ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「年末」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

質問!正月・年末年始→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」で正月・年末年始関連の質問をチェック

「IIJmio」は売上減で回線数も横ばい 法人向けは好調も、どう立て直す?
IIJのモバイルサービスは、法人やMVNE向けは好調だが、個人向けIIJmioの伸びは鈍化。特に年末商戦は競争が激しく、苦戦したという。何かテコ入れは行うのだろうか?(2019/2/7)

MA2018ヒーロー任命式レポート:
出でよ! ものづくりの「ヒーロー」たち!――新体制で生まれ変わったMashup Awardsを象徴する11作品
2018年から、開発コンテスト「Mashup Awards(MA)」とMAの「決勝戦」がメインとなっていた年末の一大イベント「FESTA」が生まれ変わった。本稿では、その概要と、プレゼンテーションが行われた11作品を紹介する。(2019/2/1)

嵐活動休止、テレビ局やCMスポンサーに衝撃
「嵐」の来年末での活動休止発表を受け、テレビ局やCM関係者などは28日、対応に追われた。複数の出演番組やCMを持つ人気グループだけに休止までの活動の行方にも関心が集まっている。(2019/1/29)

「代わりは見当たらない」:
嵐活動休止、テレビ局やCMスポンサーの今後の対応は……
アイドルグループ「嵐」の来年末での活動休止発表を受け、テレビ局やCM関係者などは28日、対応に追われた。複数の出演番組やCMを持つ人気グループだけに休止までの活動の行方にも関心が集まっている。(2019/1/29)

PayPayの「100億円」キャンペーン、どこで知った?
MMD研究所の調査によると、昨年末に行われたQRコード決済キャンペーンのうち、最も認知度が高かったのはPayPayの「100億円あげちゃうキャンペーン」だった。(2019/1/22)

ゲーマー漫画家がNintendo Switchでハマったゲームを勝手に格付け
2018年は年末進行に苦しんだ漫画家のサダタロー氏。ゲーム好きな彼は、止まらないインディーゲーム愛を編集担当K氏にぶつけていく。ゲーマー漫画家が選ぶお薦めゲームは?(2019/1/22)

厚生労働省が調査:
2018年の冬のボーナス、過去最高の86万2986円 一番高かった業界は?
厚労省が18年末に支給された冬季賞与額の調査結果を発表。支給額は過去最高の86万2986円に上ることが判明した。最も賞与額が高かった業界は……?(2019/1/18)

【マンガ】よく考えると「年賀状は年末に書かなきゃいけない」って不思議じゃないですか?
明治時代の一般家庭では、お正月に書くものだったとか。(2019/1/10)

PS4、世界販売9160万台を突破 SIE小寺社長「次なる大台も視野に」
PS4の全世界での累計実売台数が昨年末時点で9160万台を突破。年末商戦期の販売台数は560万台と、2017年の同時期(590万台)と比べると微減だった。(2019/1/8)

CES 2019:
IntelがノートPC向けCPU「Ice Lake(仮)」を数カ月以内に発表 2019年末には製品登場予定
Intelの新マイクロアーキテクチャ「Sunny Cove」を採用するモバイルCPUが、間もなく姿を現す。同社としては初めての10nmプロセスのプロセッサで、2019年末までに搭載製品が発売される見込みだ。(2019/1/8)

菅田将暉、年末年始は実家へ 父が家族ショット公開も顔は見せず
家族が仲良しで癒やされる。(2019/1/7)

Googleさん:
Mi Band 3をPixel 3のお供にした
昨年末に日本で正式に販売開始した中国Xiaomiのアクティブトラッカー「Mi Band 3」を約3週間使ってみました。バッテリーが長持ちなので睡眠トラッカーとして活躍しています。(2019/1/5)

いい年末を迎えられる気がするぜ! 深田恭子、ワンちゃんを抱っこした笑顔ショットで全国に“癒し”をお届けする
深田さんもワンちゃんもありがとう。(2018/12/30)

「物騒なことが多い年末なので気をつけて」 バス運転手のなりすましに誘拐されかけた話に「こわっ」「気をつけよう」
そしておばあちゃんがすごい。(2018/12/31)

いのちをだいじに 「ゆりかもめ」年末の臨時ダイヤ発表、コミケと豊洲市場の利用客を想定
例年以上の混雑となりそうです。(2018/12/28)

うるせぇ、年末にエビフライぶつけんぞ グラブル、エビフライと戦う狂気の限定イベント開催
造形のクオリティが異様に高いエビフライ。(2018/12/28)

今日のリサーチ:
日本のテレビCMはグーグルで年を越しユーキャンで新年を迎える――サイカ調査
年末年始にテレビCMの出稿が増える企業とは?(2018/12/28)

その知識、ホントに正しい? Windowsにまつわる都市伝説(126:年末特別編):
年末恒例、ゆくWindows、くるWindows[2018年版]――2019年にサポートが終了するのは?
平成最後の年末は、2018年の振り返りと2019年の展望で締めたいと思います。2017年末は筆者の別連載『うぃんどうず日記』でこのタイトル記事を書きましたが、今回はタイミング的にこちらで。(2018/12/27)

BinanceのCEOも強気:
2019年の仮想通貨相場はどうなる? PwCがポジティブな見通しを発表
2018年は仮想通貨にとって波乱の年だったに違いない。低迷した市況環境のまま年末を迎えることになりそうだ。2019年の仮想通貨相場はどうなる?(2018/12/26)

年末寒波 都心でも氷が張るほどの寒さに
こたつでぬくぬくして暮らしたい。(2018/12/26)

「ダンスパフォーマンスができない状態」 欅坂46平手友梨奈、一部の活動休止 年末には紅白の出演も予定
ダンスパフォーマンスを伴わない活動は、無理のない範囲で続けるとのこと。(2018/12/21)

Twitterに「平成」の絵文字登場 「#平成最後」で
平成最後の年末を迎え、Twitterに「平成」の絵文字が登場した。「#平成最後のカウントダウン」または「#平成最後」のハッシュタグを記入すると、「平成」の青い文字の下に「2018」と書かれた絵文字が現れる。(2018/12/21)

これはまぼろし……? 吉岡里帆演じる“どんぎつね”の写真集公開、平成最後の年末に恋人気分を味わえるぞ!
写真集のタイトルは「ぼくのそばにきみがいる」(=ぼくの蕎麦に黄身がいる)。(2018/12/19)

古田雄介のアキバPickUp!:
「Core iが潤沢な年末」は絶望的
IntelのCPUは「Core i9-9900X」などの新モデルが登場しているが、依然として主力のCore i-8000シリーズは枯渇したまま。きらびやかなパーツが光る年末のアキバだが、不安の影は消えない。(2018/12/17)

週末アキバ特価レポート:
4連ディスプレイアームも256GB microSDXCカードも5000円台
PayPayフィーバー終了によって引いた潮もあるが、年末に突入する週末のアキバ自作街は目玉アイテムが目白押し。ディスプレイアームなど特価対象としてレアな製品も安く入手できる。(2018/12/15)

「PayPay」vs「Amazon」vs「楽天」 年末セール&キャンペーンはどこが一番話題になった?
PayPayが圧倒的でした。(2018/12/12)

「Nintendo Switch」、米感謝祭の5日間でWii超えの好調ぶり
「Nintendo Switch」の年末商戦序盤(11月22日〜26日)の米国での販売台数がWiiが打ち立てた記録を超え、任天堂のゲーム機として最も売れた製品になった。任天堂製品のこの5日間の米国での売上高は284億円を超えた。(2018/11/29)

「予約ぜんぜん取れない」 iPhone電池交換プログラム終了間近で“予約難民”続出
「iPhoneのバッテリーを交換したいのに、Apple Storeや正規サービスプロバイダを予約できない」という声が多発している。「バッテリー交換プログラム」の終了が年末に迫る中、駆け込みで交換を申し込む人が殺到しているため、修理の予約が極めて取りづらい状況になっているのだ。(2018/11/28)

古田雄介のアキバPickUp!:
Core i枯渇で悩むショップ 「可能ならバルクを」
Core i9-9900Kの再入荷がじわじわと増えてきた一方で、主力どころの第8世代Core i5以下の枯渇状態は続いている。冬のボーナスシーズンから年末年始の商機に向けて、ショップからは苦悩の声が聞こえる。(2018/11/26)

Amazon「お急ぎ便」不要ならポイント付与、サイバーマンデーでも 12月7日から
Amazon.co.jpは、恒例の年末大型セール「サイバーマンデー」を、12月7日午後6時にスタートする。期間中は、プライム会員が商品を購入した際、配達を急がない「通常配送」を選べばポイントが付与されるキャンペーンを実施する。(2018/11/21)

小田和正「クリスマスの約束」が放送延期 「寂しい」「年末の風物詩が」など悲しみの声あがる
楽しみに待ってます。(2018/11/20)

Apple Store、クリスマスに向け衣替え
年末のクリスマス商戦に向けて、Apple Storeの店内、サイトが衣替え。(2018/11/16)

Amazonの年末恒例大規模セール「サイバーマンデー」、2018年は12月7日18時スタート
ホリデーシーズンのプロモーション「Amazon Holiday 2018」の一環として開催。(2018/11/9)

広がるディスプレイ搭載スマートスピーカー Amazonが狙う市場拡大への道
Amazonは年末までに「Echo Show」や「Fire TV Stick 4K」などの新製品を相次いで投入する。ディスプレイ搭載のスマートスピーカーは根付くのか。Amazon.comのAlexaデバイス担当バイスプレジデント、ミリアム・ダニエル氏にAlexa対応製品やサービスの今後について話を聞いた。(2018/10/28)

ALIENWARE史上最軽量の15型ノートPC「m15」と第9世代Coreを搭載した「AURORA」が登場
ALIENWAREが年末商戦期向けの新製品として、第9世代Coreを採用したデスクトップPCと15型ゲーミングノートPCを発表。m15はALIANWAREの現行ラインアップで最軽量のモデルだ。(2018/10/23)

米調査会社が強気の予測:
「ビットコイン価格、18年末には2万5000ドルまで回復」 マイニングの損益分岐点が上昇か
米投資調査会社Fundstrat Global Advisorsの共同創設者であるトーマス・リー氏は、ビットコイン市場に対する強気な姿勢を崩していない。リー氏によるとビットコイン価格は2018年末までに2万5000ドルまで回復する可能性があるという。(2018/10/22)

12月の売り上げでカバー:
スーパーのマルエツ、働き方改革で19年元日を「休業日」に
スーパーマーケットのマルエツが、一部店舗を除き、2019年1月1日を休業日とする。生産性向上と人手不足解消が狙い。売り上げの減少は、18年12月の年末商戦などに注力することでカバーする方針。(2018/10/15)

「無敵超人ザンボット3」BD化決定 幻の長編映画構成台本など200Pのブックレットを付属
年末の富野成分摂取に。(2018/8/24)

LINEのトーク画面やスマートスピーカーからも印刷可能に キヤノン「PIXUS」プリンタ6機種
2018年の年末商戦に向けて、キヤノンは家庭向けインクジェットプリンタ「PIXUS」シリーズの新ラインアップを発表。スマートフォンとの連携強化の他、スマートスピーカーからのプリントにも対応した。(2018/8/2)

強気相場に転換か:
米調査会社が指摘、「ビットコイン価格、一旦は下落するも年末に向け再び上昇」
今週に入り上昇を続けるビットコインは7月24日、8000ドルを上回った。(2018/7/25)

光ファイバーでアンテナいらず フレッツ・テレビが新4K8K衛星放送に対応
スカパーJSATとNTT東西地域会社は7月12日、年末に始まる「新4K8K衛星放送」に「フレッツ・テレビ」が対応すると発表した。まずBS右旋4K放送を、19年夏以降にBS/110度CS左旋4K/8K放送を提供する。(2018/7/12)

2万5000ドルを超す可能性も:
「ビットコインは18年末に2万ドルまで上昇する」 米調査会社が強気の予測
米投資調査会社Fundstrat Global Advisorsの共同創業者トーマス・リー氏は7月5日、米CNBCに出演し、2018年末にはビットコインは2万ドル以上にまで値を上げると強気の予想を示した。(2018/7/6)

Microsoft、iOS/Android音楽アプリ「Microsoft Groove」を年末終了へ
MicrosoftがiOSとAndroid向けに提供してきた音楽アプリ「Groove」のサービスを2018年12月31日に終了する。ユーザーがOneDriveに保存した音楽は、Windows 10やXboxから引き続き再生できる。(2018/6/1)

HTC、ブロックチェーン採用Android端末「Exodus」を年内発売へ
HTCが、ブロックチェーン採用Android端末「Exodus」を発表した。年末までに出荷する計画。DAppをサポートし、Bitcoinなどの暗号通貨のノードとして使える。(2018/5/16)

初の「新4K8K衛星放送」対応テレビ、東芝が6月発売 新CASは後日送付
東芝映像ソリューションが年末にスタートする「新4K8K衛星放送」対応チューナー搭載の薄型テレビを発表した。受信に必要な新CASチップは外付けとし、10月以降に発送することで対応テレビの市場投入を早める。(2018/5/8)

米国に課税収入もたらす:
ビットコイン「年末までに2万5000ドル」 米調査会社トップが予測
米投資調査会社Fundstrat Global Advisorsの共同創設者であるトーマス・リー氏は4月16日、米CNBCに出演し、ビットコインは2018年末までに2万5000ドルに達するとの見解を示した。リー氏はビットコインの先行きについて強気の予想を立てていることで知られている。(2018/4/17)

池田直渡「週刊モータージャーナル」:
燃料電池は終わったのか?
2014年末にトヨタが世に送り出したMIRAIだが、最近話題に上ることは少なくなった。「燃料電池は終わった」とか「トヨタは選択を間違った」としたり顔で言う人が増えつつある。実のところはどうなのだろうか。(2018/2/26)

最後に重大発表も飛び出したMA2017決勝戦まとめ――年末恒例「テクノロジーの異種格闘技イベント」2017年の覇者は?
街に年末の喧噪が見え始めた2017年12月16日。東京・日の出桟橋に近い倉庫のようなたたずまいの会場で、開発者が互いにアイデアと技術力で覇を競う開発コンテスト「Mashup Awards 2017」ファイナルステージ(決勝戦)が開催された。全447作品の中から激戦を勝ち抜いた15作品が、賞金と誇りを懸けて挑んだ決勝戦の模様をお伝えする。(2018/2/22)

おまとめ こぐまのケーキ屋さん:
そのおかねはぎんのおかねですか? こぐまのケーキ屋さん(10)「じょやのかね」
こぐま店長と店員さんの年末の過ごし方。(2018/2/18)

増収増益のDeNA、ゲーム事業はやや落ち込み 期待の「新規協業タイトル」も
ディー・エヌ・エーが2017年度第3四半期(17年10〜12月)の連結業績を発表。前年同期比では増収増益だったが、主力のゲーム事業は「年末商戦が期待に届かなかった」と営業利益がやや落ち込んだ。しかし好調な任天堂との協業タイトルに新たな動きも。(2018/2/8)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。