ニュース
» 2004年08月27日 23時28分 公開

mobidec 2004 モバイル開発者が集まった2日間mobidec 2004

 

[ITmedia]

 モバイルビジネスの総合セミナー「mobidec 2004」が8月26日/27日の両日、東京・表参道の青山ダイヤモンドホールで開催された。

 4回目を迎える今回は、これまでにもまして規模を拡大。ドコモ、KDDI、ボーダフォンなど主要キャリアが今後の戦略を話したほか、注目されるFeliCa関連、テレビとの融合、電子出版の行く末などについて講演された。

◆ボーダフォンが久しぶりに語った戦略

◆EdyとSuicaは「やはり共存できる」その理由は?

◆FeliCa携帯が普及するための3つの条件

◆ケイラボ、“簡単”携帯向けCRMツール「Quick Builder」を開発中

◆コンテンツの“リコメンド”が次のステージ

◆電子書籍の本命は、実は携帯?

◆ドコモの定額は「上得意客向け」にすぎない〜mediba

◆立場の違いで温度差〜携帯向け電子書籍の現状

◆テレビ局は、携帯をどう使いたいのか

◆携帯コンテンツ用システムの規格策定を呼びかけ

◆秋から“韓流ゲーム”を投入〜サクセスの携帯ゲーム戦略

◆インデックスが考える「TV向け携帯リモコン」の今後

◆USIMが“これから”果たす役割

◆カメラで撮って魔法を入手〜スクエニの「BEFORE CRISIS -FINAL FANTASY VII-」

◆Symbian+Series 60で携帯アプリに新時代?

◆iモードFeliCaで“囲い込み”狙う〜ドコモ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう