ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「インク」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「インク」に関する情報が集まったページです。

キヤノン、「PIXUS」プリンタに新モデル “おうちプリント”を的確にサポート
キヤノンは7月30日、家庭向けインクジェットプリンタ「PIXUS」シリーズの新製品として、プリント、スキャン、コピーに対応する多機能モデル計3機種を発表、8月6日より順次発売する。(2020/7/30)

エプソン、印刷業務を効率化する大判インクジェットプリンタ向けクラウドサービスを提供開始
エプソンは、同社製の大判インクジェットプリンタの管理に対応したクラウドサービス「Epson Cloud Solution PORT」を発表した。(2020/7/15)

HP、在宅勤務にも向く個人向けA4インクジェット複合機2製品
日本HPは、個人向けA4インクジェット複合機計2製品を発表した。(2020/6/18)

CAD:
エプソンCAD向けプリンタのスタンダード機、大容量770mlカートリッジでインクコスト減
エプソンは、CAD向けに、A1/A0幅の大判インクジェットプリンタを発売する。ニューモデルは、110mlと350mlだった2種類のインクカートリッジに、大容量の770mlが加わり、インク容量の異なるカートリッジを併用することで、ランニングコストを抑えられるのがウリとなっている。(2020/6/2)

イノベーションのレシピ:
カシオのネイルプリンタは技術で女心に応える、端まできれいで安心安全も
カシオ計算機でネイルプリンタの開発に携わったメンバーは、シールやハガキ、写真のプリンタ、インクジェット技術、カメラ、関数電卓などさまざまな分野から集まった。企画当初からネイルプリンタをターゲットにしていたのではなく、「曲面印刷技術を新規ビジネスとして育てられないか」というテーマで2009年ごろから用途を模索していた。(2020/4/9)

文学作品をテーマにした「羽根ペンネイルポリッシュ」 インク瓶のようなルックスと、物語のあるカラーにときめく
注目の台湾コスメです。(2020/3/18)

歌川広重と喜多川歌麿がモチーフ 万年筆用インク「浮世絵インク」第2弾登場
ガラスペンみたいなつけペンでも楽しみたい。(2020/2/26)

エプソン、9色インクを搭載したフォトグラファー向けの高画質フォトプリンタ
エプソン販売は、ハイアマチュア/フォトグラファー向けの高画質フォトプリンタ2製品を発売する。(2020/2/20)

Innovative Tech:
家庭用プリンタ1台で電子回路を印刷 独ザールラント大学など「Soft Inkjet Circuits」開発
普通の家庭用インクジェットプリンタをカスタマイズして電子回路を作成できる。そんな技術が開発された。(2020/2/5)

セイコーエプソン、インクジェットプリンタを月額制で利用できる個人向けサブスク型サービス オランダで2月に開始
セイコーエプソンは、大容量インクタンク搭載インクジェットプリンタを月額プランで利用できる個人向けサブスクリプション型新サービス「ReadyPrint」を発表した。(2020/1/30)

イノベーションのレシピ:
京セラグループの強みを結集、商業用インクジェットプリンタに本格参入
京セラドキュメントソリューションズは、商業用高速インクジェット事業への本格参入を発表した。第1弾として、2020年3月にインクジェットプリンタ「TASKalfa Pro 15000c」を発売する。(2020/1/30)

ハチミツの見た目と香りを再現したインクが誕生 おいしそうで美しい「アカシア」「レンゲ」「ボダイジュ」の3カラー
発想がステキ!(2020/1/23)

ティム・クックCEOが思わずうなる、アップルブラックを生み出したこだわり
Appleのサプライヤーと聞くと、どのようなイメージを思い浮かべるだろうか。その実態を、日本のインキメーカー「セイコーアドバンス」に聞いた。(2019/12/25)

食べられるインクで「脱プラスチック野菜直売所」 練馬で350年続く農場がSDGsへ取り組む
ちょっとしたアイデアでプラスチック包装を行わない野菜販売の実証実験。(2019/12/24)

Innovative Tech:
8種のインクを毎秒50回切り替え可能 超高速の3Dプリンタ、ハーバード大が開発
複数の素材を組み合わせて超高速にオブジェクトを作成できる技術が開発された。(2019/12/20)

今日のリサーチ:
職場におけるインクルージョンの取り組み、日本は14カ国中11位――Kantar調査
インクルージョン(包括性)とダイバーシティー(多様性)を表す指標についての発表です。(2019/11/5)

賢治、漱石、太宰の作品世界に浸れる便せんとインクのセットが登場 一緒に使いたい万年筆も同時発売
万年筆とコンバーターのセットも売ってくれるなんて、文具好きに手厚すぎる。(2019/9/26)

キヤノン、特大タンク「GIGA TANK」採用のインクジェット複合機2製品
キヤノンは、特大容量タンクを標準搭載したインクジェット複合機計2製品の販売を開始する。(2019/8/29)

新デザインのモデルも登場:
キヤノン、「PIXUS」プリンタを一新、2019年はスマホ連携強化にアイロンプリントシートも
キヤノンは8月29日、家庭向けインクジェットプリンタ「PIXUS」シリーズの新製品として、プリント、スキャン、コピーに対応する多機能モデル計5機種を発表、いずれも9月5日に発売する。(2019/8/29)

エプソンの大容量タンク搭載インクジェットプリンタが世界累積4000万台の販売を達成
セイコーエプソンは、大容量タンク搭載インクジェットプリンタの世界累積販売台数が4000万台を達成したと発表した。(2019/8/28)

シヤチハタ、「迷惑行為防止スタンプ」を試験販売 特殊インクの証拠マークを押せるハンコで痴漢の抑止力に
アイデアは5月ごろにTwitterユーザーの議論で生まれ、メーカーへ要望されていました。(2019/8/26)

「マジックインキ」が靴下になった はてなマークがカワイイ「マジックインキ 極短ソックス」が登場!
サイズ、カラーバリエーション豊富で「どんな時にも よく履ける!?」(2019/8/20)

GfKジャパンが2019年上半期の家電/IT機器販売動向を発表、PCの買い替え需要増す
GfKジャパンが8月14日に2019年上半期の家電とIT市場の国内販売動向に関する調査結果を発表した。PCは消費税増税やWindows 7サポート終了を控えていることもあり、買い替え需要がさらに増している。プリンタは、インクタンクを搭載した高単価な製品が伸長した。(2019/8/14)

ブラザー、“ファーストタンク”搭載インクジェット購入で3000円分をキャッシュバック
ブラザー販売は、大容量インクカートリッジ“ファーストタンク”搭載製品購入者を対象としたキャッシュバックキャンペーンを開始した。(2019/8/5)

エプソン、スマホから簡単にプリントできる新アプリに対応した“カラリオプリンター”新モデルなど7機種
エプソンは、同社製インクジェットプリンタ「カラリオプリンター」新モデルなど計9機種を発売する。(2019/7/25)

従来の不満点を徹底解消:
エプソン、プリンタを再デザインしたエコタンク2モデルを投入 手差しA4スキャナーも
エプソン販売が、大容量インクタンクを採用したエコタンクシリーズの新モデルとして、染料/顔料の2種類のブラックを含む5色のインクを搭載したA4インクジェット複合機「EW-M752T」と、4色染料の「EP-M552T」を発表した。(2019/7/25)

神奈川沖浪裏を1mmのサイズで作製:
インク使わず、北斎の浮世絵をフルカラーで印刷
京都大学のシバニア・イーサン教授と伊藤真陽特定助教らの研究グループは、インクを全く使わずに、葛飾北斎が描いた絵画「神奈川沖浪裏」を、フルカラーで作製した。その大きさはわずか1mmサイズである。(2019/6/26)

インクなしで精密に印刷できる技術、京大が開発 素材を傷つけて光の反射を変える原理
プラスチックを曲げると折り目の色が変わるのと似た感じ。(2019/6/22)

キヤノン、特大タンク「GIGA TANK」搭載のインクジェットプリンタ3製品
キヤノンは、特大容量タンクを標準装備したインクジェットプリンタ/複合機計3製品を発表した。(2019/5/29)

ドクターマーチンのインク店頭販売、今年後半に再開へ それまでは「Amazonで買って」 米販売元が声明
アナログイラストなどに使われる「Dr.Ph.Martin's」(ドクターマーチン)のインクについて、製造・販売する米社は「今年後半に日本の小売店での販売を再開する」との声明を発表した。(2019/5/15)

人気カラーインク「ドクターマーチン」、国内販売終了の情報広まる 米本社が「日本から撤退しない」と表明
2019年内に日本で販売終了するとの情報が広まり、Twitterでイラストレーターや漫画家から悲しみの声が上がっていました。(2019/5/14)

ドクターマーチンのインク、国内店頭販売終了 惜しむ声広がる 製造は続くが……【記事更新】
手描きイラストの画材として知られる「Dr.Ph.Martin's」(ドクターマーチン)のインクについて、国内の店頭販売が年内に実質的に終了。Twitterでは惜しむ声が広がっている。【記事更新】(2019/5/14)

キヤノン、省スペース設計のA4インクジェットプリンタ
キヤノンは、コンパクト筐体を実現したA4判対応インクジェットプリンタ「TR703」を発売する。(2019/4/19)

エプソン、エコタンク搭載で使い勝手を重視したA4モノクロ複合機
エプソンは、大容量インクタンクを標準装備したA4モノクロ複合機/A4モノクロプリンタ計3機種を発表した。(2019/4/18)

オフィスや店舗の業務に:
スライドさせるだけで印刷できるハンディプリンタ、リコーが発表 段ボールや上履きにも印字可能
リコーがハンディタイプのインクジェットプリンタ「RICOH Handy Printer」を4月17日に発売すると発表した。印刷したいものの上でスライドするだけでプリントできる。(2019/4/9)

他律は悪か:
自律と他律を超えていく「合律的」働き方
自律(正)×他律(反)→合律(合)の進化は、観点を変えれば、ダイバーシティ(多様性)とインクルージョン(包摂)のダイナミズムといってもいいでしょう。あなたが所属する事業組織には、個と組織の「合律的」ダイナミズムが健全に起こっているでしょうか。(2019/4/8)

リコー、紙の上でスライドさせて印字できる手のひらサイズのモノクロハンディープリンタ
リコーは、QRコードやバーコードなどの印刷にも対応したハンディータイプのモノクロインクジェットプリンタ「RICOH Handy Printer」を発売する。(2019/4/4)

セカンドスクリーン付きiPhoneケース「InkCase」、75%割引からさらに20%割引に
Oaxis Japanは、3月14日から4月30日まで「2019年新生活キャンペーン」を実施。背面にセカンドスクリーンを備えた「InkCase IVY for iPhone 7/8ケース」を通常より75%オフのAmazon価格から、さらに20%オフで販売する。画像表示に実質的な電力消費がないEインクスクリーンのため、バッテリーを消費せずに画面を維持することが可能だ。(2019/3/15)

建築・建材展2019:
建装材での可能性も見込める、“板材”へ直接プリント可能な「HP Latex R2000 Plusプリンタ」
日本HPは「建築・建材展2019(第25回)」に出展し、HP Latexインク搭載機で初の板素材への印刷を可能にした「HP Latex R2000 Plusプリンタ」をPRした。環境に配慮された水性のLatexインクによるインクジェット印刷で、テーブルトップ、壁面装飾、インテリアなど、内装デザインの可能性を広げることが見込まれる。(2019/3/6)

マジックペン×食品でヒット 「マジックふりかけ」「マジックインキッチン」が生まれたワケ
ヘソプロダクション代表の稲本ミノルさんにインタビュー。(2019/2/22)

機能する印刷:
インクジェット技術で形状の自由な二次電池製造を実現、リコー世界初技術を発表
リコーは、インクジェット技術を用いてリチウムイオン二次電池を自由な形状で製造する技術を「世界で初めて」(同社)開発したと発表した。(2019/2/14)

nano tech 2019:
リコー、リチウムイオン二次電池を印刷で製造
リコーは、「nano tech 2019」で、インクジェット技術を用いてリチウムイオン二次電池を製造する技術などを紹介した。ウェアラブルデバイスなどに向けて自由な形状の電池を製造することができる。(2019/2/1)

インクジェット技術で2次電池製造、リコーが実現 IoT機器やウェアラブルデバイス向け
リコーは、インクジェット技術を使ってリチウムイオン2次電池を自由な形で製造する技術を世界で初めて開発した。電池の材料をインク化し、インクジェット技術を使って狙った場所に重ねてデジタル印刷が可能。(2019/1/31)

FAニュース:
印刷で作れるリチウムイオン電池、自由な形状を簡易な製法で
リコーは2019年1月29日、インクジェット技術を用いてリチウムイオン二次電池を自由な形状で製造できる手法を開発したと発表した。リチウムイオン二次電池の主要部材である正極、負極、セパレーターの3層を狙った場所に重ねてデジタル印刷する技術は世界初(同社調べ)。(2019/1/30)

リコー、自由な形の電池を“デジタル印刷”で製造できる新技術を開発
リコーは、インクジェット技術を用いてリチウムイオン二次電池を自由な形状で製造できる技術を開発した。(2019/1/29)

ブラザー、A3対応ビジネスインクジェット複合機3機種を発表
ブラザー販売は、A3両面プリントに対応したビジネスインクジェット複合機3機種を発表した。(2019/1/17)

今日のリサーチ:
「LGBT」という言葉の浸透率は7割弱――電通ダイバーシティ・ラボ調査
電通のダイバーシティ&インクルージョン領域に対応する専門組織による調査です。(2019/1/15)

マジックじゃなくて塩なんです 「マジックインキ 大型」の容器(本物)からくり出されるご当地の味
人気の「マジックふりかけ」シリーズ第3弾!(2018/12/28)

キヤノン、安定した高速印刷を実現するオフィス向けA3複合機 月額1万3000円からの定額モデルも
キヤノンは、新開発のラインヘッドを採用したオフィス向けA3インクジェット複合機「WG7350F」「WG7350FM」を発表した。(2018/12/6)

書いているうちに色合いが変わる 3色マーブルインクのボールペン「サラサクリップ マーブルカラー」発売
マーブルカラーのボールペンが、11年ぶりに復活します。(2018/11/14)



にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。