ニュース
» 2020年11月19日 10時34分 公開

SIMロックフリーの「AQUOS sense4」が11月27日に発売 DSDV対応、3万円台後半

シャープは、SIMロックフリースマートフォン「AQUOS sense4(SH-M15)」を11月27日に発売する。SIMロックフリーならではの特徴として、DSDV(デュアルSIMデュアルVoLTE)に対応している。実売想定価格は税別で3万円台後半。

[田中聡,ITmedia]
AQUOS sense4 「AQUOS sense4(SH-M15)」

 シャープは、SIMロックフリースマートフォン「AQUOS sense4(SH-M15)」を11月27日に発売する。実売想定価格は税別で3万円台後半。カラーはライトカッパー、シルバー、ブラックの3色で展開する。

 AQUOS sense4はミッドレンジのLTEスマートフォンで、キャリアではドコモが11月12日に発売済み。約5.8型のIGZO液晶ディスプレイや、4570mAhの大容量バッテリーを備える。プロセッサにはSnapdragon 720Gを採用しており、「AQUOS sense3」との比較で処理性能が約2.2倍に向上したという。メインメモリは4GB、内蔵ストレージは64GB。

 SIMロックフリーならではの特徴として、DSDV(デュアルSIMデュアルVoLTE)に対応している。外部メモリとしてmicroSDを利用できるが、SIMスロットの1つと排他利用となる。LTEの対応バンドはB1、B3、B5、B8、B12、B17、B18、B19、B39、B41。

AQUOS sense4 ライトカッパー、シルバー、ブラックの3色展開

 アウトカメラは、約1200万画素の広角カメラ、約1200万画素の超広角カメラ、約800万画素の望遠カメラを搭載しており、望遠カメラは光学2倍ズームに対応する。環境に応じて最適なモードを自動で選択する「AIオート」には、夜景を自動で判定する「ナイトモード」を追加した。インカメラは約800万画素。

 本体サイズは約71(幅)×148(高さ)×8.9(奥行き)mm、重量は約177g。IP68の防水・防塵(じん)やおサイフケータイに対応する他、米国国防総省が制定した耐衝撃基準「MIL-STD-810G」もクリアしている。生体認証は顔認証と指紋認証を利用できる。指紋センサーを押し続けることで決済アプリを起動できる「Payトリガー」、指1本でスクリーンショットを撮れる「ClipNow」も用意した。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう