ニュース
» 2006年11月17日 20時13分 公開

携帯販売ランキング(11月6日〜11月12日):MNPで人気を得た端末、実は……

各社の2006年秋冬モデルがほぼ出揃い、“MNP祭り”もおさまってきた今回の販売ランキング。しかし携帯業界の動きは速い。もう新端末登場の噂が聞こえてきた。

[岩城俊介,ITmedia]
順位NTTドコモau(KDDI)ソフトバンクモバイル
1(1)SH903i(1)W43S(2)810SH
2(3)FOMAらくらくホンIII(F882iES)(3)W45T(1)905SH
3(2)SH902iS(2)W43H(4)705SH
4(5)N702iD(4)A1406PT(3)811SH
5(4)P902i(5)ウォークマンケータイ W42S(5)705P
6(6)P903i(15)W43SA(7)705SC
7(10)N902iS(8)W42SA(8)810T
8(7)D902iS(11)A5522SA(6)スーパーボーナス+iPod nano(705P+iPod nano)
9(8)F902iS(6)A5521K(10)904SH
10(11)P902iS(9)W42H(9)スーパーボーナス+iPod nano(705SH+iPod nano)

この記事では、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国の主要量販店(家電量販店、カメラ販売店、PC専門店)のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています。

“P90xシリーズ”、3代揃ってランクイン

Photo

 今回のランキングは、発売以来高い人気を維持するシャープ製端末「SH903i」が順当に首位を獲得した。SH903iは10月24日の番号ポータビリティ開始日と同時に発売した端末。初登場連続首位記録は「3」に伸びた。

 同じくFOMA 903iシリーズとして、11月1日発売のパナソニック モバイル製「P903i」も前回に続いて6位に入った。ちなみに同社製端末はこのP903iのほか、夏モデルの「P902iS」が10位に、そして約1年前に発売された2代前のモデル「P902i」はなんと5位に入っている。

 要所・細所で進化した機能は多いが、P903iはデザインも含めて、P902i/iSと第一印象が大きく変わらないという意見もある。そのため割安感のある旧モデルも同じように人気を得ているようだ。人気が分散したためにいずれも結果が出ないようでは本末転倒だが、どれも売れているならば健闘しているといえるだろう。メーカーとしては、相当の費用をかけて開発した新端末が売れてほしいという願いがあるのだろうが。

 次回は、14日に発売された「D903i」「F903i」「N903i」のランクインが予想される。903iシリーズはこれで6機種中5機種が出揃うことになり、シリーズ同士の熾烈な争いもいよいよ本格化してくる。


“安心・簡単”。これもMNP施策に有効な手段の1つ

Photo

 au端末は相変わらずソニー・エリクソン・モバイル製「W43S」が強い。「ワンセグ機能がない以外はほぼ完璧」というユーザーの声もある同機、人気はまだ継続しそうだ。

 続いて、2位に東芝製の簡単ケータイ「W45T」、3位に日立製作所製ワンセグ端末「W43H」、4位にPantech製1X簡単ケータイ「A1406PT」、5位にソニー・エリクソン・モバイル製「ウォークマンケータイ W42S」が入った。

 TOP10に入った10機種中、7機種が2006年秋冬モデルが占めるようになったau端末だが、中でもW45TやA1406PT、A5522SAA5521Kなど、“簡単・安価”を特徴にした端末の健闘が光っている。

 今回のランキングでついに2位にまで上りつめたドコモの「FOMAらくらくホンIII」もそうだと思われるが、家族割などを有効に活用するため、番号ポータビリティを機に家族全員で同一キャリアに変更する家庭も多い。そういった意味でも“簡単端末”へのニーズは今後より増えてくるだろう。


「SH」端末が好調。さらに強力な「SH」爆弾も

Photo

 “予想外”の発表ラッシュが一段落したソフトバンクモバイル。今回のランキングは、番号ポータビリティにより人気が再燃したワンセグ搭載のAQUOSケータイ「905SH」を抜いて、同じくシャープ製の「810SH」(写真)が初めて首位を獲得した。

 810SHは、背面パネルにカーブを描くダイヤカットを施したデザインが特徴のエレガント端末。そのほか、VGA(480×640ピクセル)表示対応の2.4インチ液晶やPCサイトブラウザ、WordやExcel、PowerPointを閲覧できるドキュメントビューワ、200万画素CMOSカメラ、S! FeliCa、W-CDMA&GSM 3バンド対応、Yahoo!mocoa/3Gお天気アイコン/ライブモニター/フィーリングメールなどの新サービスの多くに対応する高機能さも特徴で、これらが評価につながっていると思われる。

 なお、810SHの兄弟機となる「811SH」も4位で健闘し、シャープ製端末が1位から4位を独占。iPod nanoセットモデルも含めて、TOP10圏内には同社製端末が6機種もランクインしている。

 今後、3倍ズームレンズ+500万画素CCDカメラ搭載の「910SH」の登場を控え、同社が公表した2機種の“隠し球”のうちの1つかと目される「911SH」登場の噂も聞こえている。


新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう