プロナビ
ニュース
» 2020年04月01日 13時57分 公開

クラウドSIM端末がベースのビジネスフォン「INNOVERA Mobile」発売

プロディライトはMAYA SYSTEMと協業し、4月1日にクラウドSIMテクノロジー搭載端末をベースとしたビジネスフォン統合型スマートフォン「INNOVERA Mobile」を販売開始。03/06など市外局番付き番号や0120番号、050番号へかかってきた電話をそのまま受電し、同番号から発信することもできる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 プロディライトはMAYA SYSTEMと協業し、4月1日にビジネスフォン統合型スマートフォン「INNOVERA Mobile(イノベラ モバイル)」を販売開始した。

INNOVERA Mobile INNOVERA Mobile

 本製品はクラウドSIMテクノロジーを搭載した通信端末をベースとしており、複数キャリアのネットワークを使い、各地域とエリアで最適な電波環境下で通信可能。03/06など市外局番付き番号や0120番号、050番号へかかってきた電話をそのまま受電し、同番号から発信することもできる。

 転送、取次、通話履歴管理、自動通話録音、IVR、内線間通話、休日ガイダンスといったビジネスフォン特有の機能を備え、新規番号の追加にも対応。テレワーク(リモートワーク)、在宅勤務、BCP(事業継続計画)、外出の多い業務、固定端末を設置できない状況下などの利用を想定するという。

 端末サイズは155.5(高さ)×75.7(幅)×8.2(奥行き)mm、重量は165g。ディスプレイは6.26型(2280×1080ピクセル)、OSはAndroid 9、プロセッサはQualcommの「Snapdragon 636」、バッテリーは3200mAh、アウトカメラは1300万画素+500万画素のデュアル構成、インカメラは1600万画素。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう