5Gが創出する新ビジネス
ニュース
» 2021年05月24日 19時00分 公開

ビジネス5Gの最新動向が分かる ワイヤレスジャパン 2021が6月2日から開催

6月2日〜6月4日にワイヤレス通信専門イベント「ワイヤレスジャパン2021」と「ワイヤレス・テクノロジー・パーク(WTP)2021」が東京ビッグサイトで開催。事前登録が必須で、全ての講演やセミナーは無料で聴講できる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 リックテレコムは、6月2日〜6月4日にワイヤレス通信専門イベント「ワイヤレスジャパン2021」と「ワイヤレス・テクノロジー・パーク(WTP)2021」を開催する。会場は東京ビッグサイトの青海展示棟 Aホール。

リックテレコム ワイヤレスジャパン/WTP 2021

 本イベントは「5G/IoT時代のニューノーマルへ 〜 ワイヤレスが変える、ビジネスを変える、社会を変える!」をメインテーマとして掲げ、5G/ローカル5GやBeyond 5G(6G)、LPWAなどのワイヤレス技術について講演やセミナーを実施。入場時の検温やマスクの着用義務、非接触/ペーパーレスで資料をダウンロードして持ち帰れる新システム「AiMeet」など、新型コロナウイルスの感染拡大対策を徹底して行う。参加には事前登録が必須で、全ての講演やセミナーは無料で聴講できる。

 基調講演には総務省 電波部長の鈴木信也氏によるセッション「デジタル変革時代の電波政策 〜Society5.0の実現に向けて〜」をはじめ、国内4キャリアのキーパーソンが登壇。東京大学教授の森川博之氏は「『ニューノーマル×デジタル×経営』―5Gへの向き合い方」を語る。

 Beyond 5G(6G)をテーマとした講演にはNEC ネットワークサービスビジネスユニット、情報通信研究機構(NICT)、インテル、JTOWERが登壇。ローカル5Gの最新動向と導入ポイントが把握できる「ローカル5Gサミット」や、超低消費電力が特徴のIoT無線「LPWA」のを活用したデジタル変革について解説する「LPWA徹底活用フォーラム」、製造現場で高まるワイヤレスIoT化の最新成果、スマートフォン販売流通ビジネスセミナーも行う。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

過去記事カレンダー