ニュース
» 2019年10月01日 18時25分 公開

楽天モバイル、MNOサービス用の「包括免許」の取得を完了 全国でサービス展開可能に

楽天モバイルが、MNOとしてサービスを提供する上で欠かせない「包括免許」の取得を完了。これにより、全国に基地局を設置し、電波を発射する準備が整った。

[井上翔,ITmedia]

 楽天モバイルが10月1日、自ら無線通信設備を備える「MNO(Mobile Network Operator)」として営業を開始した。これに合わせて同社は同日、MNOとして事業を進める上で必須となる、特定基地局の「包括免許」を9月24日までに全国で取得したことを発表した。これにより、全国において基地局を設置し、電波を発射できるようになった。

基地局.特定基地局の包括免許取得日

 全国での包括免許取得を受けて、同社は「今後も、全国各地で基地局の開設を進め、お客様にとって快適な通信環境の構築に努めてまいります」とコメントしている。

山田社長 1月に初の包括免許を受け取った時の山田善久社長(右)(写真提供:楽天)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう