ニュース
» 2018年11月20日 19時40分 公開

抽選でギフト券が当たる「+メッセージみんなで使おう!キャンペーン」がスタート

NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの3社共通メッセージサービス「+メッセージ」が、利用促進キャンペーンを開催する。Twitterで対象ツイートをリツイートすると、Amazonギフト券またはJCBギフトカード5万円分がプレゼントされる。第1弾は11月20日〜12月19日、第2弾は12月20日〜2019年1月17日まで実施し、期間限定スタンプも用意する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 NTTドコモ、KDDIとソフトバンクは、共通メッセージサービス「+メッセージ」のキャンペーン「+メッセージみんなで使おう!キャンペーン」を開始した。キャンペーンは期間は第1弾が11月20日〜12月19日、第2弾が12月20日〜2019年1月17日。

Photo +メッセージみんなで使おう!キャンペーン

 「+メッセージ」は専用アプリを使い、テキストをはじめ写真、動画、スタンプ、グループメッセージ、音声メッセージ、現在地の送受信を電話番号だけで行えるサービス。本キャンペーンでは各キャリアの公式アカウントをフォローし、対象ツイートをリツイートすると、抽選でNTTドコモ・KDDIはAmazonギフト券、ソフトバンクはJCBギフトカードそれぞれ5万円分を各期間で各キャリア3人ずつプレゼントする。

 また、人気クリエイターの期間限定スタンプも提供する。ダウンロード期間は11月20日〜2019年2月28日までと、12月20日から2019年2月28日まで。

PhotoPhoto 期間限定スタンプ第1弾(写真=左)、第2弾(写真=右)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう