ニュース
» 2020年11月17日 16時00分 公開

騒音だけをカットする「デジタル耳せん」に完全ワイヤレス型が登場 キングジムから

キングジムは、12月14日に周囲の環境騒音を最大約20dBカットする「デジタル耳せん」の完全ワイヤレス型を発売。本体はフル充電で連続約12時間、付属の充電ケースを合わせて最長40時間利用できる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 キングジムは、12月14日から「デジタル耳せん」の完全ワイヤレス型を販売開始する。価格は1万3000円(税別)。

キングジム 完全ワイヤレス型「デジタル耳せん」

 デジタル耳せんはノイズキャンセリング技術で周囲の環境騒音を最大約20dBカットしつつ、人の呼びかけ声やアナウンスなどは聞き取れるという製品。完全ワイヤレス型で本物の耳せんのような使いやすさを目指した。カラーはブラック、イヤーピースはオレンジを採用している。

 本体はフル充電で連続約12時間、付属の充電ケースを合わせて最長40時間利用可能。充電ランプ横のボタンでバッテリー残量を確認でき、本体をケースから取り出せば自動的にノイズキャンセリング機能がオンになる。重量は左右合計で15g、充電ケースのサイズは約79(幅)×48(奥行き)×34(高さ)mm。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう