今日から始めるモバイル決済
ニュース
» 2019年06月28日 20時20分 公開

ミニストップで「ゆうちょPay」が利用可能に 7月1日から

各種コード決済の導入を進めているミニストップが、「ゆうちょPay」に対応。ゆうちょ銀行の口座を持っているユーザーは注目だ。

[金子麟太郎,ITmedia]

 7月1日からミニストップの国内2008店舗(2019年5月末時点)で「ゆうちょPay」が使えるようになる。

bank_pay ゆうちょPay

 ゆうちょPayは、ゆうちょ銀行が5月8日に提供開始したコード決済サービス。ゆうちょ銀行の口座を持っている人が、対応店舗でスマートフォンアプリからバーコードを使って決済できる。

 あらかじめ登録したゆうちょ銀行口座から利用代金が即座に引き落とされるので、クレジットカードを登録したり、事前にチャージをしたりする必要がないことが強みだ。

 ミニストップでは決済手段多様化への対応として、楽天ペイ(アプリ決済)、PayPay、LINE Pay、d払い、WeChat Pay(微信支付)、Alipay(支付宝)、au PAY、Origami Pay、メルペイの導入を2018年12月より順次進めている。

 ゆうちょ銀行では、ゆうちょPayの利用可能な店舗(加盟店)を引き続き拡大していくとしている。

bank_pay ゆうちょPayが利用できるお店(2019年7月1日(月)時点)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう