ニュース
» 2021年01月27日 14時31分 公開

mineoが新料金プランを発表 データ増量で値下げ、月額1180円/1GBから

オプテージが、MVNOサービス「mineo」で新料金プラン「マイピタ」を2月1日から提供する。1GB、5GB、10GB、20GBの4種類のみとし、Aプラン、Dプラン、Sプラン全て同額にする。音声SIMは月額1180円/1GB〜月額1980円/20GBまで。

[田中聡,ITmedia]

 オプテージが1月27日、MVNOサービス「mineo」の新料金プラン「マイピタ」を発表。2月1日から提供する。

 mineoの現行プランでは、500MB、3GB、6GB、10GB、20GB、30GBの6種類を提供しているが、新プランではこれを1GB、5GB、10GB、20GBの4種類のみとする。また現行プランではAプラン(au回線)、Dプラン(ドコモ回線)、Sプラン(ソフトバンク回線)によって価格が異なっていたが、新プランではこれを統一する。

mineo mineoの新料金プラン「マイピタ」

 データ専用のシングルタイプでは、月額800円(税別、以下同)で1GB、月額1150円で5GB、月額1550円で10GB、月額1750円で20GBとなる。音声通話込みのデュアルタイプでは、月額1180円で1GB、月額1380円で5GB、月額1780円で10GB、月額1980円で20GBとなる。

 現行プラン(Aプランのデュアルタイプ)と比較すると、500MB/3GB/6GBコースは容量を増やしつつ値下げもしており、10GB/20GBコースは容量据え置きで値下げをしている。30GBコースは新料金プランでは提供しないが、新プランの20GBコースと比較すると4000円以上の値下げとなる。

mineo 現行プランとの比較

 新料金プランの提供開始に合わせて、デュアルタイプで5GB以上のコースを新規で契約すると、月額料金を3カ月間1080円割り引くキャンペーンを実施する。

 現行プランの新規受付は停止するが、提供は継続する。さらに、1GB/10GB/20GBコースの契約者には、2月1日から自動的に新料金プランが適用される。その他コースについては、500MBコース(デュアルタイプ)は1GBを付与し、3GBコース(デュアルタイプ)は3GBを付与する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう