今日から始めるモバイル決済
レビュー
» 2019年05月26日 06時00分 公開

「ゆうちょPay」を使ってみた どんなメリットがある? 不満点は? (1/3)

ゆうちょ銀行は5月8日にコード決済サービス「ゆうちょPay」を開始した。スマホアプリからQRコードを提示すれば、ゆうちょ銀行の口座から決済金額が即時引き落とされる。早速使ってみたので、利用方法や所感をまとめた。【訂正】

[井上晃,ITmedia]

 ゆうちょ銀行は5月8日にコード決済サービス「ゆうちょPay」を開始した。ゆうちょPayの決済では、スマートフォンのアプリに表示されたQRコードやバーコードを提示することで、あらかじめ登録したゆうちょ銀行の口座から決済金額が即時引き落とされる。また東急線の駅券売機から現金を引き出せる「キャッシュアウト」機能にも対応する。

 早速使ってみたので、利用方法や所感をまとめた。

ゆうちょPay ゆうちょ銀行の口座直結で支払える「ゆうちょPay」

ゆうちょPayに使用口座を登録する

 ゆうちょPayを利用するには、まずストアからアプリをインストールして、ゆうちょ銀行口座を登録する必要がある。工程自体はシンプルだが、ある程度時間を必要とする作業なので、在宅時に時間のあるときなど、前もって登録しておこう。iOSとAndroidの両対応だが、本稿ではiPhoneを用いて検証した。

ゆうちょPayゆうちょPay iOSの場合,App Storeから「ゆうちょPay」アプリをインストール(写真=左)。初回起動時には「アカウント登録」を選択(写真=右)

 アプリを起動し、「アカウント登録」を選択したら、メールアドレスと希望のログインIDを入力する。入力したメールアドレスあてに6桁の確認コードが送信されるので、これを使って登録を進めよう。次画面で、氏名や生年月日、職業などの基本情報の入力、使用したいパスワードの設定を行う。

ゆうちょPayゆうちょPay メールアドレスと希望のログインIDを入力して「確認コード」を送信をタップ(写真=左)。確認コードを用いて次画面に進み、基本情報を入力後、利用規約とプライバシーポリシーに同意して「口座設定へ進む」をタップ(写真=右)

 続いて、支払いに使用するゆうちょ銀行口座を登録する。PayPayやLINE Payのようにクレジットカードを登録したり、プリペイド残高をチャージしたりするような、複数の決済手段があるわけではないので、ハードルはやや高い。

ゆうちょPayゆうちょPay 「口座設定に進む」をタップ(写真=左)。「ゆうちょ銀行(即時振替受付)」を選択(写真=右)
ゆうちょPayゆうちょPay 「金融機関へ」をタップ(写真=左)。同意事項を確認した上で、「同意する」をタップ(写真=右)
ゆうちょPayゆうちょPay キャッシュカード番号を指定通りに入力し、「進む」をタップ(写真=左)。登録内容を確認し「進む」をタップ(写真=右)
ゆうちょPayゆうちょPay キャッシュカードの4桁の暗証番号を入力(写真=左)。もう一度登録内容を確認して「口座振替申込」をタップする(写真=右)
ゆうちょPayゆうちょPay これで口座設定が完了(写真=左)。バツ印をタップして同画面を閉じると、ゆうちょPayのホーム画面が起動する(写真=右)
       1|2|3 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう