連載
» 2013年12月13日 10時45分 公開

携帯販売ランキング(12月2日〜12月8日):「iPhone 5s」需要落ち着く? 総合ランキングにソフトバンクのAndroid新端末 (4/4)

[佐々木千之,ITmedia]
前のページへ 1|2|3|4       

 ソフトバンクモバイルのランキングは、1、2位は「iPhone 5s」が依然として占めているものの、3位に総合ランキングで8位に入ったシャープ製「AQUOS PHONE Xx 302SH」が登場した。このAQUOSは総合ランキングの結果から見るとAndroidモデルで先週最も売れた端末だが、ソフトバンクのAndroidモデルがほかのキャリアのAndroidモデルより売れたのは、少なくともこの1年間では初めてのことだ。なお先週6位に入ったHuawei製の下り最大76MbpsのSoftBank 4G(AXGP)をサポートしたAndroidスマートフォン「STREAM 201HW Willcom」は今週はトップ10外となっている。



前のページへ 1|2|3|4       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう