ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「プロダクトプレイスメント」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「プロダクトプレイスメント」に関する情報が集まったページです。

血液クレンジングに京都盛り上げツイート、ステマ騒動に学ぶSNSの自己防衛
10月はステマ疑惑が話題になった。「京都市盛り上げ隊」としてツイートしていたお笑いコンビ「ミキ」、血液クレンジングを繰り返し紹介していた芸能人たち、彼らはどこまで意図していたのか。(2019/11/7)

「AbemaTV Ads CONFERENCE 2019」レポート:
テレビにできなくてAbemaTVにできること 『カメラを止めるな!』スピンオフドラマ施策に学ぶ
AbemaTVが2019年5月24日に開催した広告代理店向け事業戦略発表会「AbemaTV Ads CONFERENCE 2019」のトークセッションの内容を紹介する。(2019/7/2)

テレビCMではできないこと:
ネスレ日本のCMOが語る「なぜWebのショートフィルムに注力するのか」
ブロードバンドインターネット黎明期から動画コンテンツのマーケティング活用を実践していたネスレ日本。ブランドがエンタテイメントに投資する意義とは何か。同社幹部に聞いた。(2018/7/31)

消費者の「買いたい」欲を生む日常のさまざまな装置
広告やマーケティング戦略に利用される脳の働き、最新の研究結果を紹介。(2014/11/18)

YouTubeに、クリエイターが自分のビデオに3秒のイントロクリップを追加できる機能登場
動画を公開している人は注目です。(2014/5/1)

【連載】東南アジアのマーケティングコミュニケーション戦略:
第4回 ブランド戦略(前編):日本は新興国に追われる「おじさんブランド」――全ての日本企業が直面する課題「カントリーブランド」とは
日本企業が東南アジアにおけるブランド戦略を立案するにあたり、必ず認識し、上手く活用すべきアセットである「日本」というブランドの現状と課題について解説する。(2013/12/4)

窪田順生の時事日想:
『風立ちぬ』にクレームをいれた「日本禁煙学会」は、間違ったことはしていない
映画『風立ちぬ』の中で喫煙シーンが多過ぎるとして、日本禁煙学会が要望書を送った。このことについて、多くの人が批判しているが、学会が行ったことは本当に悪いことなのか。実は、間違ったことはしていないのでは……。(2013/8/20)

海外モバイルニュースピックアップ:
白熱するApple対Samsungの特許訴訟 “知られざる姿”続々と白日の下に
海外のモバイル系ニュースを短信でお伝えします。今日のトピックは、Apple対Samsungで新たな問題、明らかになったAppleのプロダクト・プレースメントの実態、iPhoneが3Dカメラになる「3DCone」、キュートなトースト型USBメモリ など。(2012/8/9)

それゆけ! カナモリさん:
スクリーン数減少中、映画館の運営をどうすべきか?
映画館のスクリーン数が減っている。シネコンの台頭により増加を続けていたが、18年ぶりに減少に転じたという。原因は、スクリーン数5未満の一般の映画館の閉館が進む一方、シネコンの出店好立地がなくなってきたためだという。(2011/12/15)

DVDだけではないビジネスを模索したい――フジ・ノイタミナプロデューサーが語るアニメの今
フジテレビの木曜深夜で、『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』など、数々のヒットアニメを送り出してきた“ノイタミナ”。設立時からプロデューサーとして参加している山本幸治氏は業界セミナーで、現状のDVD販売のみを軸としたアニメビジネスから脱却したいと語った。(2011/7/20)

30〜40代が多い「アメーバピグ」ユーザー 月間UUは190万超に
ネットレイティングスの調査によると、アメーバピグの月間UUが190万超に成長。4月にスタートしたテレビCMが伸びに影響しているという。(2010/6/29)

せかにゅ:
次世代iPhoneの試作機、ベトナムに現る?
先ごろ話題になった「次世代iPhone試作機」によく似たデバイスが、ベトナムに現れた。フラットなデザインで、Apple独自のプロセッサを搭載しているようだ。(2010/5/13)

東京各地に「物語の芽」――エアノベル後日談を“中の人”が語る
モバイルできる情報共有メディアが、物語の新しい姿を作っていく――。セカイカメラを使った物語体験として無事成功を収めた「エアノベル #15a24 」を、“中の人”である作家の新城カズマ氏と頓智・の井口尊仁氏が振り返った。(2010/1/13)

アニメが「命を吹き込んだ」――未来の“N”端末「ノブレス携帯」誕生の秘密
Production I.G制作のアニメ「東のエデン」に登場する“近未来感あふれるケータイ”は、実はNEC製だった――。バイク乗りのための携帯として作られたモックアップは、いかにして“アニメのキーアイテム”になったのか? NEC担当者も驚く精巧な作画で“命”を得た「ノブレス携帯」の秘密を探る。(2009/5/21)

榮倉奈々、南沢奈央、菅野美穂のケータイは?:
ドラマで使われるケータイたち2009年冬──ドコモ編
毎晩21時から23時台に放映されている連続ドラマに登場するケータイを、携帯電話各社のWebサイトの情報と実際のオンエアを元にチェックする恒例の「ドラマで使われるケータイたち」。2009年冬のドコモ編では、新型番で登場した2008年冬モデルが大活躍している。(2009/3/10)

“女王様”山田優は「PRADA Phone」:
ドラマで使われるケータイたち 2008年夏──ドコモ編
9月に入り、7月から始まった夏クールの各ドラマが終盤に突入し、そろそろ結末へ向けて盛り上がってきた。そんなドラマで活躍するケータイをチェックする恒例の「ドラマで使われるケータイたち」。2008年の夏は、どんなモデルが使われているのだろうか。(2008/9/6)

吉本芸人が“笑える動画”でPR――D2Cのモバイル・マーケティング支援サービス
(2008/3/4)

ゲーム機向けオンラインゲーム売り上げ、2011年には100億ドル超えへ
ネット対応ゲーム機向けのオンラインゲームは、2007年から2011年にかけて売上高が10倍になるとIDCは予測している。(2007/8/9)

IT変革力【第41回】
大衆普及に難があるセカンドライフ、それでも進出する企業の方向
今、新しい3次元仮想コミュニティとして注目されているセカンドライフですが、まだまだ一般には普及が進んでいないようです。一方で、企業の進出があちこちで見かけられます。一体、企業はセカンドライフに何を求めて進出するのでしょうか。(2007/3/14)

Second Lifeで映画プロモ Flashアニメ「FROGMAN SHOW」劇場版で
Flashアニメ「FROGMAN SHOW」映画版のプロモーションを目的としたアミューズメント施設が「Second Life」内に登場。映画の予告編を見たり、キャラクターのアバターを手に入れたりできる。(2007/2/27)

オプトやMOVIDAら5社、ゲーム内広告に参入
(2006/8/31)

PSPで“起業指南” コクヨが教育事業に本腰
コクヨがPSPゲーム「起業道」を発売する。新たに始めた教育事業の一環で、今後も同種のゲームを開発する計画だ。(2006/2/16)

謎のクリアに必須、ゲーム内広告をオプトら開発
(2005/12/13)

西正:
民放の“タイムシフト視聴嫌い”を変えるには?
タイムシフト視聴が当たり前になっているにもかかわらず、それでも民放各局はサーバ型放送には消極的だ。これにはさまざまな理由が指摘されているが、その真相はあくまでもCM飛ばしにある。サーバ型放送を前進させるための課題は、その懸念を緩和することにある。(2005/7/21)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。