ニュース
» 2020年06月09日 16時44分 公開

ソフトバンクのiPhone 11/11 ProやiPad Proで通信障害 関東の一部地域で発生【更新】

ソフトバンクの一部機種で、6月9日7時30分頃から通信障害が発生している。障害は関東の一部地域で発生しており、LTEサービスが利用しにくい状況。iPhone 11/11 ProやiPad Proが該当する。

[田中聡,ITmedia]

 ソフトバンクの一部機種で、6月9日7時30分頃から通信障害が発生している。

ソフトバンク ソフトバンクの告知

 障害は関東の一部地域で発生しており、LTEでのデータ通信が利用しにくい状況となっている。なお通話は問題なく利用できる。障害が発生しているのは「iPhone 11」「iPhone 11 Pro/11 Pro Max」「iPad Pro(12.9型の2020年モデル」「iPad Pro(11型の2020年モデル)」。新たに「iPhone SE(第2世代)」も該当することが判明した(6月9日18時11分追記)。

 9日15時時点でも原因は調査中としている。

 ちなみに筆者は都内でソフトバンク回線のiPhone 11 Pro Maxを使っているが、9日16時30分時点では通話もデータ通信も問題なく利用できている(障害が発生しているエリアではないのかもしれない)。

 ソフトバンクは、対象機種を利用して通信サービスを利用できない場合、機内モードのオン/オフ、電源のオン/オフを試すように呼び掛けている。

ソフトバンク 通信できない場合は、機内モードのオン/オフなどで復旧する場合がある。機内モードはコントロールセンターから設定できる

6月9日18時11分追記

 通信障害は6月9日16時35分に復旧した。原因は、一部基地局設備の不具合としている。

【訂正:2020年6月9日22時36分 障害の復旧日時に誤りがありました。おわびして訂正致します。】

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう