今日から始めるモバイル決済
ニュース
» 2019年03月26日 15時20分 公開

3月29日午後3時から3時間限定 PayPayが飲食店限定で10〜20%キャッシュバック

「プレミアム“キャッシュ”レスフライデー」に合わせて、PayPayが3月29日午後3時から3時間限定で飲食店限定のキャッシュバックキャンペーンを実施。支払い方法に応じて決済金額の10〜20%のPayPayボーナス(キャッシュバック)が1万円を上限に付与されるが、他のキャンペーンの方が条件が良い場合はそちらが優先される。

[井上翔,ITmedia]

 PayPayは3月29日午後3時から午後6時まで、「3月29日はプレフラPayPay!」キャンペーンを実施する。経済産業省とキャッシュレス推進協議会の会員企業が実施する「プレミアム“キャッシュレス”フライデー」に賛同する目的で実施されるキャンペーンで、決済サービス「PayPay(ペイペイ)」が使える飲食店で最大20%(上限1万円)のキャッシュバックを受けられる。

バナー

キャンペーンの概要

 このキャンペーンでは、PayPayアプリの地図で「飲食店」に分類されているPayPay加盟店において、3月29日午後3時から午後6時までに決済するとPayPayボーナス(キャッシュバック)が割り増して付与される。付与日は4月20日前後を予定している。

 割り増し後の付与率は、決済時に利用した支払い方法に応じて以下の通りとなる。なお、このキャンペーンによるPayPayボーナスの付与上限額は支払い方法にかかわらず1万円となる。

  • PayPay残高またはYahoo!マネーでの支払い:決済金額の20%
  • Yahoo!JAPANカード(ヤフーが発行するクレジットカード):決済金額の19%
  • その他のカード:決済金額の10%
支払い方法 支払い方法によって付与率は変わるが、上限額は一律1万円となる

他のキャンペーンとの併用は不可

 現在、PayPayでは「第2弾100億円キャンペーン」を実施しているが、今回のキャンペーンとは併用できない。

 両キャンペーンを含め、複数のキャンペーンを適用できる場合は、ユーザーにとって一番有利な条件のキャンペーンを優先適用する

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう