世界を変える5G
ニュース
» 2019年01月08日 07時30分 公開

CES 2019:「Snapdragon 855」搭載の5Gモバイルデバイスが2019年内に登場 その数は“30超”

Qualcommが2018年12月に発表した「Snapdragon 855」が、30を超える5Gモバイルデバイスに採用。順次お目見えする見通しだ。

[井上翔,ITmedia]

 Qualcommは1月7日(米国太平洋時間)、同社のモバイル向け最新プロセッサ「Snapdragon 855」が30超の5G(第5世代移動体通信システム)対応モバイルデバイスで採用されたことを発表した。その多数はスマートフォンで、2019年内に順次お目見えする見通しだ。

プレスカンファレンス 「CES 2019」のプレスカンファレンスの模様

 Snapdragon 855は2018年12月に発表された、Qualcommのハイエンドモバイル端末向けプロセッサ。同社の「Snapdragon X50 5G modem」とペアを組むことで5G通信に対応している。

 Snapdragon X50は「Sub-6GHz(6GHz未満)」「ミリ波(30GHz以上)」両方の5G通信に対応しており、今回発表された「30超の5Gモバイルデバイス」は全てこのモデムを採用しその大半は同社のRFフロントエンドソリューションを搭載しているという。

ピート・ランシアVP Qualcomm Technologies(Qualcomm子会社)でコーポレートコミュニケーション担当のVice Presidentを努めるピート・ランシア氏

取材協力:Consumer Technology Association

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう