レビュー
» 2019年10月22日 06時00分 公開

楽天MNO本音レポート(1):楽天モバイルの「無料サポータープログラム」に当選! “つながったら速い”が…… (1/2)

10月1日に楽天モバイルのMNO(携帯電話事業者)サービスが始まりました。筆者は、10月19日から“無料サポーター”として使っています。まだ使い始めて3日目なので、良いとも悪いとも言えませんが、開通までの経緯や、つながりやすさの第一印象などを述べていきます。

[村元正剛,ITmedia]
楽天モバイル 楽天モバイルの「無料サポータープログラム」に当選したので、早速SIMと端末を申し込んでみた

 10月1日に楽天モバイルのMNO(携帯電話事業者)サービスが始まりました。筆者は、10月19日から“無料サポーター”として使っています。まだ使い始めて3日目なので、良いとも悪いとも言えませんが、開通までの経緯や、つながりやすさの第一印象など、率直な感想を述べさせてください。今後、無料サポーターとして楽天回線をいち早く使ったレポートを随時報告させていただく予定です。

当選通知から4日後に案内が届き、SIMと端末を申し込んだが……

 「無料サポータープログラム」の応募期間は10月1日〜7日。筆者は10月1日に申し込んで、10月11日に当選通知が届きました。応募総数は公表されていませんが、10月1日だけで5000人を超える応募があったそうなので、それなりの倍率だったと思います。筆者の周りでも「当選した」という人よりも、「落選した」という人が多かったようです。

楽天モバイル 当選の通知は、当初の予告通り、10月11日届いた

 すぐに手続きをして、2〜3日中に使い始められるのかと思いきや、そんなにスムーズにはいきませんでした。筆者の場合、無料サポータープログラムの契約手続きの案内が届いたのは10月15日の20時過ぎ。16日未明に、案内されたWebページにアクセスして、手続きを進めました。

楽天モバイル メールで届いたクーポンコードを入力すると、契約情報の登録画面に進んだ

 無料サポータープログラムは、東京23区、名古屋市、大阪市、神戸市に在住していて、満18歳以上で、楽天モバイルに新規またはMNPで加入する人が対象。国内・海外のデータ通信が無制限(100GB+追加チャージ無料)で、国内・国際通話が無制限で使えます。その代わり、品質テストやアンケートに協力しなければなりません。期間は2020年3月31日まで。実質的には、来春から始まる本サービスに向けた試験サービスのモニターと考えるべきでしょう。

 無料サポータープログラムで提供されるプランは「100GB 無料プラン」だけですが、オプションサービスは選択して、加入する必要があります。筆者は、取りあえず無料で利用できるものだけを選択しました。端末は「プログラム対象製品」を用意する必要があり、無料サポーターに当選した人の多くは購入していると思います。

 筆者も契約手続きと同時に、端末を注文しました。選んだのは「HUAWEI P30 lite」。SIMを2枚挿せる機種が希望だったので、「OPPO Reno A 128GB」かHUAWEI P30 liteの2台に絞られましたが、あいにくReno Aは「在庫なし」で、HUAWEI P30 liteを選択しました。端末代金は一括、24回または48回の分割払いから選択できました。

楽天モバイル 無料サポーターは「100GB 無料プラン」に加入できる。なお、データチャージも無料だ。オプションサービスは任意で追加できるようになっていた
楽天モバイル 無料で音声通話やメッセージができるという「楽天Link」は、まだ利用できない。有料のサービスには加入しなかった
楽天モバイル スマホは、HUAWEI P30 liteのピーコックブルーを一括払いで購入。なお、48回払いの場合は、楽天カードが必要

 SIMの電話番号は表示される3つの番号から選択できますが、下4桁を自分で指定できる「選べる電話番号サービス」(1000円)も利用できるようです。最後に、お届け希望日時を指定できたので、翌日の「10月17日 14:00〜16:00」を指定しました。

楽天モバイル サービスと端末を選択した後に、本人確認書類のアップロード画面に進んだ。筆者は、運転免許証をスマホで撮影した画像をアップロードした。本サービスが始まった場合も、新規・MNPでは同じ手順になるだろう
楽天モバイル 携帯電話番号はランダムに提案された3つの番号から選べる。有料で下4桁を選べるサービスも利用可能

SIMだけが先に届き、問い合わせチャットはつながらず……

 その翌日、希望した時間に、楽天モバイルから薄い封筒が届きました。開けてみると、SIMカードと「START GUIDE」というリーフレットが入っていました。当選した知人からは端末とSIMが一緒に届くと聞いていたのですが、筆者にはSIMだけが先に届いたようです。

楽天モバイル どう見ても、スマホは入っていないレターパックのような荷物が届いた
楽天モバイル 封筒の中には、簡単な説明書とSIMが入っていた

 SIMカードはマルチサイズで、使うサイズを取り外せる仕様。楽天のロゴが入ったSIMピンも付いていました。後で確認したところ、サービス(SIM)と端末を同時に申し込んだ場合は、このSIMピンは付いていないようです。筆者は端末注文に失敗したのだが、その結果、このSIMピンをゲットできたので、結果としてはラッキーでした。

楽天モバイル ラッキーな形で入手できたSIMピン

 スマホはいつ届くのか? 「my楽天モバイル」というサポートページにアクセスして確認したところ、「出荷準備中」となっていました。だけど、SIMは既に届いています。これは、端末が出荷準備中という意味なのか? チャットでの問い合わせを試みましたが、混み合っているようで、返答はなく……。

楽天モバイル 申し込み履歴を確認すると、端末は注文していない状態だった。SIMは「出荷準備中」となっていたが、既に届いている。というわけで、何度か「問い合わせ」に連絡してみたが、つながらなかった。サーバが落ちたためか、「my楽天モバイル」にアクセスできないこともあった

 同じような状況の人はいないかと、Twitterを探ったところ、いました。結構いました。端末を注文したつもりだが、カートには入らず、SIMだけが届いたという人が結構いることが分かりました。17日にあらためて端末を注文し、18日の22時30分頃に「製品発送完了のお知らせ」が届き、ようやく19日にHUAWEI P30 liteが届きました。

楽天モバイル ダンボールに入った端末が届き、ようやくSIMを挿して使える状態に
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう