ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「工夫」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「工夫」に関する情報が集まったページです。

総務のための「オフィス」再考:
オフィスの「換気」方法 コロナ対策、換気回数は? 知っておきたい4種類の換気
コロナ禍で、オフィス内の換気はどのように工夫すべきでしょうか。換気回数とその方法、知っておきたい4種類の換気方法、換気能力に限外があるビルでの対処法などをまとめました。(2021/1/14)

おいしそうなレシピだらけ! ニッカウヰスキー公式Twitterが人気 その裏側を聞いてみた
人気の料理や旬の食材を、ひと工夫でおいしく。(2021/1/3)

「質問に返事なし」「自習のみ」 大学オンライン授業の実態
文部科学省の調査で、大学がオンラインによる遠隔授業の継続を余儀なくされている状況が明らかになった。遠隔授業を効果的に行うには授業の工夫が不可欠だが、課題を出すだけの授業や質問しても返事がない授業など粗雑なものも目立つ。(2020/12/24)

「質問に返事なし」「自習のみ」 大学オンライン授業の実態
 文部科学省が23日に公表した対面授業の実施割合に関する調査では、大学がオンラインによる遠隔授業の継続を余儀なくされている状況が明らかになった。遠隔授業を効果的に行うには授業の工夫が不可欠だが、教員の資質が問われるような粗雑な授業も目立つ。新型コロナウイルスを契機として、対面と遠隔の融合が模索される中、大学はさまざまな課題を抱えている。(2020/12/23)

年収層で2.5倍の差:
年収1000万円プレイヤーは「社外の人脈づくり」に積極的? 仕事につなげる工夫も
パーソルキャリアの調査によると、年収1000万円以上の層と平均年収層では、「人脈づくり」への意識や行動が大きく異なることが分かった。社外の人脈づくりに積極的な1000万円プレイヤーの割合は平均年収層の2.5倍だった。(2020/12/19)

福袋購入歴40年のベテランが分析:
福袋は「企業泣かせ」? 意外な成り立ちと工夫を凝らしたコロナ禍の戦略
新型コロナウイルス感染拡大の中、例年とは違う動きを見せる「福袋商戦」。福袋を40年以上買い続けてきた筆者のMOMOTA氏はこう分析する。(2020/12/10)

Innovative Tech:
人体の133カ所を一度に姿勢推定する技術 香港大など開発
顔や手の細かい部分まで推定するための工夫を凝らした深層学習技術。(2020/12/8)

5G対応オプションもあり:
最軽量構成は約907g 13型モバイルノートPC「ThinkPad X1 Nano」日本上陸 Tiger Lake(UP4)搭載で税別26万円から
9月にグローバル発表された1kg切りのThinkPadが、日本における受注を開始する。従来の超省電力プロセッサに相当する「UP4」フォームファクタを採用しつつも、放熱機構に工夫を凝らすことで「UP3」フォームファクタ並みのパフォーマンスを発揮できるという。(2020/12/8)

「近づけない、集めない」時代を生き抜く、企業の知恵:
「密」避ける“遊び心”と“テクノロジー” 「無印良品 東京有明」の工夫
12月3日に「無印良品 東京有明」がオープンした。売り場面積は関東最大。密を避けるための工夫とは。(2020/12/5)

BIMで建設業界に革命を!10兆円企業を目指す大和ハウス工業のメソッドに学ぶ(11):
【第11回】「設計BIM全社移行を実現する社内教育の秘訣」(BIM導入期編)
前回は、「BIM啓蒙期」での社内教育について説明した。BIM啓蒙期は、種々の工夫を凝らし、BIMにいかに興味を持ってもらい、少しでも社内でのBIM活用を促し、業務移行のための実施検証を行うべく奔走した過渡期だった。しかし、2017年からの“全社BIM移行”の決定を受けて、本格的な「BIM導入期」に移ることになる。「BIM導入期」では、まず設計のBIM移行を進めた。2次元CADの文化を捨て、BIMに完全移行するためには、担当者だけでなく、管理職や派遣社員・協力会社まで、縦横に徹底して教育することで、やっと設計の完全移行が見えてきた。今回は、この「BIM導入期」における社内教育がどのようなものであったかを紹介し、BIM移行というものは何か、その本質を追究していく。(2020/12/3)

取扱額8兆円! 「独身の日」セールでアクセス急増、Alibabaが取り組む“サイトが落ちない”工夫とは?
中国で毎年恒例の「独身の日」セール。毎年すさまじい規模のアクセスや売り上げがあるが、大手のAlibaba Groupは、自社の「Alibaba Cloud」などを活用してトラフィックを効率よくさばいている。AIやロボットを活用した取り組みも進めている。(2020/12/2)

巣ごもり需要を狙う:
「阪神タイガース福袋」はオンラインで 百貨店の福袋商戦 ”密”を避けて年末から
新型コロナウイルスの影響で、2021年の福袋商戦は例年と違う形になりそうだ。密を避けるため、販売開始を年内に前倒ししたり、オンラインストアを活用したりと小売り各社が工夫を凝らしている。(2020/11/30)

デザインの力:
キヤノンの「PowerShot ZOOM」はリーン&共感型開発で生まれた
キヤノンが発表した「PowerShot ZOOM」は、“ポケットに入る望遠鏡型カメラ”という新しいコンセプトに加え、オープン型の開発を採用するなど、異色尽くしの製品だ。企画背景からデザイン、設計開発の工夫などについて開発陣に話を聞いた。(2020/11/30)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
JR九州の新型観光列車「36ぷらす3」の“短所を生かす”工夫 都市間移動を楽しくする仕掛けとは
JR九州の新型観光列車「36ぷらす3」に試乗した。観光列車先駆者である同社の新型車両は、車窓を楽しむ列車ではない。窓が小さく、景色を見せられない分、車内でのおもてなしに力を入れている。観光都市間を移動する空間を楽しくする、これまでとは違う列車だ。(2020/11/28)

「近づけない、集めない」 時代を生き抜く、企業の知恵:
イオンの「ブラックフライデーセール」 “密”を避けるために何をしているのか
イオンがブラックフライデーセールを11月20日〜29日に開催。開催期間を例年の倍にするなど、意識的に密にならない工夫をしている。(2020/11/27)

コロナ禍で忘年会に大異変 9割の企業が「やりません」……業界は1人鍋など試行錯誤
 コロナ禍で忘年会に大異変が生じている。全国の企業約1万社のうち約9割が忘年会や新年会の開催を見合わせるとの調査もあり、書き入れ時の飲食店にとっては大打撃だ。飲食店側では感染予防を徹底した忘年会の開催に向けあの手この手の工夫を凝らしている。(2020/11/22)

保険会社と大学の「Slack」導入事例【後編】
大学がテレワークやオンライン授業に「Slack」を活用 使い倒す工夫とは?
感染症拡大を受け、教職員のテレワークとオンライン授業の実施を余儀なくされたアリゾナ州立大学が「Slack」を導入した。どのように導入し、どう活用しているのか。(2020/11/19)

『ジョジョ』キャラを絵文字だけで再現! ポルナレフの髪型は「新聞の束」 センス抜群の工夫にブラボー! おお…ブラボー!!
腕の筋肉は鼻を大量に重ねて再現。センスの塊!(2020/11/18)

Web会議での議論を盛り上げるには? 「Teams」で研修を始めたOKIの工夫
コロナ禍でオンラインでの研修を始めたOKIの社内塾。Web会議では研修や議論が円滑に進まない懸念があったが、Teamsの機能を使った工夫で解決しているという。(2020/11/16)

「広告関連」企業の8割が導入:
オンライン商談の導入企業は43% 工夫している点は?
オンライン商談を導入する企業はどのような工夫をしているのか。人材サービスのエン・ジャパンが「オンライン商談」に関するアンケートの結果を公表した。(2020/11/11)

耳の聴こえない親は、どうやって赤ちゃんの夜泣きに気付くの? 意外と知らないろう者家族の子育て漫画がすてき
デフファミリーの子育て、こんな工夫があります!(2020/11/4)

小田原駅「旬彩八角弁当 紅葉狩り」(1180円)〜秋の行楽シーズン、工夫して鉄道旅!
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! 神奈川県・小田原駅「旬彩八角弁当 紅葉狩り」です。(2020/10/25)

イベントから学ぶ最新技術情報:
コロナ時代におけるデータサイエンティストの育成と、日常業務におけるメリット/デメリット
コロナ禍で日常業務や大学講義がオンライン&リモート化した人は多いだろう。そのメリットとデメリットは何か? デメリットを解消するために、どのような工夫をするとよいのか? データサイエンティスト人材の育成はコロナ禍でどういう状況なのか? データサイエンティスト協会主催Webセミナーにおけるパネルディスカッションの一部内容を紹介する。(2020/10/22)

「近づけない、集めない」 時代を生き抜く、企業の知恵:
コロナで吹き飛んだ経済効果400億円 オンライン開催に踏み切った「さっぽろオータムフェスト」の勝算――「Amazonと同じにはしない」
来場者236.4万人、経済効果400億円とも試算される札幌市の食の祭典「さっぽろオータムフェスト」。今年13回目になる「さっぽろオータムフェスト」は新型コロナウイルスの影響でオンラインでの開催を余儀なくされた。単なるECサイトにしないために、どんな工夫をしたのか。キーマンたちに奮闘ぶりを聞いた。(2020/10/17)

人事に聞く:
「どうすんねん」 インターンを慌ててオンライン開催に DeNAの模索
コロナ禍で「一時、白紙に戻すことも考えた」というDeNAのサマーインターン。最終的にオフラインからオンラインに切り替えたところ、「蓋を開けてみると、うまくは行った」という。どんな工夫をしたのか。(2020/10/13)

iOS 14で「ウィジェット」はどう変わったのか? 使い勝手をチェック
iOS 14では、ホーム画面にウィジェットを配置できるようになった。ウィジェットのサイズは複数選択でき、表示内容を変更できるものもある。ホーム画面に置いても、アプリの表示がくずれないようにする工夫も見られる。(2020/10/9)

アクセル踏み間違い防止へ 後付け安全装置が続々登場
自動車のアクセルペダルの踏み間違いによる加速を抑制する機能をマイカーに追加できる「後付け」の安全装置が続々と登場している。障害物がなくても踏み間違いが起きた場合には加速を抑制するなど工夫を加え、各社が発売するようになった。(2020/10/8)

エヴァの大立ち回りを100均アイテムで壮大に演出! 安価に工夫で仕上げたジオラマが値千金のクオリティー
三角柱型の爪磨きとか、グルーガンとか手軽で良さそう。(2020/10/3)

PR:努力をみんなが見てくれるSNSとは? スマホ通信資格講座「スタディング」を体験したら、続けられる工夫が満載だった
動画は2倍速でも、しっかり内容が頭に入る。(2020/9/24)

クラウド時代のベンダーロックインを考える【中編】
クラウド選びで「ベンダーロックイン」が問題にならない“これだけの根拠”
クラウドサービスを選ぶとき、ユーザー企業はベンダーロックインを気にしなくなりつつあると同時に、クラウドベンダーもベンダーロックインの不安を解消するために工夫をしている。(2020/9/24)

「スモール・ハピネス」で仕事も生活もポジティブになる?!:
第6回(最終回):3つの特別な動きでスモール・ハピネスを味わう
普段の生活や仕事の中で、体を動かす際にちょっとした工夫を施すことでスモール・ハピネスを味わえる。(2020/9/23)

「Xperia 5 II」実機レポート 小さくなっただけじゃない、独自の工夫とは?
「Xperia 5 II」は、「Xperia 1 II」の機能をベースにディスプレイの駆動速度を向上させ、ソニーの技術を小型ボディーに詰め込んだモデル。5Gに対応してバッテリーも大容量化しながら、Xperia 5よりも薄くなった。Xperia 1 IIよりも丸みを帯びたボディーも特徴だ。(2020/9/18)

アフターコロナ 仕事はこう変わる:
紙もPDFもまとめてデータ化 Sansanが請求書データ化サービスを始めたワケ
自社だけの工夫では紙の請求書をなくすことはできない。であれば、経理担当者の代わりに請求書を受け取り、まとめて電子化して提供すればいいのではないか。こんな観点から、請求書の電子化を請け負うサービスが複数登場している。(2020/9/9)

非デザイナーも知っておきたいデザインの話(終):
必要なものは「工夫」ではなく「法則」 多くの人に理解を得られるレイアウト、デザインとは
今日から使えるデザインに関する知識をあれこれ紹介する本連載。第4回はレイアウトについて。筆者が見掛けた「社員旅行のお知らせ」という紙面を再現して修正する中で、情報整理、書体選び、色選びのポイントを解説する。(2020/9/11)

勝手に私有地で遊ぶキッズに困ったコワモテおじさん 手作りサーキットで子どもたちを楽しませる暴挙に出る
子どもが自転車を楽しみつつ、速度を落として敷地外に出て行く工夫もされています。(2020/8/28)

男性のほうが買っていた:
「コンビニパスタを買う女性が少ない問題」に挑む ローソンの新商品
ローソンは9月1日にパスタの新商品を発売する。女性が最も好む麺類はパスタなのに、コンビニではそれほど購入されていないという課題があった。女性客に訴求する工夫とは。(2020/8/27)

「メンタル死亡保険」の保険金で、身なりを整えていい肉食べたら生き返った 画期的な保険に見立てた工夫に「すごくいいシステム」の声
何かあった時の心強い味方に。(2020/8/21)

藤井棋聖で神風吹いた「絹マスク」は浴衣帯メーカー救世主
 7月16日、史上最年少の17歳11カ月でタイトルを獲得したプロ棋士、藤井聡太棋聖。対局中に着用していたマスクも注目を浴び、製造する福井県坂井市の浴衣帯メーカー「小杉織物」には注文が殺到した。着物の需要減や安価な中国製品の台頭などの逆風を、創意工夫で乗り越えてきた同社。今回は新型コロナウイルスの感染拡大で浴衣帯の需要が激減する中、マスク製作に乗り出していたことが功を奏した。(2020/8/19)

イタリアで伝染病対策として「ワインの窓」が復活 およそ400年を経たリバイバル
小窓からワインを渡すシンプルだけど工夫された方法です。(2020/8/12)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
「急行電車の混雑」「エスカレーター歩行」はなぜ生まれるか リニアの必要性と“移動”の意味
急行電車の混雑、歩きスマホ、エスカレーター歩行の理由は、数分であっても移動時間を無駄だと考える人が多いから。移動時間を短縮の工夫が重ねられてきたが、テレワーク普及によって移動しない選択肢も出てきた。しかし、移動が必要な場面はなくならない。価値が高い仕事や行動にこそ、リニアが必要になる。(2020/8/7)

FAニュース:
光沢のある製品も検査可能、教示ペンダントも不要なAI外観検査システム
住友重機械工業は表面上に光沢のある検査品でも欠陥検出が可能な、独自の画像処理AI(人工知能)アルゴリズムを組み込んだ3D外観検査システム「KITOV-ONE(キトフワン)」の取り扱いを開始した。検査品の撮影画像をアルゴリズムで処理することで、ハレーションが生じた画像からも傷やへこみなどの工夫などが盛り込まれている。(2020/8/6)

ワークフローシステム導入のポイント:
社内稟議・決裁をスムーズに行う工夫とは
テレワーク導入が拡大していますが、稟議や決裁の方式は以前のまま、ハンコを押すためにわざわざ出社することもあるようです。新しい働き方に即したスムーズな稟議・決裁の方法を考えます。(2020/7/29)

つんく♂、12歳長男が初めてお弁当を作る後ろ姿公開し父親の眼差し 「工夫してました」「上手上手」
チャーハン弁当を作りました。(2020/7/24)

アフターコロナ 仕事はこう変わる:
テレワーク不可でもクラスターは防ぎたい――小さな工夫で感染リスクを減らす「非接触型オフィス」とは
テレワーク導入やオフィス改装は業務やコストの制約があってできない、でも感染対策は必要――。そんな企業に対して、小さな工夫でできる「非接触型オフィス」を提案するデザイン会社がある。感染リスクを減らすポイントと、これからのオフィスづくりの考え方を聞いた。(2020/7/17)

「バイクヘルメット対応メガネ」登場 愛眼が発売、“痛くならない”よう工夫
フルフェイスでもかけやすいそうです。(2020/7/15)

メルカリの売上金が送金可能に メッセージカードで“気持ち”を伝える工夫も
メルカリとメルペイは7月13日、メルカリの売上金などを他のユーザーに送金する「おくる・もらう」機能の提供を開始した。メルカリ・メルペイユーザーからは「メルカリの売上金を身近な人に送りたい」という要望が40%に達したという。メッセージカードを使って気持ちを伝える工夫も施した。(2020/7/13)

人の話を聞き取れない 仕事上の弱点と向き合った漫画に「私だけじゃなかった」「気持ちがすごくよくわかる」
弱点を受け入れて工夫する姿勢に勇気づけられる。(2020/7/11)

「あつ森」でセーラー戦士やおジャ魔女に変身! 着替えアイテム「ステッキ」を使ったプレイ動画がめちゃくちゃカワイイ
ひと工夫で変身口上まで再現できちゃう!(2020/7/13)

古田拓也「今更聞けないお金とビジネス」:
ふるさと納税「復活」の泉佐野市を支持すべき2つの理由
ふるさと納税の対象から、泉佐野市を除外した国の行為が違法であることが、最高裁で確定し、泉佐野市が今年のふるさと納税先として復活する見通しとなった。ふるさと納税には批判もあるが、泉佐野市がこれまでに置かれていた状況を鑑みれば、ふるさと納税における制度の範囲内で創意工夫することについて、必ずしも「眉をひそめる」結果であるとはいえない。(2020/7/10)

福田昭のデバイス通信(255) 2019年度版実装技術ロードマップ(63):
車載用HMIデバイスの改良が安全な運転を支援
今回は、運転操作の品質を低下させないように、あるいは品質を向上させるように工夫した車載用HMIデバイスの一つとして「ステアリング・スイッチ」を紹介する。(2020/7/10)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。