今日から始めるモバイル決済
ニュース
» 2019年03月19日 16時46分 公開

「メルペイ」のコード決済、Android向けは3月19日に開始

メルペイは、スマホ決済サービス「メルペイ」のコード決済を、3月19日からAndroid向けに提供する。iOS向けは14日から順次提供が始まっている。コード決済の対応店舗は45万箇所を予定している。

[田中聡,ITmedia]

 メルペイは、スマホ決済サービス「メルペイ」のコード決済を、3月19日からAndroid向けに提供する。iOS向けは14日から順次提供が始まっている。

メルペイ Android向けのコード決済も開始

 コード決済の対応店舗は45万箇所を予定しており、3月25日から対応加盟店で順次利用できる。コンビニエンスストアではローソンが26日から利用できる。iDの加盟店90万箇所と合わせて、合計135万箇所でメルペイを利用できる。なお「135万箇所」は、ローソンなど、iDとコード決済の両方に対応する店舗は二重にカウントされている。

 使い方はiOSアプリと同じ。メルカリアプリからバーコード/QRコードを表示させ、店舗側のレジで読み取ってもらえると決済ができる。今後は、店舗が掲示したQRコードをスマホで読み取る方式にも対応する予定。

メルペイ 2月20日の「MERPAY CONFERENCE 2019」で発表された、メルペイの加盟店。左側がiDの加盟店、右側がコード決済を導入予定の店舗。コード決済はこれらの店舗で3月25日に一斉に開始するわけではない

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう

アクセストップ10