ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

NO MOREスキル詐称:
スキルシート詐欺が起こるメカニズムとエンジニアが取れる対処法
本当は持っていないスキルや経験を“盛って”しまうスキルシート詐欺。未経験や微経験エンジニアを襲う犯罪行為は、なぜなくならないのでしょうか。(2021/3/1)

企業は解雇とどう向き合うべきか【第3回】
「思いやりのある解雇」とは何なのか? 何をすればよいのか?
従業員を解雇しなければならない場合、共感と思いやりを持って解雇を進めることが、職場を離れる従業員にとっても、職場に残る従業員にとっても不可欠だ。解雇の際に配慮すべき点をまとめた。(2021/2/22)

コロナ禍の人材採用7大トレンド【後編】
「AI」は人材採用にどう役立つのか? 「スキル・能力採用」の有効性は?
新しい技術は、企業の人材採用の在り方をどう変えるのか。人事部門の間で活用が進む「AI」技術と、スキルや能力を基にした人材採用の可能性を探る。(2021/2/19)

世界を読み解くニュース・サロン:
「就職希望です!」「研究成果を見て!」――巨大IT企業も狙われる、北朝鮮の巧妙な“攻撃”手口
北朝鮮のサイバー攻撃がまたニュースになっている。米国ではグーグルに対して、コンピュータ研究者を装って接触する攻撃を仕掛けた。過去には就職希望を装ってメールし、リンクをクリックさせる手口も。コロナ禍の混乱の中、日本も油断は禁物だ。(2021/2/4)

2021年のWindows【後編】
Microsoftの対Apple/Android戦略とArmサポートの強化が意味すること
Microsoftはマルチプラットフォーム対応を積極的に推し進めている。Apple製品やAndroidにどう対応するのか。強化されるArmサポートの動向とは。Microsoftの多方面作戦の状況を概観する。(2021/1/29)

Go AbekawaのGo Global!〜Jonas Rydenhag編(前):
コネなし、レジュメなし スウェーデンから来たエンジニアをベンチャーが採用した理由
グローバルに活躍するエンジニアを紹介する本連載。今回は翻訳ソフトウェアを手掛ける八楽で働くJonas Rydenhag(ヨナス・リデンハグ)氏にお話を伺う。容姿端麗でCTOを務めるほどのプログラミングスキルを持つヨナス氏だが、八楽の面接担当者の第一声は「こいつ、なめていますね」だった。(2021/2/12)

点数だけでなく、全受験者内での順位も確認可能:
エンジニアのSQLスキルを即時判定 システムインテグレータがオンラインテスト「TOPSIC-SQL」を提供
システムインテグレータは、エンジニアのSQLに関するスキルを判定するオンラインテストを提供する。スキル判定だけでなく、業務知識を身に付けることにも役立つという。(2021/1/26)

2種類用意:
コクヨが「性別欄」のない履歴書を発売 多様な個性を尊重
コクヨが性別欄のない履歴書を12月23日に発売する。多様な個性を尊重する声が高まっていることを受けての対応。(2020/12/21)

Apple、App Store担当幹部としてアプリ企業支援VCのジョシュ・エルマン氏を採用
App Storeのガイドラインで開発者からも規制当局からも批判されているAppleが、アプリストア担当幹部として多数のアプリ企業の取締役経験を持つVC、ジョシュ・エルマン氏を迎えた。(2020/12/1)

「万事屋から履歴書が届いたけど採用見送りました」と言えるWebメディアでありたかった
と思ってたらねとらぼにも例の履歴書きたぁぁぁぁ!(2020/11/26)

カプコン、不採用者の応募書類を破棄せず 採用ページには「責任を持って破棄」と記載も、サイバー攻撃で情報流出の可能性
不正アクセスでカプコンから個人情報などが流出した問題で、流出した可能性のある情報の中に、本来は破棄するとしていた採用応募者情報が約12万5000件含まれていたことがTwitterで話題になっている。カプコンは「表現が足りず誤解が生じた」として謝罪した。(2020/11/20)

驚きの成果:
「面接のオンライン化」だけでは失敗する! Googleドライブ、Slackもフル活用、「採用業務オンライン化」攻略法
コロナ禍で、採用面接も変化し、オンライン形式がメインになりつつある。一時しのぎではなく、抜本的な改善として「採用業務のオンライン化」を進めるには、注意すべきポイントがある。(2020/11/20)

定年間近、新しい世界に飛び込んだ:
50代管理職が転職を決めた、オンライン副業の収入と働き方
地方の中小企業で“オンライン副業”をしたことがきっかけで、東京の大企業を早期退職して転職した50代男性がいる。男性は大手メーカーのエンジニアで、定年退職を2年後に控えていた。なぜ、安定した大企業での再雇用の道を選ばず、新しい世界に飛び込む決断をしたのか。(2020/11/1)

二次面接(対人)が有意義になる:
「言いたいことを全部吐き出せる」 “AI面接官”が学生に支持される理由 アキタフーズの事例
一昨年から学生とAIとで面接をする、対話型AI面接サービスを導入したアキタフーズ。その成果は?(2020/10/30)

重要性増す経営陣との距離感:
なぜ、社長の指示は「突然」降ってくるのか 人事が知るべき経営者のホンネとは?
人事と経営陣の距離感は重要だ。変化する事業環境に対応するため、時として、人事は経営陣の代弁者となったり、アドバイザーになったりする必要がある。では、どんなことを人事は心掛ければよいのか。(2020/10/23)

エプソン、学習用コンテンツなど各種プリント素材を提供するポータルサイト「おうちプリント」を開設
エプソンは、プリントコンテンツのポータルサイト「おうちプリント」の開設を発表した。(2020/9/28)

神戸市、副業として働く外部人材を40人募集 広報スキル持つ会社員など対象 テレワークOK
神戸市が、副業として働ける外部人材を40人募集する。会社員やフリーランスなどが対象。採用後は広報担当として、市の公式SNSの運用などを任せる。原則テレワークで登庁は不要。(2020/9/24)

失敗例に学ぶ:
AIしくじり物語 なぜ、AIは「偏見」を抱くのか
AIを活用したい企業にとって怖いのは、従来のシステム開発や運用とは異なるリスクを抱えている点だ。大手企業であっても足をすくわれてしまうケースも珍しくない。過去の失敗例から、注意点を考えてみよう。(2020/9/4)

外国籍ITエンジニアの人材採用にブロックチェーンを活用 NECらが実証実験
パーソルキャリアとNECは、外国籍ITエンジニアの採用を検討する日本企業に向けたダイレクトリクルーティングサービスの実証実験を開始する。NEC独自のブロックチェーン技術を用いたスマートフォンアプリで、転職希望者の情報を安全に管理する。(2020/8/14)

「転職希望者の選択肢の幅を広げることにつながる」:
ブロックチェーンとAONTを活用した外国人ITエンジニアの人材採用 パーソルキャリアとNECが実証実験
パーソルキャリアとNECは、外国人ITエンジニアの採用を検討する日本企業に向けたダイレクトリクルーティングサービスの実証実験を開始する。NECが独自に開発したブロックチェーン技術などを用いたスマートフォンアプリによって、エンジニアのスキル情報を安全に管理する。(2020/8/14)

ポイントは「副業」ではなく「複業」:
コロナ機に大手でも採用の「社外プロ人材」 人事領域での活用ポイントは?
コロナを機に増えていきそうな、「社外人材の活用」。導入すべき企業や、人事領域で活用するポイントとは? 「人事の複業」として複数社で活躍する「マイクロ人事部長」の高橋実氏が解説する。(2020/7/30)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
50代 後悔しない働き方
勝ち逃げできない世代の新常識とは?(2020/7/16)

マーケターがAIを学ぶには:
Amazonもハマった、「AIを使うとき」の落とし穴
AI時代、マーケターはどのようにスキルを学んでいけば良いのだろうか。Amazon.comやある旅行会社の事例をヒントに、AIを導入・活用する際の留意点を紹介する。(2020/7/9)

もしも動物たちが就職したら……? 動物の生態×職業を描いた図鑑『動物たちのハローワーク』が面白い
動物の生態×お仕事=?(2020/7/3)

2020年、AI活用の成否を分かつ技術とは(2):
AIプロジェクトの成否は「MLOps(機械学習基盤)」にかかっている
人工知能(AI)を活用して価値を提供する企業が現れる中、PoCでつまずく企業が見直すべきポイントはどこにあるのか。そして今後必要不可欠になる考え方とは何か。機械学習に必要な教師データを企業に提供するLionbridgeに話を聞いた。(2020/7/1)

自分のことを知らない世界で生きる 宇宙移民の困難な現実を描く漫画『バクちゃん』を今こそ勧めたい
【1話試し読みつき】移民の現実を描き出す、切なくて温かい物語。(2020/6/13)

“AI歓迎”の声も多い?:
人事を変えるAI 人事部に求められる役割は?
ビジネスのあらゆる領域でAI(人工知能)の導入が進んでいるが、人事の世界も例外ではない。既存社員の管理から、新卒採用の効率化、離職防止に至るまで、さまざまな活用が生まれている。AIは人事にどのような価値を提供し、逆にどのような問題をもたらしているのか、詳しく見ていこう。(2020/6/12)

「IT後進国ニッポン」の病巣に迫る【後編】:
IT業界の「多重下請け問題」を変える真の方法とは? 1次請けから3次請けまで経験した社長が提唱する「0次請け」
IT業界で常態化している多重下請けが、日本のソフトウェア開発を米国や中国よりも遅れさせ、かつ、優秀なエンジニアが育たない状況を作り出している――。こんな危機感を持って、業界の構造改革に向けて取り組んでいるのが、東京都渋谷区に本社がある情報戦略テクノロジー。高井社長はIT業界で1次請けから3次請けまで経験している。その経験から、業界の構造改革のためには、企業の事業部門と直接ビジネスをする「0次請け」と、エンジニアのスキルシートの統一化が必要だと訴えている。(2020/6/5)

年賀状や履歴書に:
ビジネスで逆風が吹く「ハンコ」 名前とQRコードを同時に押せる商品をシヤチハタが発売
テレワークが浸透し、ビジネスで逆風が吹く「ハンコ」。そんな中、シヤチハタが新商品を発売する。名前やロゴと一緒に、QRコードを押印できるという。年賀状や履歴書など、プライベートとビジネスの双方でのニーズを見込んでいる。(2020/5/26)

QRコードと名前が一度に捺せるスタンプをシヤチハタが発売 履歴書や年賀状などさまざまな使い方ができそう
WebサイトのURLをQRコードに変更し、名前と一緒に捺すことができる。(2020/5/26)

シヤチハタ、名前とQRコードを一緒に押せるはんこ SNSアカウントやブログをポン
シヤチハタが、名前とQRコードを同時に押印できるはんこ「myQR」を発売する。SNSアカウントやブログなどのURLをQRコードとして押せる。価格は1500円(税別)から。(2020/5/26)

新型コロナで仕事がなくなったアイドル、約5時間かけて七味唐辛子を仕分けるぶっ飛び企画を実施してしまう
「家で24時間×30日ぶっ続けYouTube生配信」の企画の1つとして実施。(2020/5/13)

サボりたい一心で自動化を追求する男の行く末は……? 風刺漫画「効率厨が在宅勤務で5000倍能率を上げる話」
世の中には「効率化するための工夫」を「ズル」と捉える人もいまして……。(2020/5/11)

少女漫画は呪いであり祝福だった 『日出処の天子』から『さよならミニスカート』まで、95年生まれの漫画家が見てきた「少女漫画の広大さ」
人生の中に少女漫画があった。(2020/5/1)

MONOist×AUTOMOTIVE JOBS:
毎年1割の新入社員が辞めていく。早期離職は防げないのか?
オートモーティブ・ジョブズの自動車業界採用アナリスト 関寺庸平が、キャリアに関するお悩みにお答えします。(2020/4/8)

「Indeed求人検索」アプリを大幅刷新 “100を超えるフィルター機能”搭載
Indeedは3月16日、スマートフォンアプリ「Indeed求人検索」を大幅に刷新した。日本の求職者のニーズに合わせて設計した「発見メニュー」や「100を超えるフィルター機能(絞り込み機能)」など、日本向けの機能を多数実装した。アプリの画面下部にど4つのナビゲーションメニューを設け、職種や仕事の特徴など100種類を超えるフィルターを採用した。(2020/3/16)

コーディング面接は必須:
エンジニアがシリコンバレーで就転職する際にやること、全部書く
シリコンバレーで20年近くにわたりITエンジニアとして働いてきた「エル氏」が、かの地での就転職活動方法を伝授します――え、コネ入社もあるの???(2020/3/9)

ヘアケアブランドの「ラックス」、履歴書の顔写真と性別情報を撤廃 髪だけでなく社会のダメージもケア
個人の適性や能力に焦点を当てた採用を徹底するとのこと。(2020/3/8)

実はゆるゆるだった「Pマーク」:
プライバシーフリーク、リクナビ問題後初の個人情報保護法改正の問題点にかみつく!――プライバシーフリーク・カフェ(PFC)個人情報保護法改正編01 #イベントレポート #完全版
リクナビ問題の法的解釈の問題点は、個人情報保護法改正でクリアになるのか――鈴木正朝、高木浩光、板倉陽一郎、山本一郎のプライバシーフリークたちが、集結した。※本稿は、2019年12月2日時点の情報です(2020/3/6)

「気付いたら家族がひとつになっていた」 小さな猫ちゃんの大きなパワーを描いた漫画に心がじんわりあたたまる
家族が1つになりました。(2020/2/24)

モノづくり業界転職トレンド(17):
企業に「会いたい」と思わせる職務経歴書はどう書く?
不透明な市況感を背景に、企業は採用に慎重になっている。面接で“会って”もらうためには、その前の書類選考での「職務経歴書」が重要となる。では職務経歴書はどう書けばいいのか。転職コンサルタントに話を聞いた。(2020/2/17)

「求人が具体的ではない」「履歴書の記入が難しい」 外国人を対象としたアンケートで浮かびあがる日本の「求人」の問題点
昇給制度や残業に対する鋭い指摘も。(2020/2/14)

マーケターの育成について語る:
庭山一郎氏×油野達也氏 B2Bにおける「マーケティングの貧困」を抜け出すために
今、マーケティングを学ぶ機会を創出する意義とは何か。B2Bマーケティングおよびセールスの重鎮が熱く語った。(2020/2/12)

学生、人事双方の意見:
履歴書は手書きが良い? やっぱり私服はNG? 人事側の意見は
i‐plugが主催する就職活動に関するプロジェクト「就活の変」が就職活動の実態に関する調査結果を発表した。学生側と人事側双方に調査を実施。「履歴書は手書きが良いのか」「私服だと評価が下がるのか」といった項目を調査した。(2020/2/7)

ロスジェネ女子の就職サバイバル:
ブラック企業、セクハラ、解雇、引きこもり……38歳女性に刻まれた「氷河期という呪い」
国などによる支援が始まったロスジェネ。この世代が負った“傷”は、果たしてキャリアや金銭の損失だけか。ブラック企業勤務から一時は引きこもりになった女性の半生から追う。(2020/2/5)

外国人アルバイト、実は1カ月で多くが辞めていた 85%が上司や先輩との人間関係の不満で退職
言葉や習慣のちがいでハードな職場がよりキツく。(2020/1/22)

ひろゆき流「ギスギスした職場」を生き抜くメンタル術【中編】:
ひろゆき流「転職の裏ワザ」――履歴書の書き方、自己アピールの方法
鋼のメンタル王・ひろゆきが教える、いつでもどこでもマイペースを貫く、逆転の思考法! 職場で「他人を攻撃する迷惑な人」と賢く距離を取り、スルーする方法について3回にわたってお届けする。第2回目は履歴書の書き方、自己アピールの方法について。(2020/1/22)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(61):
早期退職に向いている人、いない人
大企業の早期希望退職者の募集が盛んです。でも、その早期退職、本当に大丈夫? それしか手はないの?(2020/1/22)

「機械学習は道具。使いこなせるかは利用者次第」――識者が語る、公平性に配慮した機械学習の要点とは
1月9日に「機械学習と公平性に関するシンポジウム」が一橋大学で開催された。産業技術総合研究所の神嶌敏弘氏は「機械学習は道具であり、うまく使いこなせるかどうかは利用者次第だ」と強調した。(2020/1/15)

「同期のサクラ」最終話はサクラ(高畑充希)と黒川(椎名桔平)の物語だった 退社を選んだサクラに黒川が微笑んだのはなぜか?
黒川「娘が生きてればこんな風になってるのかもしれないな」。(2019/12/19)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。