ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  W

  • 関連の記事

「WebARENA」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「WebARENA」に関する情報が集まったページです。

「リモートワークを低価格で構築したい」ニーズに対応:
Windowsリモートデスクトップ「国内最安値」実現へ NTTPCの新サービスを支える3つのポイントとは
リモート環境から働く動きが広がる中「国内最安値」を掲げるWindowsリモートデスクトップ環境の構築サービスをNTTPCが発表した。開発環境向けサービスとして始まった背景を持ち、高い性能と低価格を実現するという、その内容とは。(2020/12/3)

Weekly Memo:
「NTT Comのパブリッククラウドサービス終了」をどう捉えるか、これまでの変遷から読み解く
NTTコミュニケーションズが2012年から提供してきたパブリッククラウドサービスを2020年末で終了すると発表した。この動きをどう捉えるか。これまでの同社のクラウド事業における変遷から読み解いてみたい。(2019/10/28)

2017年10月に提供開始予定:
NTT Com、Enterprise CloudでRancherによるプライベートコンテナサービス提供へ
NTTコミュニケーションズは2017年7月6日、Rancher Labsのコンテナ管理ソフトウェア「Rancher」を使ったプライベートコンテナサービスを、NTT Comのクラウドサービスである「Enterprise Cloud」のメニューとして、2017年10月に提供開始する予定であることを発表した。(2017/7/7)

Mobile World Congress 2014:
MWC2014開幕前前前日リポート──取材に向かう途上のシベリア上空から原稿を掲載できるか!
世界最大のモバイル関連イベントが2月24日から開幕する。その取材に向かうITmedia Mobile取材班が機上からあまりにも気が早すぎるリポート、というか、遊び。(2014/2/21)

NTTPC、レンタルサーバのデータバックアップサービスを提供
NTTPCコミュニケーションズは、レンタルサーバ「WebARENA SuiteX」のデータバックアップサービスを提供開始した。(2013/3/4)

月額200円のクラウド型メールサービスを提供 ネオジャパン
ネオジャパンは、クラウド型のメールサービス「desknet's on Cloud メールサービス」を発売した。(2013/1/11)

中堅中小企業の事業継続、一元的に相談 NTTPCが窓口開設
中堅中小企業が通信・情報システムの事業継続(BCP)を一元的に相談できる窓口をNTTPCコミュニケーションズが開設。(2011/4/28)

PR:転送量無制限! クラウドサーバ「WebARENA CLOUD9」NTTPCコミュニケーションズから満を持して登場
ホスティングの老舗、NTTPCコミュニケーションズからクラウドサービス「WebARENA CLOUD9」が登場。実際に大規模Webサービスを運営しているエンジニアにもCLOUD9を体験してもらい、サーバ選びの観点からポイントを語ってもらった。(2011/2/22)

PR:「すべての会社にクラウドを。」――多様なニーズに応じたクラウドサービスを提供するNTTPCコミュニケーションズ
顧客のニーズや市場の高まりを受けて、2010年秋からさまざまなクラウドサービスを本格展開し始めたNTTPCコミュニケーションズ。「すべての会社にクラウドを。」というコンセプトのもと、クラウド関連製品やサービスを積極的に推進していく。(2010/12/15)

コモンズネット、NetCommonsが動作するサーバの認定プログラムを開始
NetCommons利用者が安心して使用できるサーバを認定し、結果を一般公開した。(2010/5/25)

Web担当者は注目せよ:
PR:あのWebARENAが月額1980円 Webメールもデータベースも利用可能
「WebARENA」といえばNTTPCコミュニケーションズの老舗ホスティングサービス。「いつかは使ってみたいけど、高そう」と思っていたWeb担当者も多いのではないだろうか。そんなWebARENAが月額換算2000円以下で利用できるようになる。Webメールもデータベースも利用可能だ。(2009/6/17)

小山博史のJavaを楽しむ(11):
Javaはクラウドのプラットフォームになり得るのか
教育界、技術者コミュニティでJava言語の教育と啓蒙に長年携わってきた筆者が、独自の視点からJavaの面白さを掘り下げていく。(編集部)(2008/10/30)

中小企業向けレンタルサーバサービスを開始――NTTPCコミュニケーションズ
NTTPCコミュニケーションズは、セキュリティ強化を特徴としたSOHOや中小企業のユーザー向けのレンタルサーバサービス「WebARENA SuiteX」を発表した。(2008/1/24)

NEWS
NTTPC、VPSサービス「WebARENA SuitePRO」を大幅に機能拡張
料金据え置きでディスク容量を3.3倍の20Gバイトに拡張(2007/6/22)

PR:ハウジングが必要? いやホスティングで対応できます──WebARENA Solo
これまでハウジングが当たり前だったシステムが、徐々に専用サーバ・ホスティングでも対応可能になってきている。複数サーバにロードバランサーを加えた構成を、メニュー内で提供しているNTTPCコミュニケーションズに、最新のホスティング事情を聞いた。(2006/11/30)

コラボレーションプラットフォームの今:
グループウェアの選び方と新世代コラボツール
企業内の情報共有ツールの定番は、やはり「グループウェア」だろう。しかし、このグループウェア、実にさまざまな製品があり、選択はなかなか難しい。そこで本記事では、グループウェアの特徴および選択時の注意点などを整理する。さらに、最近注目されているリアルタイムコラボレーションと、新しいツール「Skype」の可能性についても触れよう。(2006/2/23)

顧客対応システムの低価格ホスティングサービス――ネオジャパン
ネオジャパンは、Web顧客対応システムのホスティングサービス「desknet's CAMS PRO」を12月6日から提供する。(2005/12/5)

dev blog/CMS
7分で分かる11月のBlog界
11月はBlogサービスの在り方を問う出来事があり、大きく揺れた。表面化したサービス提供側とユーザー側との温度差は、今後のBlogにどのような影響を与えるのだろうか。ほかにも安定化への取り組み、ツール整備などさまざまな動きがあった。(2004/12/1)

WebARENA Suite2で「tDiary」とDBオプションを提供開始
レンタルサーバサービス「WebARENA Suite2」では16日、新しいオプションサービスとして「ブログ型日記ツールtDiary」のインストール機能を16日に、データベースを12月9日からサービス開始すると発表した。(2004/11/17)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。