ニュース
» 2020年03月26日 15時11分 公開

ドコモの「my daiz」、地図を使わず音声のみで道案内する「新感覚ナビ」提供

NTTドコモは、3月26日にAIエージェントサービス「my daiz」で音声ナビゲーション機能「新感覚ナビ」を提供開始。ゼンリングループとの連携による音声案内で、画面上の地図を見なくても目的地まで到着できるという。

[エースラッシュ,ITmedia]

 NTTドコモは、3月26日にAIエージェントサービス「my daiz(マイデイズ)」で音声ナビゲーション機能「新感覚ナビ」を提供開始した。利用料金は無料。

NTTドコモ 「新感覚ナビ」の音声案内イメージ

 2018年5月から提供しているmy daizは、ユーザーの行動や状況を学習し、最適な情報やサービスを適切なタイミングでスマートフォンに届けするAIエージェントサービス。新感覚ナビではゼンリングループと連携。さらにmy daizのプラットフォームが持つ音声合成やコンテンツ表示などの機能を活用し、移動中に見える商業施設や交通施設などの目印に沿った音声案内を可能とする。

 例として「南東方向に進みます」ではなく「山王スーパーが見える方向に進みます」、「しばらく道なりです」ではなく「右側に溜池書店が見えるので通り過ぎます」と周囲の建物情報を使って案内を行い、進行方向も「いま進んでいる方向で合っています」「横断歩道を渡ります」などとフォロー。これにより、スマートフォン画面上の地図を見ることなく、目的地まで到着できるという。

 目的地はmy daizに話しかければ設定され、ルート検索とあわせて目的地までの距離と所要時間も案内。徒歩と車に対応し、それぞれで最適な音声案内を行う。対応機種はmy daizに対応する全てのAndroid/iOS搭載スマートフォンとタブレット。

NTTドコモ 利用イメージ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう