速報
» 2019年05月03日 15時07分 公開

「Wear OS」の左にスワイプの割当変更で各種「タイル」が表示されるように

GoogleのスマートウォッチOS「Wear OS by Google」で、左にスワイプすると「次の予定」などの各種「タイル」が表示されるようになった。タイルは追加・削除、順番変更が可能だ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは5月1日(現地時間)、スマートウォッチOS「Wear OS by Google」の新機能「タイル」を発表した。昨年8月の更新でGoogle Fitのトラッキングリング表示に割り当てられていた右から左へのスワイプ(以下、左にスワイプ)の割り当てがタイルの表示に変わった。

 左にスワイプを続けると、天気、ニュース、次の予定、フィットネス情報、心拍数、タイマーの各タイルが順番に表示される。


 上記のタイルの表示順はデフォルトのもので、この順番はカスタマイズできる。順番を変更するには、変更したいタイルを表示した状態で画面を長押しすると画面の下左右に表示される矢印をタップする。

 wear os タイルの順番変更

 この状態で上にスワイプするとそのタイルを削除できる。削除したタイルは、後で追加することも可能だ。

 なお、右にスワイプは従来通りGoogleアシスタントの情報コーナーの表示だ。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう