ニュース
» 2019年08月05日 17時11分 公開

折りたみケータイ「eTalk」、米携帯キャリア「Verizon Wireless」で販売開始

TAKUMI JAPANは、VoLTEやWiFi Calling対応の折りたたみ型携帯電話「eTalk」を米携帯キャリア「Verizon Wireless」で販売開始。2.8型のメインディスプレイを搭載し、1500mAhのバッテリーも備える。

[エースラッシュ,ITmedia]

 TAKUMI JAPANは、8月5日に折りたたみ型携帯電話「eTalk」を米携帯キャリア「Verizon Wireless」への納入を発表。販売はWalmartなど全米の販売店で行い、すでに数十万台を出荷している。

TAKUMI JAPANの折りたたみ型携帯電話「eTalk」 折りたたみ型携帯電話「eTalk」

 本製品はLTEの通信網で通話できるVoLTEや、WiFi環境で通話可能なWiFi Callingに対応。2.8型のメインディスプレイや1500mAhのバッテリーも備え、LEDフラッシュ付きの200万画素カメラやBluetooth 4.2をサポートする。また、カレンダー、電卓、ストップウォッチなどの機能も搭載する。

 プロセッサはQualcommの「MSM8909(1.1GHz/クアッドコア)」、メインメモリは512MB、内蔵ストレージは4GB、外部ストレージは最大32GBのmicroSDに対応する。

TAKUMI JAPANの折りたたみ型携帯電話「eTalk」 開いたところ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう