ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ノンアルコール」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

関連キーワード

飲まなくても酔える「完全ノンアルコールバー」が六本木に登場 全席コンセント、Wi-Fi完備
元俳優の小橋賢児氏が代表を務めるThe Human Miracle(東京都港区)は、酒を一切出さず、ノンアルコールドリンクのみを提供するバー「0%」を7月16日、東京・六本木にオープンする。(2020/7/7)

日本初の“完全ノーアルコールバー”が六本木に爆誕! 本格ノンアルメニュー20種類以上楽しめる
リッチなバーカウンターでノンアルコールドリンクが楽しめる……!(2020/7/7)

食の流行をたどる:
「寿司とワイン」「そばと日本酒」…… ペアリングが“コロナ後”の飲食店を救いそうな理由
高級レストランを中心に提供される「ペアリング」のサービス。ワインだけでなく、お茶や日本酒のペアリングも登場している。このモデルがコロナ後の飲食店を救うかもしれない。(2020/6/27)

“世界一おいしい”コーラ!? 瓶入りの高級コーラ「キュリオスティ・コーラ」を飲んでみたら激ウマだった
「うっま……!」自然に声が出るおいしさ!(2020/6/8)

食の流行をたどる:
ワインのようなボトルに入って5000円 意外な進化を遂げていた日本の「お茶」
飲食店で食後に無料で提供されることが多い日本のお茶。付加価値を高めて売ろうとする新しい動きが出ている。どういった戦略なのか。(2020/5/23)

赤西仁、錦戸亮、山田孝之、小栗旬の豪華な“オンライン飲み会”動画公開 なぜか後半“ピー”が連発する謎展開に
いや、すごいな!(2020/4/24)

新型コロナウイルスと戦う医療従事者に支援を――民間企業や個人店の支援表明まとめ ホテル宿泊やタピオカドリンク
民間企業や個人店が医療従事者を対象に支援する流れが出ています。(2020/4/5)

4月6日から:
サイゼリヤが新型コロナ対策で酒類の販売制限 「大声」と「客同士の接近」を防ぐため
サイゼリヤが酒類の販売制限を行う。新型コロナウイルス対策のため。お客が安心して店内で飲食できるようにするという。(2020/4/5)

フマキラー、キッチン用エタノールの対・新型コロナウイルス効果を否定する報道に反論 「強い憤りを感じる」
事前取材もなしに一部有識者の見解を論拠とし、あたかも全キッチン用エタノールに効果がないような一方的な説明がなされたとして、強く抗議しています。(2020/3/11)

3商品で実験済み:
フマキラーが新型コロナを巡る一部報道に対する“強い憤り”を発表 「3商品でコロナウイルス科の不活化に効果あり」と反論
フマキラーが、キッチン用エタノールを巡る一部報道に真っ向から反論している。既に3商品でウイルスの不活化実験をしており、新型コロナウイルスと同じ構造を持つウイルスに対して効果を確認済みとのこと。事前取材をせず、一部専門家の見解のみで「キッチン用エタノールはコロナウイルスへの効果が科学的に証明されていない」と結論付けたことにも疑問を呈している。(2020/3/11)

スピン経済の歩き方:
10年で市場4倍! 飲兵衛こそ「ノンアル」に、注目すべき理由
ノンアルコールビール市場がこの10年で、4倍近く拡大している。お酒好きの人にとっては興味のない話かもしれないが、実はそういう人こそ注目しなければいけないニュースなのである。どういう意味かというと……。(2020/3/10)

「まさかCMでする日が来るとは」 菜々緒、“菜々緒ポーズ”でビッグウエーブに乗る姿がインパクトしかない
撮影方法もびっくり。(2020/3/5)

「おそ松さん」六つ子イメージの本格紅茶が飲める! コラボ紅茶店「銀色猫喫茶室」に行ってきた
『艶漢』コラボも実施中。(2020/2/20)

米国でじわじわ ビール会社が参入する「酔わない」ビジネス
年末年始、お酒を飲む機会がたくさんあった――。そんな人が多かったと思うが、いま米国で「酔わない」ビジネスが広がりつつあるという。聞き慣れない「酔わない」ビジネスとは……。(2020/1/30)

スマホでラクラク:
キリンの目指す次世代型店舗が明らかに デジタル技術を活用してクラフトビールを売りまくる
ビアレストラン「キリンシティ」の新業態店がオープンする。店舗運営やマーケティングにデジタルを活用。若い世代にクラフトビールを浸透させる。(2019/12/9)

「自分に引いた」 橋本愛、がに股とWピースが魔合体した写真披露 ある意味奇跡の1枚に「最強にかわいい」の声
こういう橋本さん好き。(2019/11/22)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
飲み食い放題で「上限3000円」の「定楽屋」が増殖中 料理や接客で“手抜き”してないのにもうかるのか?
飲み放題・食い放題で上限3000円(税抜)の「定楽屋」が増殖している。サービスを削らず調理に手間暇をかけてリピーターを獲得している。1人当たり3000円でもうかっているのか?(2019/11/12)

麦茶を炭酸で割るとジェネリックビールに!?  “仕事終わりの味”をお手軽に作ってみた
意外といける。(2019/8/9)

「レジェンド編集者」揃い踏み:
「おとなのジャンプ酒場」開店! 集英社が仕掛ける「居酒屋ビジネス」の勝算
大手出版社の集英社が、「居酒屋」ビジネスを展開している――。7月に新宿・歌舞伎町で「おとなのジャンプ酒場」が開店した。ビジネスとしての勝算はあるのか? 取材で探った。(2019/7/17)

夏のディズニーシーは「海賊フード」! 飲み比べしたくなる海賊カクテルも
東京ディズニーシーで「パイレーツ・サマー」開催中。フードも“海賊仕様”になってます。(2019/7/16)

青いハーブティー「バタフライピー」専門のブランド「molfon -モルフォン-」が誕生 バタフライピーを使ったコスメや雑貨の展開も楽しみ
透明なブルーが魅力的。(2019/7/9)

イスラム教徒向けではない:
世界の要人が食べた「とんこつ不使用ラーメン」の正体 G20財務相会議の歓迎行事で提供
主要20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議が、6月8日から開催された。歓迎レセプションでは「100%とんこつ不使用ラーメン」がふるまわれた。どのようなラーメンなのだろうか。(2019/6/10)

「1000円以下でめちゃくちゃ幸せになれた」 プチぜいたく体験漫画が人気集める
トータル582円で幸せになれるなんて。(2019/5/6)

スイパラ新宿東口店に“夜のパフェ”が誕生 5種類の凝ったパフェがどれもおいしそう
夜パフェをお酒を一緒に堪能することもできる!(2019/4/25)

参加年齢上限なし! 大の大人が本気で戦う「大人のベイブレード大会」が想像以上にガチだった
そんなの絶対面白いじゃん……と思って行ったらホントに面白かった、というレポートです。(2019/4/19)

ハーゲンダッツの抹茶サロンが期間限定オープン 緑一色なコースメニューで抹茶をたっぷり堪能できそう
圧倒的緑……!(2019/4/11)

「エヴァンゲリオン酒場」、再び 「使徒、シュウマイ」「かつどん限界」などダジャレメニューも健在
「目標に高エネルギー反応!」(揚げ物の盛り合わせ)に感心。(2019/4/8)

山村紅葉、“人生最後のダイエット”で40キロ台に 過去には任天堂「Wii Fit」も活用
健康的な食事と適度な運動、大事。(2019/3/25)

「バスクリン薬用洗口液」新発売 入浴剤じゃなくてお口をすすぐやつ
会社名の印象が強すぎて脳が混乱しました。(2019/3/20)

開発に20年費やした:
一蘭の「100%とんこつ不使用ラーメン」を食べてみた 1180円は高いか安いか
とんこつラーメン専門店の一蘭が新しいラーメンを開発した。豚・アルコールを一切使用していない100%とんこつ不使用ラーメンだ。記者が実際に記者発表会で食べてみた。(2019/2/21)

最強のだんご3兄弟だな! 城田優&山崎育三郎&尾上松也、深夜のイケメン3ショットに反響
擬人化されるとこうなる(2019/2/15)

【マンガ】今更だけど、本当に「ノンアルコール飲料を飲んでから自動車運転」ってセーフなの?
「酔ったみたいな気分」になる人もいるようですが……。(2019/1/2)

日本初!? 都会のど真ん中で「焚火」を楽しむお店が登場 焚火愛あふれるオーナーに聞いてみた
都会にいながらにしてキャンプ気分。(2018/12/14)

キングジムが期間限定「テプラ」カフェ 歴代テプラ展示などテプラづくしの空間
店内もフードもテプラだらけです。(2018/10/30)

六本木ヒルズで「カードキャプターさくら展」がレリーズ! もこな先生手作りドレス、クロウカードが全てそろった部屋も
原画や撮影スポットなども充実です。(2018/10/26)

たぶん業界初! 豪華絢爛なホストクラブでコスプレ撮影できる 「ホスプレ」開催 シャンパンタワー体験もあるよ
これ以上ない最高のシチュエーションで撮影できるぞ〜!!(2018/10/23)

停滞する居酒屋のお酒に新ヒットを:
モンテローザ、焼酎割りのニュー飲料で狙う“ハイボールの次の座”
モンテローザが焼酎の卸や酒蔵と組んで焼酎割りの新ブランド「スパイダー」を売り込む。ハイボールの次のヒットが生まれない居酒屋業界と低迷が続く焼酎業界が手を組み若者にアピール。(2018/10/9)

キラキラしてきれい! 星空から燃える火の色に変化する「銀河鉄道の夜」モチーフのドリンクが美しい
本を読みながら飲みたい。(2018/9/7)

消費者の今を知る:
飲まない若者でも職場の飲み会は重視 縮小するアルコール市場、その活路は?
日本のアルコール市場は1996年をピークに縮小傾向に。さらには消費されるアルコールの種類も変容している。90年代半ばまではビールが約7割を占めていたが、今では発泡酒やリキュール、その他の醸造酒等が増えているのだ。この市場の活路は?(2018/8/3)

ねとめし:
「酒好きは全員やってみてほしい」 ICEBOXに缶ビールをぶち込むカクテル「ビールボックス」が暑い日に最高
今年の夏はこれで乗り切りたい。(2018/7/27)

星野リゾート リゾナーレ熱海でハロウィン女子旅イベント 仮装やクラフト体験で魔女気分
オリジナルカクテルも。(2018/6/24)

前菜は30種類に拡充:
イタリアン「ラ・パウザ」、ワインやピザなど一部値下げ ちょい飲み需要に対応
ラ・パウザがメニューを刷新。酒類やフード類の一部を値下げしたほか、前菜のメニューを17種類から30種類に拡充した。“ちょい飲み”のニーズに対応し、リピーターを増やす狙いがあるという。(2018/6/19)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
顧客の若返りに成功 「和食さと」が好調を維持できるワケ
店舗数で和食ファミリーレストラン最大手の「和食さと」。外食産業全体が縮小する中でも成長を続けている。最近ではジュースやお酒が飲み放題のセルフ式ドリンクバーが人気だが、商品開発や仕入れでどのような戦略をとっているのだろうか。(2018/6/5)

“ビールの代わり”だけじゃない:
「透明なノンアルビール」サントリーが投入 “昼のオフィス”需要創出へ
サントリーが「透明なノンアルビールテイスト飲料」をコンビニ限定で6月19日に発売。職場でも気兼ねなく飲用できる「透明」かつ「ペットボトル容器」を採用し、“ビールの代わり”にとどまらない飲用シーンを提供する。(2018/5/11)

「まずはビール」はもう古い!?:
ノンアルコール飲料、飲食店で「置いて当たり前」の時代に
飲食店のうち8割がノンアルコール飲料を提供しているという調査結果が出た。中には飲み放題メニューに入れるなど提供方法も工夫している店もあるほどで、居酒屋に行った時の「まずはビール」は古くなりつつあるのかもしれない。(2018/5/8)

ゲーム特化コラボカフェ「Gzカフェ」始動 第1弾は「アズールレーン」特集
重桜陣営のキャラをイメージしたメニューを提供。(2018/4/13)

「檸檬堂」シリーズを九州限定販売:
コカ・コーラがお酒を発売 チューハイで“新たな挑戦”の狙いは
コカ・コーラシステムが5月28日に缶チューハイ「檸檬堂」シリーズを九州限定で発売する。男女問わず、20代以上の幅広い層がターゲット。350ミリリットル入りで、価格は150円(税別)。日本コカ・コーラの担当者に狙いを聞いた。(2018/4/13)

新パレード、小さな世界、チョコクランチでお祝いだ:
東京ディズニーリゾートは35周年、史上最大級の祭典「Happiest Celebration!」が始まる
1983年4月15日の東京ディズニーランド開園から35年。アニバーサリーイベントが始まります。(2018/4/10)

自分だけの梅シロップや梅酒が作れる梅体験専門店、チョーヤ梅酒がオープン
家庭で梅シロップや梅酒が作れるキットも販売。(2018/4/1)

コカ・コーラ、2018年に日本で缶酎ハイを発売 グループ初事業で日本を選んだのはなぜか
125年の歴史の中でも、コカ・コーラ社のアルコール飲料参入は異例の取り組み。(2018/3/8)



にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。