ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  O

「Optio(オプティオ)」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

防水デジカメ「PENTAX Optio WG-2」にカラバリ「シャイニーブルー」追加
ペンタックスが防水デジカメ「PENTAX Optio WG-2」にカラーバリエーションモデル「シャイニーブルー」を追加した。(2012/6/19)

ペンタックス、スリムなスティックデジカメ「PENTAX Optio LS465」
ペンタックスがスリムなスティックタイプデジカメ「PENTAX Optio LS465」を発売する。パネルと本体の間に専用のデザインシートを挟み込むことで雰囲気をがらりと変えられる。(2012/5/22)

タフネス性能アップ、GPSモデルはロガー60時間利用OK 「PENTAX Optio WG-2/WG-2 GPS」
ペンタックスからタフネス性能を高めた「PENTAX Optio WG-2/WG-2 GPS」が登場。GPS搭載モデルは省電力化した新モジュールでGPSロガーが60時間利用できる。(2012/2/8)

ペンタックス、縦位置撮影を快適に行える「Optio VS20」
縦位置専用シャッターボタンやズームレバーを備え、縦位置撮影を快適に行える高倍率コンパクトデジカメ「Optio VS20」をペンタックスが発売する。(2012/1/26)

ペンタックス、光学18倍ズームのコンパクトデジカメ「PENTAX Optio RZ18」
ペンタックスが光学18倍ズームレンズを搭載した「PENTAX Optio RZ18」を発売する。デジタル処理で19ミリ相当の広角撮影や最大3250ミリの望遠撮影も行える。(2011/9/13)

矢野渉の「クラシック・デジカメで遊ぶ」:
アントキノカメラへ会いに行く――ペンタックス「Optio 750Z」
絶対手に入れると思っていたのに、ふとしたすれ違いやタイミングで叶わなかった「アントキノカメラ」がカメラ好きなら1台はあるはずだ。「Optio 750Z」は僕にとってそんな1台である。(2011/8/26)

タフ&GPSの「PENATX Optio WG-1 GPS」に新色「シャイニーオレンジ」
ペンタックスが防水などタフネス性能とGPS機能を備えたコンパクトデジカメ「PENATX Optio WG-1 GPS」に新色の「シャイニーオレンジ」を追加した。(2011/6/28)

渋谷109人気ショップのデジカメ用着せ替えシート
ペンタックスは「SHIBUYA109」に出店している人気ブランドのデザインによる、Optio RS1500用着せ替えシートの提供を開始した。(2011/6/15)

“振りきり系”デザインが楽しいタフネスデジカメ ペンタックス「Optio WG-1 GPS」
ペンタックスのタフネスデジカメ「Optio WG-1」はタフネスという言葉を裏切らない個性的なデザインが魅力の1台。GPS搭載モデルはGPSロガーとしても利用でき、さまざまな場所へ持ち出して遊べるデジカメだ。(2011/3/23)

ペンタックス、「PENTAX Optio S1」の発売日を4月1日に延期
ペンタックスは3月26日の販売開始を予定していたコンパクトデジカメ「PENTAX Optio S1」の発売日を4月1日に延期すると発表した。(2011/3/23)

ペンタックス、カンタン着せ替えデジカメ「Optio RS1500」
ペンタックスが工具不要で着せ替え可能な、カンタン着せ替えデジカメ「Optio RS1500」を発売する。パッケージにはレンズリング2種類、着せ替えシート10種類も付属する。(2011/3/17)

ペンタックス、素材と質感にこだわった「PENTAX Optio S1」
ペンタックスより、スタンダードモデルながらアルミ合金外装や各色ごとに異なるに表面仕上げなどでデザイン性を高めた「PENTAX Optio S1」が発売される。(2011/3/3)

さらにタフ、GPS搭載モデルも用意 「PENTAX Optio WG-1/WG-1 GPS」
ペンタックスより水深10メートルで2時間連続利用とタフネス性能をさらに高めた「PENTAX Optio WG-1」が登場。GPS搭載モデルも用意した。(2011/2/8)

2010年注目したカメラ&トピックス(カメラマン永山編):
ペンタックスのデザインとカシオのGPSカメラに注目
似たようなデジカメが多い中、ペンタックス製品はデザインの個性が際立っている。「K-x」に続いて展開された「K-r」のオーダーカラーサービスや、着せ替えデジカメ「Optio RS1000」に注目。(2010/12/27)

ペンタックス「Optio RZ10」に数量限定カラバリ
ペンタックスは、コンパクトデジタルカメラ「Optio RZ10」のカラーバリエーションモデル「レッド」を12月3日より台数限定にて販売する。(2010/12/1)

ペンタックス、“ナノブロックデジカメ”「Optio NB1000」の発売日決定
ペンタックスの“ナノブロックデジカメ”こと「Optio NB1000」の発売日が決定した。(2010/11/5)

App Town エンターテインメント:
Twitter読み上げ機能付きアプリ「おしゃべりI-10カメラーマン」登場 APPARE JAPANから
APPARE JAPANレーベルから、ペンタックスのOptio I-10とカメラーマンをモチーフにしたユニークなiPhoneアプリが登場した。(2010/9/22)

ナノブロックでOptioを“デコ” コラボモデル発売
超極小ブロックでOptioをデコレーション――PENTAXのデジカメに、ナノブロックコラボモデルが登場。(2010/9/10)

楽しみ方無限大「ナノブロック」×「Optio」コラボ
ペンタックスは「ダイヤブロック」などで知られるおもちゃメーカーの河田とコラボしたコンパクトデジカメ「Optio NB1000」を発売する。市販「ナノブロック」を追加すれば楽しさはより広がる。(2010/9/9)

着せ替え可能なコンパクトデジカメ「Optio RS1000」
ペンタックスから“着せ替え”可能なコンパクトデジカメ「Optio RS1000」が登場。提供されるソフトを使えばオリジナルシートも簡単に作製できる。ザリガニワークスなどとのコラボシートも提供される。(2010/9/9)

シンプル&カジュアルの10倍ズームデジカメ、ペンタックス「Optio RZ10」
ライムやバイオレットなどカジュアルなカラーとボディデザインを採用したペンタックス「Optio RZ10」。28〜280ミリ相当の光学10倍ズームレンズを搭載し幅広い場所で活躍する。(2010/9/9)

レトロ外観の「Optio I-10」にシルバーのカラバリモデル
ペンタックスはクラシックな外観のコンパクトデジカメ「Optio I-10」のカラーバリエーションモデル「クラシックシルバー」を発売する。(2010/7/15)

タフネスデジカメ「Optio W90」に新色「シャイニーオレンジ」
防水性能を備えたデジタルカメラ「Optio W90」に新色の「シャイニーオレンジ」が追加された。(2010/6/17)

さらに強くなったタフネスデジカメ「Optio W90」
防水コンデジの老舗ともいえる、ペンタックスより「Optio W90」が登場。タフネス性能をさらに高め、アウトドアでの楽しみを広げる「デジタル顕微鏡」モードも搭載した。(2010/2/25)

ペンタックス、笑顔認識の1万円台エントリーデジカメ「Optio E90」
ペンタックスから笑顔認識機能に対応したエントリークラスのコンパクトデジタルカメラ「Optio E90」が発売される。実売価格は1万円台半ばの見込み。(2010/1/26)

機能美追求のシンプルモデル、ペンタックス「Optio H90」
コンパクトなボディに金属の質感をまとった“機能美Optio”「Optio H90」が発売される。(2010/1/26)

クラシック外観にペット検出、ペンタックス「Optio I-10」
クラシカルな一眼レフのような外観をもつコンパクトデジタルカメラ「Optio I-10」が登場。ペット検出などユニークな機能も備えた。(2010/1/26)

“でかボタン”&“でか文字”で簡単操作、「Optio E80」
ペンタックスから乾電池駆動対応の「Optio E80」が登場。押しやすく使いやすい“でかボタン”と大きく見やすい“でか文字”で使い勝手を高めた。(2009/8/6)

ペンタックス、手軽に持ち出せる小型防水デジカメ「Optio WS80」
ペンタックスが、防水・防じん機能をポップなデザインの小型ボディに搭載した「Optio WS80」を発売する。(2009/8/6)

「小顔フィルター」搭載の超薄型4倍ズームデジカメ「Optio P80」
ペンタックスが最薄部16.5ミリのボディに4倍ズームレンズを搭載した「Optio P80」を発売する。顔部分だけをひとまわり小さくする「小顔フィルター」も備える。(2009/8/6)

防水防じん&耐衝撃デジカメ「Optio W80」に限定カラー 「ハニーイエロー」
ペンタックスが防水防じん&耐衝撃性能を備えたタフネスデジカメ、「Optio W80」のカラーバリエションモデル「ハニーイエロー」を販売開始した。300台の台数限定モデル。(2009/7/2)

耐衝撃性能を新搭載した防水デジカメ 「Optio W80」
ペンタックスから防水デジカメ「Optio W80」が登場。スタイルを含めた主な特徴はOptio W60を継承するが、新たに耐衝撃性を備えることで、ますます利用シーンを選ばなくなった。(2009/6/25)

ペンタックス、コンパクトデジカメ「Optio P70」に新色レッド/ダークブルーを追加
ペンタックスは、薄型コンパクトデジカメ「Optio P70」に新色モデル2製品を追加する。(2009/3/3)

ペンタックス、“でかボタン”で使い勝手を高めたエントリー機「Optio E70」
ペンタックスがコンパクトデジカメ「Optio E70」を発売。押しやすく使いやすい“でかボタン”の採用で使い勝手を高めた。(2009/1/15)

ペンタックス、Optioに超薄型の「Optio P70」
ペンタックスが超薄型のコンパクトデジカメ「Optio P70」を発売。最薄部16.5ミリというスリムボディに27.5ミリからの4倍ズームレンズを搭載。携帯感覚で撮影できるモードも備えた。(2009/1/15)

レビュー:
トコトン遊べる防水デジカメ――ペンタックス「Optio W60」
28ミリから広角レンズを搭載した防水デジカメ「Optio W60」が登場。2枚の写真を合成できる「デジタルワイド」など多彩な撮影モードも備え、屋外はもちろん屋内でもトコトン楽しめる。(2008/8/20)

ペンタックス、世界最多の撮影シーン自動認識「Optio M60」
ペンタックスがコンパクトデジカメ「Optio M60」を発売。カメラを向けるだけで「世界最多」(同社)の8つの撮影モードから、最適なモードを自動選択してくれる(2008/7/29)

約2万円の1010万画素エントリーデジカメ、「Optio E60」
ペンタックスがエントリークラスのコンパクトデジカメ「Optio E60」を発売。約2万円とお手ごろながら1010万画素CCDを搭載。(2008/7/29)

防水性能強化、レンズも広角28ミリ「オプティオ W60」
ペンタックスが防水防じん性能を強化したコンパクトデジカメ「オプティオ W60」を発売。水深4メートルで連続2時間の撮影が可能なほか、28ミリからの広角レンズも搭載。(2008/6/4)

光学5倍ズーム&大型モニター搭載のスタンダード「オプティオ V20」
ペンタックスがスリムボディに光学5倍ズームレンズと3.0型の大型液晶を搭載したスタンダードデジカメ「オプティオ V20」を発表。笑顔に反応する「スマイルキャッチ」など便利な機能を多数搭載する。(2008/5/19)

笑顔も撮影モードも“おまかせ”の光学5倍ズーム機「オプティオ M50」
ペンタックスが光学5倍ズームレンズを搭載したコンパクトデジカメ「オプティオ M50」を発表。笑顔に反応する「スマイルキャッチ」機能や“まばたき写真”を検知してユーザーに知らせる便利な機能を搭載。(2008/1/24)

顔認識を搭載した“お手頃価格”デジカメ「オプティオ E50」
ペンタックスが、エントリークラスのコンパクトデジカメ「オプティオ E50」を発表。810万画素CCDと光学3倍ズームレンズを搭載するほか、最大10人を同時検出できる顔認識機能を備えた。(2008/1/24)

3インチ液晶で3万円の新スタンダード機「オプティオV10」
ペンタックスが、コンパクトデジカメ新製品「オプティオ V10」を発表。大型3インチ液晶を搭載した光学3倍ズーム・800万画素機ながら、3万円という普及価格を実現した新スタンダード機。(2007/10/2)

ブレに強い最上位コンパクトが1200万画素に――「オプティオA40」
ペンタックスが、コンパクトデジカメ新製品「オプティオ A40」を発表。多彩なブレ補正システムの同社コンパクト最上位シリーズに1200万画素のCCDが搭載された。(2007/10/2)

屈曲光学系でスリムに7倍ズーム――ペンタックス「オプティオ Z10」
ペンタックスが、屈曲光学系の7倍ズームレンズを備えたコンパクトデジカメ「オプティオ Z10」を発表した。(2007/9/13)

10メガCCDを搭載の世界最小・最軽量デジカメ「オプティオ S10」
ペンタックスがコンパクトデジカメ「オプティオ S10」を発表。10メガCCDを搭載したコンパクトとしては世界最小・最軽量だ。(2007/8/23)

ペンタックス、厚さ18ミリの800万画素デジカメ「オプティオM40」
ペンタックスが、厚さ18ミリのコンパクトボディに有効800万画素のCCDを搭載した「オプティオM40」を発表。(2007/7/12)

8メガになった“2万円デジカメ”「オプティオE40」
ペンタックスは、有効画素数810万のCCDを搭載したエントリークラスのコンパクトデジカメ「オプティオE40」を発表。実売想定価格は2万円前後。(2007/7/12)

レビュー:
顔認識対応、完成度を高めたタッチパネルデジカメ――ペンタックス「オプティオ T30」
ペンタックス「オプティオ Tシリーズ」の最新モデル「T30」が登場した。引き続き搭載されているタッチパネル液晶の使い勝手はもちろん、カメラとしてのパフォーマンスもチェックしてみた。(2007/3/23)

レビュー:
PR:ハイエンド仕様を優しさで包み込んだ定番コンパクト機「オプティオ A30」
新登場した「オプティオ A30」は、1000万画素で手ブレ補正付というハイエンド仕様ながら、それを感じさせないシンプルで優しいボディとわかりやすい操作性が特徴。高性能を薄型ボディに収めた、多くの人に勧められる定番コンパクトだ。(2007/3/12)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。