ニュース
» 2011年08月10日 19時19分 公開

GREEの決済手段に「BitCash」が対応

グリーは、同社SNS「GREE」の決済手段として、ビットキャッシュの電子マネーサービス「BitCash」を導入した。

[エースラッシュ,ITmedia]

 グリーとビットキャッシュは8月10日、SNS「GREE」の決済手段として電子マネーサービスのBitCashを導入したと発表した。

 今回の導入によりGREEユーザーは、ソーシャルゲームをはじめとする有料コンテンツを利用する際に、クレジットカードや通信キャリアの提供するキャリア課金などに加え、BitCashでの決済ができるようになった。GREEはこのほかに、WebMoneyとMobile Edyでの決済にも対応している。

 BitCashは、決済に用いるIDに平仮名を採用しており、英数字のIDを使うほかの電子マネーと比べて、フィーチャーフォンやスマートフォンでも入力が容易。これにより、グリーはユーザーの多様化する決済方法のニーズに対応し、利便性向上を図ると同時に売上の拡大を目指すという。

 なお、両社は利用拡大を目的に、全国のコンビニエンスストア各店でキャンペーンの実施も予定している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう