情報セキュリティの国際会議「CODE BLUE 2016」では、電子政府化を推進するエストニアの取り組みが紹介された。利便性と安全性を両立するデジタル社会インフラとして注目されている。(2016/10/21)

AIで都市監視や駐車管理、富士通が自社技術でソフト製品
富士通は、AI技術とスーパーコンピュータ技術を活用した都市監視や駐車管理のソリューションを販売した。市街地や施設内に設置された監視カメラ映像を分析し、都市全体の見守りもリアルタイムに実現するという。(2016/10/4)

「ポケモンGO」人気の裏では問題も―― 深夜も人で賑わう“聖地”鶴舞公園の実態をレポート
騒音、ゴミ、渋滞……実態に迫ります。(2016/7/31)

あなたの知らないプリンタの世界:
戦隊ヒーローに変身できそう? 腕にセットする“装着型プリンタ”が物流現場を変えている
右腕にセットされた見慣れないガジェット。まるで戦隊ヒーローに変身できそうな見た目ですが……? 実はこれ、装着型のインクジェットプリンタです。どんな場所で活躍しているのでしょうか。(2016/5/12)

「セキュリティ心理学」入門(4):
その「セキュリティ教育」、本当に効果ありますか?
人間にまつわるセキュリティを考える本連載。昨今、「標的型メール攻撃訓練」などのセキュリティ教育・訓練が盛んに行われていますが、こうした教育・訓練はただ行えばよいというものではありません。あらためて、「セキュリティ教育・訓練」の目的や効果について考えてみましょう。(2016/4/11)

池田直渡「週刊モータージャーナル」:
中古車買い取りビジネスの仕組み
街道沿いなどでよく見掛ける「中古車買い取ります」という看板。こうした中古車買い取り業者のビジネスモデルとは一体どのようなものなのだろうか?(2016/3/14)

ホワイトペーパー:
BMWが年間数百万枚の書類をデジタル化 そのスキャンセンターの役割とは?
自動車ローン契約から、保有車両管理のための契約、さらには駐車違反呼び出し状の処理まで、年間数百万枚の書類をデジタル化する上で、高度なOCR技術で情報の抽出に成功したBMW。激増する非定形ドキュメントの読み取りを効率化するために同社のスキャンセンターは何を行ったのか?(2016/3/3)

第1回 ササる会議 リポート:
モラルはシステムで作れる!? タイムズ24の「カーシェアリングIoT活用術」
ITmedia ビジネスオンライン初の読者向けトークイベント「第1回 ササる会議」が開催されました。第1弾のテーマは「カーシェアリングにおけるIoTの活用」。タイムズ24のタイムズカープラス事業部長、内津基治さんをゲストに迎え、お話いただきました。(2015/12/1)

渋滞消滅? 有料道路が増える?:
IoTが交通・運輸ビジネスを一変させる理由
人の暮らしやビジネスを一変させる可能性を持つ「Internet of Things(モノのインターネット)」。最近は交通や運輸分野での実証実験が盛んに行われている。ITによる交通マネジメントが必要とされる背景や、IoT化が進んだ未来の交通システムについて、オラクルで輸送業界担当を担当するラルフ・メンザーノ氏に聞いた。(2015/4/8)

駐車禁止の切符を切られた人が激おこ→ニコニコになってしまうほっこりドッキリ動画
あら素敵。(2014/3/4)

山浦恒央の“くみこみ”な話(60):
ちょっと一休みして「技術翻訳」の話【その3】 〜オフショア開発とご近所付き合い〜
オフショア開発は、海外(外国人)に発注するから難しいのではなく、他人に発注するから難しい――。今回もオフショア開発の話題から少し離れて、「技術翻訳」のコツ、テクニック、注意すべき点を紹介する。(2014/2/17)

杉山淳一の時事日想:
「のんびりゆったり」はローカル鉄道を潰す
大都市に住む人にとってローカル線といえば、「都会の忙しさを離れてのんびり」というイメージだろう。それは「旅」の発想であって「生活」の発想ではない。ローカル鉄道の再生には「生活路線」としてどうあるべきかを考えなくてはいけない。(2012/9/21)

G-Force Sydney 2012 report:
ニュージーランド法務省はいかに罰金回収率を上げたか
これまで年間の罰金総額6億2700万ドルのうち2億2000万ドルしか回収できていなかったニュージーランド法務省は業務改革に乗り出した。(2012/8/24)

海外モバイルニュースピックアップ:
新旧iPadの落下対決
海外のモバイル系ニュースを短信でお伝えします。今日のトピックは、新旧iPadの落下対決、Apple銀行があったら使いたいかという調査、車両盗難を知らせるアプリ、1100万ドルのラップトップスリーブなど。(2012/3/23)

散歩するガジェット:
電動スクーター、e-Let'sで往く! 新宿発、秋葉原行き買い出しツアー
原付スクーター感覚で運転でき、電動アシスト自転車のようにバッテリーを取り外して充電可能な電動スクーターe-Let'sで、新宿から秋葉原まで往ってまいりました。(2012/2/23)

ちきりん×中田宏、政治家を殺したのは誰か(2):
日本は破たんするのか? そうはさせない人間の思考回路
2012年度末には、国と地方の借金が900兆円を超えると言われている。「このままでは日本は破たんするかもしれない」といった声があるが、こうした状況に対し、前横浜市長の中田宏さんとブロガーのちきりんさんはどのように考えているのだろうか。(2012/1/11)

SMB向け業務パッケージ紹介【人事・給与編】:マインド
無償提供、カスタマイズも容易なOSSの業務パッケージ「MosP」
マインドがオープンソースで公開する「MosP」。業務パッケージを事前に評価してから導入したい、汎用のパッケージでは自社の業務に合わないので自社でカスタマイズしたいという企業にはぴったりのシステムといえる。(2010/8/5)

ヤマト運輸、セールスドライバーの安全運転と省エネ走行を支援するナビシステムを開発
ヤマト運輸は2月25日、セールスドライバーの安全運転と省エネ走行を支援するナビゲーションシステム「See-T Navi」を日本電気をパートナーに開発し、2010年度末に3万2000台の全集配車両に配備完了すると発表した。(2010/3/2)

山浦恒央の“くみこみ”な話(14):
「ソフトウェアテスト」と「振り込め詐欺」の関係
「自分が想像できないバグは摘出できない」――バグの“想像力”とバグの“知識・経験”は、高品質なソフトウェア作りに欠かせない(2009/12/11)

山浦恒央の“くみこみ”な話(13):
開発するのに30分、テストするのに10万年
基本的な出荷基準の1つ「未実行コードがない」について詳しく解説するとともに、実践的な“パス・カバレッジ”の方法を紹介する(2009/11/20)

山浦恒央の“くみこみ”な話(12):
「品質での手抜き」と「駐車違反」の共通点
何を満足すれば、ソフトウェアが出荷基準に達したと判断できるのか? 「基本的な出荷基準」の詳細と具体的な“手抜き”の方法を紹介する(2009/10/14)

産経新Web面にTwitterやひろゆき氏、「エンドレスエイト」も 「ネットは政治や経済と同列」
「ネットのニュースは、政治や経済、社会のニュースと同列」――産経新聞に30日から週1回「Web面」が。ひろゆき氏など“ネット人”や、「エンドレスエイト」などネットのディープな話題も取り上げる。(2009/7/30)

駐車違反で誘い込み:
実物チラシで不正サイトに誘導する新手法
駐車場に停めておいた車に「駐車違反」のカード。そこに記されたWebサイトではマルウェアを配布していた。(2009/2/5)

郷好文の“うふふ”マーケティング:
トラックとお手伝いを時間貸し――“レントラ便”に乗ってみた
ガソリン価格高騰や道交法改正など、暗い話題が多い運送業界。しかし、そんな中で急成長しているのが“レントラ便”という新しい運送サービス。“レントラ便”とはどのようなサービスなのか? 実際にレントラ便に乗ってみた。(2008/8/28)

樋口健夫の「笑うアイデア、動かす発想」:
片手に自転車――最強の交通手段
アイデアマラソン研究所を設立し、全国を飛び回り出した時、健康管理も考えて自転車に乗り始めた。最強のビジネス移動手段は、折りたたみ自転車だったのだ。(2008/7/24)

PR:第3回 新ベールビューやスマートリンク辞書など、数々の新機能を搭載──「SH906i」の進化
SH906iの進化ポイントは、タッチパネルや光TOUCH CRUISER、520万画素カメラ、Bluetoothだけではない。新ベールビューやスマートリンク辞書など、新たな取り組みにも果敢に挑戦している。(2008/6/17)

写真で解説する「SH906i」
逆ヒンジの回転2軸ボディにタッチパネルディスプレイを搭載したシャープの「SH906i」は、折りたたみ端末とタッチパネルケータイの“いいとこ取り”を実現したモデルだ。(2008/5/28)

台湾の秋葉原へ:
“199ドルPC”を求めて海を渡る(後編)
Eee PCを求めてクリスマスの夜に日本を出発。軽い殺意を抱きながら台北の電脳街をさまようはめに。はたしてEee PCは、本当に買えるのか?(2008/1/11)

ハンディターミナルの成長は高機能化とRFIDがカギ、JEITA調査
JEITAは2010年までのハンディターミナルの市場予測を発表し、端末の高機能化で市場が安定成長を続けるとみている。(2007/6/11)

Beginner's Guide:
IRCの初心者向けガイド
フォーラム、メーリングリスト、Google検索。いずれも疑問の解決に役立つものだが、本当にすぐにでも答えが知りたい場合にはIRC(Internet Relay Chat)が適している。まだ一度も使ったことがない人は、ぜひ本稿を読んでIRCの世界に足を踏み入れてほしい。(2007/5/14)

オルタナブログ通信:
ネットがモバイルアクセスに傾く理由──オルタナブロガー語る
おさい銭が電子マネー。mixiをWebメールとして利用、ケータイがネット端末のメインへ? 時代の流れとともに、利用形態の変化が起きてくる。オルタナティブ・ブログでは、日々の時事ネタが独自な視点で解釈され、発信されているのだ。(2007/4/20)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。