今日から始めるモバイル決済
ニュース
» 2020年11月27日 15時34分 公開

楽天ペイ、全国12都市で最大10%還元キャンペーン 12月1日から

楽天ペイは、12月1日から全国12都市の対象店舗で「最大10%還元!楽天ペイで地元のお店応援」を開催。済金額の最大10%分を「楽天ポイント」で還元する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 楽天ペイメントは、12月1日から全国12都市の対象店舗で「最大10%還元!楽天ペイで地元のお店応援」を開催する。期間は12月31日まで。

楽天ペイ 12月1日から全国12都市の対象店舗で「最大10%還元!楽天ペイで地元のお店応援」を開催

 本キャンペーンは、新型コロナウイルス感染症拡大により影響を受けた地域経済の活性化を目的としたもの。スマホアプリ決済サービス「楽天ペイ(アプリ決済)」でQR・セルフ支払いを行った決済金額に対し、最大10%分の「楽天ポイント」を還元する。上限は500ポイントで、利用期限は2021年3月31日。

 対象は個人店や中小企業店舗とし、チェーン店などは対象外としている。対象都市は東京都、札幌市、仙台市、横浜市、川崎市、鎌倉市、名古屋市、大阪市、神戸市、広島市、福岡市、那覇市。適用にはエントリーが必要で、楽天ペイアプリ内の「楽天ポイントカード」や「楽天Edy」のチャージ分・支払い分、Suicaのチャージ分・支払い分、インターネットでの支払い分は含まれない。

 楽天ペイ(アプリ決済)では「楽天カード」で「楽天キャッシュ」にチャージ(0.5%)し、支払いの際に「楽天キャッシュ」を利用(1%)すると、いつでも合計1.5%のポイントを付与している。こちらと、本キャンペーンの還元ポイント(8.5%)と合わせると最大10%となる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう