速報
» 2020年05月27日 11時57分 公開

「Googleマップ」アプリのAndroid版でタイムラインの場所を選択削除可能に

Android版「Googleマップ」のタイムラインに保存した場所を、個別に選択して削除できるようになった。昨年12月に発表された機能だが、5月に入って実際に使えるようになっている。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleが昨年12月に予告していたAndroid版「Googleマップ」のタイムライン上の場所の一括削除機能が使えるようになった。米Android Policeが5月26日(現地時間)に報じ、本稿筆者の環境でも確認できた。

 タイムラインは、スマートフォンを持って移動したルートを記録し、1日単位で表示する機能。Googleアカウントでログインし、位置情報収集を許可したスマートフォンでオプトインすると使える。

 これまでも履歴を削除することはできたが、一括削除あるいは期間を指定しての削除のみだった。新機能は、訪問した特定の場所(ホテルやレストランなど)を個別に選択して削除できる。

 やり方は、マップの右上の自分のプロフィール画像→[タイムライン]→[スポット]あるいは[都市]で削除したい場所のある市や区を選び、表示された一覧の右上の「選択」をタップすると場所にチェックボックスが表示されるので、削除したい場所をタップしていき、ゴミ箱アイコンをタップする。

 timeline タイムラインの場所の個別削除

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう