ニュース
» 2021年01月12日 15時19分 公開

auとUQ mobile、MNP転出手数料を4月から撤廃

auとUQ mobileから他事業者へ乗り替える際の手数料を4月1日に撤廃する。店頭、オンライン窓口、お客さまセンター窓口の全てが対象。同社は2021年2月以降、auとUQ mobileの移行にかかわる各種手数料も撤廃する予定。

[田中聡,ITmedia]

 KDDIと沖縄セルラーは、2021年4月1日から、MNP(携帯電話番号ポータビリティ)を利用して、auとUQ mobileから他事業者に乗り替える際の手数料(MNP転出手数料)3000円(税別)を、撤廃する。

 手数料撤廃は、店頭、オンライン窓口、お客さまセンター窓口の全てが対象。2021年3月31日以前にMNP予約番号を取得した場合でも、2021年4月1日以降の転出となる場合は、MNP転出手数料は発生しない。

 同社は2021年2月以降、auとUQ mobileの移行にかかわる各種手数料も撤廃する予定。

KDDI KDDIのニュースリリース

 MNP手数料の無料化は、総務省が2020年12月に改定した「携帯電話・PHSの番号ポータビリティの実施に関するガイドライン」で定められている。ガイドラインでは、対面や電話で手続きをする場合のMNP転出手数料は1000円(税別)以下とされているが、KDDIは一律で無料とする。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう