世界を変える5G
ニュース
» 2021年05月19日 12時52分 公開

ドコモが「Galaxy A52 5G」を6月中旬以降に発売 120Hzディスプレイや4眼カメラを搭載

NTTドコモが、サムスン電子製の5Gスマートフォン「Galaxy A52 5G SC-53B」を6月上旬以降に発売する。ディスプレイには6.5型フルHD+のSuper AMOLED(有機EL)を搭載しており、リフレッシュレートは最大120Hzを実現する。6400万画素の広角カメラは光学式手ブレ補正に対応している。

[田中聡,ITmedia]

 NTTドコモが、サムスン電子製の5Gスマートフォン「Galaxy A52 5G SC-53B」を6月上旬以降に発売する。

 Galaxy A52 5Gは、ミッドハイに位置付けられる5Gスマートフォン。カラーはオーサムバイオレット、オーサムホワイト、オーサムブラックの3色で展開する。OSはAndroid 11をプリインストールしている。

Galaxy A52 5G Galaxy A52 5Gのオーサムバイオレット
Galaxy A52 5G オーサムホワイト
Galaxy A52 5G オーサムブラック

 ディスプレイには6.5型フルHD+のSuper AMOLED(有機EL)を搭載しており、最大120Hzのリフレッシュレートを実現する。プロセッサはSnapdragon 750G、メインメモリは6GB、内蔵ストレージは128GBを備えている。容量4500mAhのバッテリーを内蔵しており、25Wの急速充電にも対応する。5GはSub-6のみ対応し、通信速度(理論値)は下り最大2.1Gbps、上り最大218Mbpsとなる。

 アウトカメラは6400万画素の広角、1200万画素の超広角、500万画素のマクロ、500万画素の深度測定の4つで構成される。広角カメラは光学式手ブレ補正に対応しており、深度測定用カメラで背景をボカした撮影が可能。マクロカメラでは約40mmまでの近距離で撮影できる。インカメラは3200万画素のものを搭載しており、薄暗いシーンでも明るく撮影できるナイトモードを利用できる。

 本体サイズは約75(幅)×160(高さ)×8.4(奥行き)mm、重量は約188g。IP68の防水やおサイフケータイにも対応する。ワンセグとフルセグは利用できない。ステレオスピーカーを搭載しており、サラウンド技術の「Dolby Atmos」にも対応する。また3.5mmイヤフォンジャックも備えている。

Galaxy A52 5G 正面から見るとカラバリの違いは分からない
Galaxy A52 5G
Galaxy A52 5G
Galaxy A52 5G インカメラの周囲にパンチホールを設けている
Galaxy A52 5G アウトカメラ
Galaxy A52 5G 上面にSIMスロットがある
Galaxy A52 5G 底面に3.5mmイヤフォンジャック、USB Type-Cポート、スピーカーがある
Galaxy A52 5G 左側面
Galaxy A52 5G 右側面

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

過去記事カレンダー