ニュース
» 2021年06月11日 17時31分 公開

ファーウェイ、指向性スピーカー搭載スマートグラスをGREEN FUNDINGで先行発売

ファーウェイ・ジャパンは、指向性スピーカーを搭載したスマートグラス「HUAWEI ×GENTLE MONSTER Eyewear II」をクラウドファンディングサイト「GREEN FUNDING」で先行発売する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ファーウェイ・ジャパンは、6月11日にスマートグラス「HUAWEI×GENTLE MONSTER Eyewear II」をクラウドファンディングサイト「GREEN FUNDING」で先行発売した。

 リターンは、先着25人限定で25%オフの3万646円コース、先着75人限定で20%オフの3万5024円コースを用意。プロジェクトの目標が成立の場合、7月13日から順次配送となる予定だ。また、6月15日から東京の二子玉川にある次世代型ショールーム「蔦屋家電+」で展示を行う。

HUAWEI スマートグラス「HUAWEI ×GENTLE MONSTER Eyewear II」

 本製品のテンプル(つる)部分には、指向性音響システムで逆音波を生成して音漏れを最小限に抑えるセミオープンスピーカーを搭載。曲のスキップや音量調整、通話の応答/終了などが操作できるタッチセンサーを備え、アイウェアを外すと自動的に音楽を一時停止する装着検知にも対応する。

HUAWEI テンプルの構造
HUAWEI タッチ操作が可能

 満充電の状態から約5時間の音楽再生、約3.5時間の通話が可能。ケースに入れた状態でケースと充電ケーブルを接続すると、NFCワイヤレス急速充電機能で自動的に充電を開始する。

HUAWEI 満充電の状態から約5時間の音楽再生が可能

 フレームをつなぐ弾性ヒンジにはチタン合金を使用し、安定した装着感を目指した。テンプルを耳にかける部分は人間工学に基づいた弧状のフレームで、鼻や耳への圧迫感を軽減する。サングラスブランド「GENTLE MONSTER」とコラボレーションしたデザインで、UV400カットのサングラスタイプ「SMART LANG」と度なしメガネタイプ「SMART KUBO」の2種類を用意している。

 Android向け「AI Life」アプリでは、ショートカットの設置やアップデートの確認などを行える。HuaweiのEMUI11以上を搭載したスマートフォンでは、AI Lifeアプリの「メガネを探す」機能で、アイウェアの位置を示す地図を表示し、HUAWEI Eyewear ?を探せる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう